読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

男マンの日記

マンガ、落語、お笑い、プロレス、格闘技を愛するCG屋の日記。

竹内佐千子「2DK 2015 AUTUMN」 女子2人、ルームシェアしながらのアイドルライフ。色んなファンのかたち。

漫画 読書

竹内佐千子「2DK 2015 AUTUMN」購入しました。こちらは以前紹介した「2DK」の最新刊。漫画自体は講談社のWebコミック雑誌「モアイ」で連載中。毎週水曜日更新となっております。

www.moae.jp

ちなみにWeb連載の方はところどころ話に抜けがあり、単行本だとそれが全部補完される、という構成。「2DK 2015 AUTUMN」はNo.63~No.93までを収録しています。

(細かく言うと、話は毎週一話ずつ公開されていきますが、アーカイブにはまだらに残っていく、というような形式な気がします、たぶん。)

 

以前も紹介しましたが、 「2DK」はこんな話

しっかりものの「こむぎ」と、自由奔放な「きなり」。若手俳優をこよなく愛する“おっかけ女子”2人のルームシェア物語。何かにハマっている人は、きっと共感の嵐!(公式より)

f:id:otokoman:20151007060840j:plain

今号はルームシェア状態にも大分慣れてきたこむぎときなり。相変わらずのアイドル追っかけライフを堪能しています。

 

ただ、一緒に暮らしていると色んな感情のすれ違いがあったりするもの。些細な事でケンカしたり相手の感情を想像してモヤモヤしたり。(おもにこむぎが)そして将来のことなども考えたりしながらそれでも一緒に楽しく過ごしています。

f:id:otokoman:20151007060926j:plain

そして今回はまわりの人達、おとなりさんや不動産屋さん。それぞれK-POPファン、ハロプロファンということでアイドル好き同士の友達付き合いが始まっていきます。同じ趣味を持つ友人はいいものですね・・・。

その他にもきなりのお父さん、弟のリカ、こむぎの家族も交えてわいわいがやがやと騒がしくかつ楽しい日々を切り取った漫画。一話3ページなのでさっくり読めますし、ちゃんと起承転結もあって面白い。作者の漫画力の高さはかなりのものだと思います。

 

今回も全ページフルカラー(多色刷りですが)一話ごとに一枚の書下ろしイラストがはさまるという贅沢なつくりです。この作者さんの色使いのセンスが素晴らしく、カラフルだけどうるさくない。ポップだけどすっと読めるというところがいい。紙の本、Kindle両方出てますが、ネット連載してることもあり、この作品に関しては紙の本で買うのをおすすめします。いい色出てます。

2DK(3) 2015AUTUMN

2DK(3) 2015AUTUMN

 
   
2DK 2015 AUTUMN (KCデラックス モーニング)

2DK 2015 AUTUMN (KCデラックス モーニング)

 

 単行本発売を記念してのトークショー&サイン会(事前の参加券必要)がタワーレコード渋谷店で10月10日に行われるということなのでファンはぜひ。

morning.moae.jp

 男女アイドル好きだけでなく、何かにガッツリハマってる人だったら「わかるわかる」という要素満載なのでそこを楽しむもよし、女性のルームシェアものとして楽しむもよし、いろんな角度で読める楽しい漫画。おすすめです。

関連記事

otokoman.hatenablog.com

otokoman.hatenablog.com

otokoman.hatenablog.com