読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

男マンの日記

マンガ、落語、お笑い、プロレス、格闘技を愛するCG屋の日記。

2015年末注目TV番組まとめ。もうすぐ「クイズ正解は一年後!」そして大晦日格闘技番組戦争!

TV 格闘技

12月30日

23:55~TBS:クイズ正解は1年後

www.tbs.co.jp

恒例になってきたこの番組。あの「クイズ☆タレント名鑑」スタッフが送るだけあって悪意に満ちたバラエティ番組となっています。2015年年始に2015年に起こるであろうスキャンダル(離婚・結婚などなど)についてのクイズを行い、年末にそれを振り返る、という形式。今年は年末になってキングオブコメディ・高橋の逮捕という大事件が起こってしまったので果たしてこの番組で触れるのか。正直触れなくてもいいとは思いますが、あの面子だけに何かしら扱うんじゃないか、と思うのも確か。色んな意味でドキドキしながら見守ろうと思います。TBS退社済のマスパンが出演するかもキーポイント。

 

12月31日

19:00~フジテレビ:RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX2015

www.fujitv.co.jp

RIZINは19:00から放送。主な対戦カードとしては

エメリヤーエンコ・ヒョードルvsシング・心・ジャディブ
クロン・グレイシーvs山本アーセン
バルトvsピーター・アーツ
長島☆自演乙☆雄一郎vsアンディ・サワー
曙vsボブ・サップ(SBルール)
武尊vsヤン・ミン(K-1ルール)
RENAvsイリアーナ・ヴァレンティーノ

個人的注目はヘビー級トーナメントとRENAの試合、アーセン総合デビュー戦といったところでしょうか。29日に比べるとシリアスな勝負は減り、お祭り的なカードで埋まっています。個人的には「大晦日」と「総合格闘技」ってあんまり相性良くないとは思いますが・・・。あと曙には全日本の三冠チャンピオンだったというのもあり、応援したくなる気持ちが芽生えてるのも確か。多分録画して見ます。29日もCMの入り方がえげつなかったんで・・・。

 17:20~TBS:史上最大の限界バトル KYOKUGEN2015

www.tbs.co.jp

魔娑斗vs山本KIDで話題を集めてますが、しかしその中に井岡一翔のWBA世界フライ級の防衛戦を混ぜるのはいかがなものか。さらにダブル世界戦のもう1つ、IBFミニマム級の高山の扱い小さすぎるだろとか。ネームバリューで並べたらこうなるとは思いますが、さすがに正式な世界タイトルマッチの扱いをバラエティのルールでやってしまうのはちょっと違和感があります。

 21:30~TV東京 プロボクシング THE BEST OF BEST 大晦日2大世界戦SP

www.tv-tokyo.co.jp

上で何故違和感を話したかというと、TV東京の方でプロボクシング世界戦をしっかりとスポーツ中継として行うから。やはりいろんな視聴率の論理も有るとは思いますが、ボクシング世界戦はしっかりとスポーツ番組として編成してほしいもの。対戦カードは

WBA世界Sフェザー級タイトルマッチ

 チャンピオン 内山高志 vs オリバー・フローレス(ニカラグア) 

WBA世界Lフライ級タイトルマッチ

 チャンピオン 田口良一VS ルイス・デラローサ(コロンビア)

 となっております。


プロボクシング THE BEST OF BEST 大晦日2大世界戦SP

   

しかし大晦日はいつのまにかボクシングデー。タイトルマッチ4つやるとは。総合格闘技が落ち込む中、ボクシングが大晦日に入ってきた、ということでしょうか。

新日本プロレス異種格闘技戦40年目の真実 (別冊宝島 2416)

新日本プロレス異種格闘技戦40年目の真実 (別冊宝島 2416)

 

 というところで、いつのまにか31日が格闘技番組戦争となっていた今年。RIZIN、ボクシング2つということで(魔娑斗とKIDの試合のルールはよく知りませんが多分K-1ルールなんじゃないでしょうか)あの頃とは中身は大分違いますが、紅白、笑ってはいけない、という2大超強力コンテンツの向こうを張って何か見つけようと足掻いたTV局がここにきて格闘技にたどり着いたのは興味深い所。どういう結果が出るのか、HDDレコーダーを駆使して確認したいと思います。

 関連記事

otokoman.hatenablog.com

otokoman.hatenablog.com