読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

男マンの日記

マンガ、落語、お笑い、プロレス、格闘技を愛するCG屋の日記。

さかなこうじ「俺のプロレスネタ、誰も食いつかないんだが」読んでサイン会行ってきました。

 8・15 書泉グランデ「俺のプロレスネタ、誰も食いつかないんだが。」出版記念、さかなこうじ先生サイン会に行ってきました。

 
俺のプロレスネタ、誰も食いつかないんだが。 1 (BUNCH COMICS)

俺のプロレスネタ、誰も食いつかないんだが。 1 (BUNCH COMICS)

 

 くらげバンチ

ここで第一話&一巻以降の話が読めるんで、興味有る方は是非!

WEBコミック雑誌「くらげバンチ」に連載されているこのマンガ。プロレスギャグちょいラブコメ風味熱血マンガとでも表現すればいいのか。とにかくプロレス愛にあふれていて、Amazonの紹介でもこの熱さ。

これは、プロレスなんて、と思っている全ての人への挑戦状だ! !

時は1993年。それは誰もが何かに夢中になった時代。
その情熱をプロレスに捧げていた中学生 虎山仁は、周りがアイドルや他のスポーツにうつつを抜かしている事を嘆いていた。
しかし、そんな彼に鮮やかなプロレス技を決めたのは、クラスで目立たない女子で――!?
プロレスファンあるある満載! 猪木、天龍、長州、ハンセン、ブロディ…往年の名レスラーたちを熱く語る! ! 期待の新鋭が圧倒的熱量で贈る、80~90年代プロレスネタ満載のハイテンションコメディー! !

 挑戦状!しかも1993年が舞台ということで、全日本の四天王プロレス(前夜くらいか?)新日本の闘魂三銃士、対抗戦全盛の女子プロレス、大仁田FMW、ユニバーサルと、メジャー・インディー共に盛り上がりを見せていた時期でもあり、同時にTVとプロレスの最後の蜜月の時期でもありました。

   

そこで繰り広げられる学園コメディ。プロレスあるあるの数々。プロレス愛溢れるギャグマンガです。女子高生がかける過激な技の数々。

f:id:otokoman:20150816125207j:plain

ところどころに挿入されるプロレス逸話(長州VS阿修羅、ハンセンVS三沢、アンドレ、テリー・ファンク・・・)もぐっとくるものがあります。

f:id:otokoman:20150816123446j:plain

帯コメントは天龍!天龍がこのマンガ読んでどう思ったのか・・・。天龍がこの本読んでる画を浮かべると結構面白いですな。

 

そして8月15日のサイン会。会場で待っているとS・S・マシンのマスクを被ったさかなこうじ先生とゲストの柴田さん。先生登場時に書店からのサプライズで天龍からのコメントVTRが!途端に号泣するさかなこうじ先生!マスク越しにでもわかる感激っぷりに観客からも思わず拍手が。

私もそのプロレス愛に対抗すべく、ハードコアチョコレートのマサ斎藤Tシャツ着用でサイン会に挑みました。core-choco.shop-pro.jp

ちなみに私が着てたのはこれ。

 とにかくプロレス好きっぷりがビンビン伝わってくるさかなこうじ先生。客とプロレス話で盛り上がりつつズビズバとサインを入れ、キャラクターイラストを書いていきました。そしてつつがなくサイン会が終了したようで。

ありがとうございました。

 

あ、もちろんこちらも購入、サインも頂きました。これから読みます!

東京スポーツ青春物語――大事なことはプロレスから学んだ

東京スポーツ青春物語――大事なことはプロレスから学んだ

 

 

 

関連記事

otokoman.hatenablog.com

otokoman.hatenablog.com

otokoman.hatenablog.com