読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

男マンの日記

マンガ、落語、お笑い、プロレス、格闘技を愛するCG屋の日記。

8・4 新日本プロレス仙台大会。CHAOS全勝!裕二郎の隣には「R指定お姉さん」mao!

さて、G1も中盤を迎えて選手達も疲れが見えてきたところ。Bブロックだけでも脇腹を痛めている永田、ヒジを痛めている中邑をはじめ、石井、裕二郎もケガをかかえているようでもう半分ケガ人のリーグ戦になってきていますが、見る側も結構疲れてきました。しかしそんなことは言ってられない(言ってもいいんだが)と、謎のテンションで見ました仙台大会。もちろん新日本プロレスワールドです。便利!

 

第5試合「G1 CLIMAX 25」Bブロック公式戦

◯マイケル・エルガン(3勝2敗=6点)
[11分58秒]エルガンボム→エビ固め
✕高橋 裕二郎(2勝3敗=4点)

和服&水着の「R指定お姉さん」ことmaoさん同伴で入場の裕二郎。脱げかけの浴衣でのダンスもエロくて非常によろしかったですが、裕二郎自身は首を負傷したようで黒いテーピング的なものを着用。試合も何回かマイアミシャインを試みるもエルガン持ち上がらず。最後はコーナーへのパワーボムからのエルガンボムで敗北。これで3敗となり優勝を狙うには苦しくなりましたがまだまだ踏ん張って欲しい。そしていろんなディーバを今後も同伴してきて欲しい。とにかく試合は安定しているので、巨漢対策の絞め技とかを開発して大物喰いしてほしいものです。ガンバレ裕二郎!

 

第6試合「G1 CLIMAX 25」Bブロック公式戦

◯小島 聡(2勝3敗=4点)
[10分15秒]ラリアット→体固め
✕本間 朋晃(0勝5敗=0点)

 相変わらず会場人気の高い本間。今回もいろんなこけしを駆使して小島に立ち向かいますが、コーナーに登る途中に足を滑らしたり、その場飛びのこけしをラリアットで迎撃されたりしてその後の正調ラリアットで決着。しかしこの短時間でも本間エキスというか、本間の時間をしっかり作ってくるところは流石。

なんか小島っぽいデリカシーの無さ。

遠刈田 こけし(作田孝一作)6寸 C607

遠刈田 こけし(作田孝一作)6寸 C607

 

 第7試合「G1 CLIMAX 25」Bブロック公式戦

◯石井 智宏(4勝1敗=8点)
[16分19秒]垂直落下式ブレーンバスター→片エビ固め
✕永田 裕志(1勝4敗=2点)

 真っ向勝負を挑む石井に、どうしても脇腹をかばってしまい不利に陥る永田。ゴツゴツした攻防の末に最後は垂直落下式ブレーンバスターで決着。普通に自分のスタイルで勝った石井。ケガしている永田相手とはいえ、こういう試合の積み重ねが自身の番付を上げていく唯一の手段だという確信が伝わってくる。しっかりとした試合でした。

   

第8試合「G1 CLIMAX 25」Bブロック公式戦 

◯オカダ・カズチカ(4勝1敗=8点)
[14分34秒]レインメーカー→片エビ固め
✕“ザ・マシンガン”カール・アンダーソン(3勝2敗=6点)

 それぞれの必殺技ガンスタン、レインメーカーを巡る攻防の末、ガンスタンを自らしゃがんで防いだオカダがツームストン、レインメーカーとつないで勝利。しかしアンダーソンはなんかちょっとテンポがぎこちないというか。結構キャリア長いと思うんですが、エプロンに立つオカダに向けて唐突にサードロープへのガンスタン打つとか攻勢に出てる時に変な間を開けて形勢逆転されるとか、ちょっと不安定なところがある気がする。なにはともあれオカダは安定の勝利。

 

第9試合「G1 CLIMAX 25」Bブロック公式戦 

◯中邑 真輔(3勝2敗=6点)
[16分32秒]腕ひしぎ逆十字固め
✕後藤 洋央紀(3勝2敗=6点)

 インターコンチのタイトルマッチで後藤が2連勝中のこのカード、ヒジを怪我している中邑に後藤が攻め込み、雪崩式の牛殺しからの昇天・改を狙ったところをかわし、さらに頭突きからのラリアットを腕ひしぎで切り返して、そのまま絞り上げた中邑が勝利。中邑らしい切り返しでの勝利。必殺技合戦以外の引き出しを開けた中邑。懐の深さで差がついた勝負でした。

 一方後藤は勝ちパターンが一本しかないところが今回出てしまった感じでした。もうひと息。

しんにち! 1 (ジェッツコミックス)

しんにち! 1 (ジェッツコミックス)

 

 これで石井とオカダが4勝、後藤、中邑、アンダーソン、エルガン3勝と、優勝争いはこの5人に絞られた感がありますが、なんと3人がCHAOSメンバー。去年の決勝がオカダVS中邑のCHAOS同門対決になりましたが、今年はBブロックがCHAOS内での優勝争い、といった様相に。まああまりそれで仲間割れとかにならなさそうなユニットではありますが。そして石井がどこまで走り続けるか。そろそろ構図が見えてきたBブロックでした。そして5日は岩手!過密日程はまだまだ続きます。とにかく選手のみなさん、ケガに気をつけてください!

 関連記事

otokoman.hatenablog.com

otokoman.hatenablog.com

otokoman.hatenablog.com

otokoman.hatenablog.com