読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

男マンの日記

マンガ、落語、お笑い、プロレス、格闘技を愛するCG屋の日記。

ダイエット日記はこちらから。ただの記録です。

1・21ガンバレ☆プロレス王子大会観戦記。シバター乱入!再び混沌の中に!

ガンバレ☆プロレス プロレス

1・21ガンバレ☆プロレス王子大会行ってきました。去年は10・2後楽園大会がインディー大賞ベスト興行、ネットプロレス大賞でも最優秀興行第二位となるなど評価されたガンバレ☆プロレス。トモダチ軍は去り、シン・ガンバレプロレスとの抗争を繰り広げています。今年はさらにステージを上げることができるのか。そして後楽園ホール大会はあるのか。王子Basement☆Monsterは満員御礼。勢いを保ったまま大会開始です。 

試合前に選手挨拶。大家と勝村がリングに上がり、大家はインディー大賞とネットプロレス大賞の報告と御礼、勝村はシン・ガンバレプロレス打倒を宣言。大会スタートしました。

 

第一試合 OVER THE TOP

◯今成夢人&バンビ
(11分25秒 ぽっちゃりへのヒザ蹴り→片エビ固め)
安部行洋&✕三富政行

 

濃い変態キャラで何かが目覚めたようなファイトだった今成。タッグながらも三富越えを果たしたのは収穫。今まで集会や記者会見などで見せていた変態性を開花させたという印象でした。これからも注目していきたい。

第二試合 清水愛ガンバレ☆プロレス試練の三番勝負第2戦

✕清水愛<0勝2敗>
(10分53秒 リバース・スプラッシュ式ダブル・ニードロップ→片エビ固め)
◯松本浩代

 

清水愛、もちろん女子レスラーとして強くなっていかないといけないわけですが、やはりこのやられっぷりが似合うというか絵になるというか、キューティー鈴木的な魅力があるわけで。そこを忘れずにガンプロ側もマッチメイクして頂きたい。そしてまた、その部分を引き出しきった松本浩代。安定感あるし技の説得力も文句なし。いいレスラーだし、マイクアピールでもいいオンナっぷりを発揮していました。素晴らしい。

いい表情!

第三試合 リベンジマッチ 30分一本勝負

 ✕力(7分27秒 逆片エビ固め)◯マーズ・スペクター  

試合としてはなかなか厳しかったこの試合。やはりマーズ・スペクター自身にプロレス的な引き出しが少ないのと、格闘技的ムーブになると力がやられっぱなしになってしまうのがつらいところ。マーズ・スペクターには「中身誰だろう」以外の興味があまりわかないんですよね・・・。次は今成戦なのでどういう展開になるか。 

 

セミファイナル 蘇りしKの記憶

 Hi69&✕冨永真一郎
(7分27秒 サボテンの花→逆片エビ固め)
◯大石真翔&旭志織 

まさかガンプロで大石旭が見れるとは。数々の素晴らしい連携の数々に痺れました。見ると得した気分になる技の数々。最後もサボテンの花見れたし、素晴らしかったです。

また、富永もこの4人の中に入って遜色ない動き。K-DOJOのタッグリーグに参加し、技術も上がっているように感じました。富永もそろそろ次のテーマが欲しい所。ガツガツ欲を出してほしいです。

メインイベント ガンバレ☆プロレスvsシン・ガンバレ☆プロレス

✕大家健&勝村周一朗
(18分30秒 健想の炎のスピア→片エビ固め)
大家健想&◯浪口修

序盤は本当にKENSOオンステージ。なんだかんだで肉体的存在感、そしてビンタとラリアットだけで試合を組み立て、コールを要求してブーイングを浴びる。さすがのベテランらしさ、ヒールっぷりを発揮していたKENSO。大家、勝村はさすがに身体の小ささが目立ってしまう。ここは致し方ないところでしょう。

そして何とか反撃した大家、勝村を襲ったシバターの乱入。私はシバターのファイトっぷりは好きなので期待したいところ。最近落ち着いてきてたガンプロですが、シバター乱入で混沌が復活してきた印象。「いいぞもっとやれ」と個人的には思うところです。負けて悔しがっている方が大家は似合う。

   

 そして集会。次大会は1vs3でやる!と息巻く大家。しかし、そこに勝村登場、すかさず「オレがやりますよ!」と勝村。「やってくれるんですか!」とすかさず頼る大家。観客爆笑。さすがです。そして炎上軍で一緒だった三富も入ってきて次大会での6人タッグが決定。

あとは、今成が相変わらず頭おかしいこと言い出したり、手術を控えた翔太をよってたかって脅してからの「ファイト!ファイト!ヒザ」で終了。今回も充実したガンバレ☆プロレス王子大会でした。 

f:id:otokoman:20170107041329j:plain

 関連記事 

otokoman.hatenablog.com

otokoman.hatenablog.com

otokoman.hatenablog.com