読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

男マンの日記

マンガ、落語、お笑い、プロレス、格闘技を愛するCG屋の日記。

10月1日、NHK「探検バクモン」で、新日本プロレス道場に爆笑問題が。そして西加奈子登場!内容は普通!

10月1日の10時55分からNHK総合で放送された「探検バクモン」で、新日本プロレスの野毛道場に爆笑問題が潜入していました。

 

そしてゲストは我らがプロレスファン、西加奈子!西加奈子といえば今年の1月、直木賞受賞時の会見でプロレスについて熱く語ったことでお馴染みのプロレスファン。

www.youtube.com

ここの43:30くらいからプロレス話。です。熱く棚橋について語る西加奈子。

 

そしてオードリーのオールナイトニッポンに呼ばれ、若林とアツいプロレストークを繰り広げてました。その熱量たるや!凄い語り手がプロレス界に現れたと思ったものです。そのときの記事がこちら。

otokoman.hatenablog.com

otokoman.hatenablog.com

 プロレスに対して熱く、そして芯を食ったというか、人生にダイレクトに結びつくような語り口。いや、ほんとに若林と週一で30分、プロレス話する番組やってほしいなと思いました。進行は清野アナで、とか。それぐらいの語り部だと思います。プロレス界の宝!

今回の番組でも新日本プロレスに対しての熱い思いを語り、「自分がズルいことしてる時は試合観に行けない、全力で試合をしてるレスラーの皆さんに申し訳ない」的な事を熱く語っていました。凄かった。凄いプロレス愛。ただただ尊敬です。

   

とはいえこの番組の見せ場はこのくらい。基本的には爆笑問題が新日本プロレス道場を訪ねてスパーリングやトレーニングを見て寮を訪ね、新弟子の生活を見たりライガーが怪獣作ってるところを訪ねたり、というもの。ざっと振り返ってみますと・・・。

 

明らかに試合用コスチュームで道場に集合したレスラーたち。そして棚橋だけガウン着用。ザッツ縦社会!

f:id:otokoman:20151001230459j:plain

虎ハンターコシティを振り回す。もうすぐ還暦なのにこの肩の筋肉!さすがです。

f:id:otokoman:20151001230624j:plain

わりとこすられてるライガーの怪獣部屋。そして髪無しライガー!

f:id:otokoman:20151001230813j:plain

最後はちゃんこ。本日は湯豆腐というヘルシーメニュー、と思いきやライガーの前にはしっかり肉が。そしてガウン姿で行儀よく座る棚橋のよこに西加奈子さん!

f:id:otokoman:20151001230903j:plain

登場した選手は棚橋、小松、田中、KUSHIDA、田口、キャプテン・ニュージャパン。かなり無難なメンバーが集まり、しかもキャプテン・ニュージャパンはほぼ目立たずにいるだけ、という勿体無い扱いでした。

番組構成は去年の11月にフジテレビで放送された「有吉弘行のダレトク」と同じでしたが、クルマの中でひとりスパゲッティをパクつく中西や、棚橋が「あるある」を披露し、RGの後輩だと話す場面、真壁が「会場でイスを壊すと自腹」みたいなイイ話部分はすべてカット。なんというか、一通り表面をなぞったような作りで、爆笑問題も特に食いつく所無く番組は終わっていきました。

 プロレスの「必殺技」を説明するVTRもありましたが、例に出たのは馬場の16文とハンセンのラリアット。何故かアントニオ猪木も一切取り上げること無し。なんというか色々惜しいというか、レスラーの人間的魅力をあまり出せずに終わってしまったかなと。う~ん、これで興味持ってファンになる人がいるのだろうか?というつくり。うーん、勿体無い。f:id:otokoman:20151001024355j:plain

しかしこれはNHKというのもありますが、新日本が見せたい姿が反映されたものともいえるでしょう。その姿は無難なスポーツ集団というか、闘魂とも切り離したアスリートとして見て欲しいのかな、とつい思ってしまいました。

まあ、そうなっていくとこちらとしては全く面白くない(小松田中※10/1修正が辞めて公務員を目指そうと思ったとかそういう普通のエピソードとかを聞かされても・・・。)ので、もうちょっとアクとか変なところとかも一緒に提供してくれると有り難い。そういうのもプロレスだろうと思うので、これからも新日本プロレスにはそういう部分もフォーカスしていって欲しいものです。よろしくおねがいします!

関連記事

otokoman.hatenablog.com

otokoman.hatenablog.com

otokoman.hatenablog.com