読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

男マンの日記

マンガ、落語、お笑い、プロレス、格闘技を愛するCG屋の日記。

2・15 「さいたまスーパーDDT」感想前半戦。高木三四郎二十周年!酒呑童子チャンピオンに!

プロレス DDTプロレスリング

というわけでさいたまスーパーアリーナ行ってきました。

結果としては、今の充実したDDTをしっかりと見せつけられる結果となりました。硬軟とりまぜた完成度の高さ!満足!

まずはそれぞれの試合の感想から。

 

ダークマッチ/キング・オブ・ダーク初代王者決定戦/60分1本勝負

○ 福田洋&星誕期(6分12秒、首固め)× 伊橋剛太&DJニラ
※伊橋が初代王者

ゴング前にニラが星誕期を急襲、カサで刺してしまい星誕期倒れたまま福田、伊橋入場しゴング。そのあとも足延髄、シャイニング相手の膝に乗っかる技(?)等でDJワールドを繰り広げるが最後は福田が伊橋をフォールし伊橋がキング・オブ・ダーク王者に。面白かったけど会場が明るいのもあってあんまりリングに集中できず。


第0試合/6人タッグマッチ/15分1本勝負

○ 樋口和貞&河村知哉&岩崎孝樹(6分40秒、カナディアンバックブリーカー)× 梅田公太&中津良太&鈴木大

DNA勢の6人タッグ。それぞれの技をひと通り繰り出した攻防のあと、樋口が梅田をオクラホマ・スタンピードからのカナディアン・バックブリーカーで勝利。コスチュームも派手で技も派手な新人の中だと、一人黒タイツ、相撲出身、無骨で力強い樋口が際立つという皮肉な結果に。クラシカルな技の説得力もあったし重みもあるし、樋口和貞、今後に注目です。

 

第1試合/曙軍vsヨシヒコ軍全面対抗戦/30分1本勝負

○ 曙&大鷲透&平田一喜(12分15秒、ランニングボディプレス→体固め)× アントーニオ本多&ヨシヒコ&グレート小鹿

踊りながら登場の平田。アントンに阻止されるがくじけず何度もチャレンジするうちにアントンも大鷲も小鹿も平田サングラスをかけてダンス、最後に曙がアントンをフォール。結局踊れなかった平田だが曙の勧めで平田がダンスしてエンド。平田のダンスを軸にした見事な流れでした。

 

第2試合/アイアンマンバトルロイヤル/時間無制限

○ アジャ・コング(13分44秒、垂直落下式ブレーンバスター→片エビ固め)× 赤井沙希
※アジャが第1020代王者となる
他参加選手:
久保佑允(映像班) ヤス・ウラノ 大石真翔 高尾蒼馬 松永智充 勝俣瞬馬 ベルナール・アッカ 相島勇人 佐藤光留 ゼウス

チャンピオンが久保さん(映像班)→勝俣→光留→高尾→ゼウス→松永→大石と移動する中いろいろあってアジャが赤井に勝利。ボンヤリ楽しく見てました。期待値通りの試合。入場時にアジャをいきなりカメラマンが襲ってベルト奪取→そのままヤス・ウラノ相手にリングに上がってカメラを持ったままコルパタを決めてたのが面白かった。ちなみに映像班の久保さんはSUPERCREW出身の白波 佑助選手。立派なプロの選手でした。納得。


第3試合/テレ玉 presents DDT EXTREME級選手権試合/ルールランブルマッチ/60分1本勝負

○ X=旭志織(10分1秒、エビ固めwithロープ)× 彰人〔第30代王者〕
※旭が第31代王者

ルールの書いたルーレットが90秒に一度現れいろんなルールになるというこの試合。採用されたのはわりとノーロープブレイク、オンリーギブアップ、2カウントなどわりとまともなもので、ハズレに出てきたカレーデスマッチとかパンストデスマッチとかは採用されず。試合は割と唐突にフィニッシュ。イマイチ伝わりづらかったかな。

   


第4試合/KO-D6人タッグ選手権試合/60分1本勝負

〔挑戦者組〕○ 坂口征夫&KUDO&マサ高梨(10分16秒、コブラクラッチ)× ゴージャス松野&バラモンシュウ&バラモンケイ〔第15代王者組〕
※酒呑童子が第16代王者組

とにかく会場をほぼ万遍なく回って場外乱闘を繰り広げまんべんなくいろんな液体を飛び散らせまくったバラモン兄弟。試合の半分は場外乱闘でしたが、気付いたら坂口が松野を締めあげて決着。とりあえずバラモンゴージャスの入場テーマがかっこいいんで音源発売してくんないかしら。どっちもオリジナルっぽいんで出来ないことはないと思うけど。よろしくお願いします!


第5試合/スーパーTLC4WAYタッグマッチ/30分1本勝負

○高木三四郎&葛西純vs石井慧介&入江茂弘vs佐々木大輔&宮武俊vsMIKAMI&石川修司
※12分20秒、カバン奪取

リング上にカバンがつるされ、イスの山ができあがってから試合開始。MIKAMIが飛び、石川が暴れ、入江が突進し、佐々木が脚立を倒し、宮武が叩きつけられ、葛西が机の上に飛んでる中で大社長がカバン奪取。いやー、やっぱりTLCマッチは面白い。うあーとかあーとか落ちるーとかいたそーとか言ってる間に試合終わってました。

試合後に大社長20周年ということで娘さんから花束。う~ん、泣かせる演出。DDTもこういうことやるんだな~と。

 

というわけで続きは後半に。長くなったな・・・。

もえプロ 女子のための

もえプロ 女子のための"萌える"プロレスガイドブック

 

 関連記事

2・15 DDT「さいたまスーパーDDT」感想後半戦。ササダンゴマシンVS桜庭、ディーノVSマイケル、そして飯伏VSHARASHIMA! - 男マンの日記