男マンの日記

マンガ、落語、お笑い、プロレス、格闘技を愛するCG屋の日記。

LINEスタンプ制作しました! 絶賛発売中!

store.line.me

4・14「ぽっちゃり女子プロレス」旗揚げ戦観戦記。まなせゆうな、ありのままに生きろ!今成夢人のメッセージ!

もう半月経ってしまいましたが、4月14日に行われた「ぽっちゃり女子プロレス旗揚げ戦」を見に行きました。というか、この日の王子Basement Monsterでは一日3興行行われ、昼はガンバレ★プロレス軍とプロレスリングHEAT UP軍の対抗戦をメインにしたガンバレ★プロレス本興行、夜は石井慧介&岩崎孝樹vs藤田ミノル&勝村周一朗をメインに据えた石井慧介プロデュース興行、そしてその間、夕方に行われたのが今成夢人プロデュース「ぽっちゃり女子プロレス」でした。

 

ハッキリ言って全貌が全く見えなかったこのぽっちゃり女子プロレス。しかし、その興行のテーマについてはDDT本隊がアメリカ興行のため渡米している最中、新宿のエビスコ酒場で行われた記者会見で明かされました。

www.youtube.com

会見に現れた今成夢人はまなせゆうなを呼び込みますが、アイドルレスラー時代のイメージDVD映像をツイッターに上げたり、「ぽっちゃり女子プロレス」という興行に自分を出そうとしている今成に不信感をあらわにするまなせ。しかし、そんな今成はスターダム、アクトレスガールズ時代から見ていた、というまなせへの思いをぶつけていきます

僕からすればまなせさんは羨ましいです!だって、エースとして期待されてたじゃないですか!スターダムでもアクトレスガールズでも、エースとして、中心にいて欲しいと団体は願ってたんじゃないんですか?

きっとそういう期待をこめて、あなたはその期待を背負ってプロレスを取り組まなきゃいけなかったと思うんです。でもスターダムもアクトレスガールズも、尻切れで終わってないか?なあ?

俺からしたらなあ、お前は、まなせゆうな!エースになり切れなかった女なんだよ!オマエはエースになりきれなかったの!

今一生懸命やってる?対戦相手との意味を考えてる?それだけでいいのかよ!それで本当にいいのかよ!その姿勢でプロレスやってることがいいのかよ!

俺は今のアンタを見てて、もどかしいんだよ!もっとできるだろ!奮起できるだろ!スターダムの頃!アクトレスガールズの頃!尻切れに終わったこと!もっと悔しく思って立ち上がれるだろ!!

そう思って俺はこのぽっちゃり女子プロレス、まなせゆうなに三度目のエース路線を敷こうと思って1ヵ月前から参戦を促してました。

(DVDを持ち出して)これはそういうサインです。でもそれを感じ取ってもらえない、俺は今ももどかしいよ。どうなんだ? 

 そしてそれでもぽっちゃりではなくグランデだ、と、団体名への不満を表明するまなせ、しかし今成は「俺はドトールしか行かねえからわかんねえよ!」と一蹴。「お前は愛川ゆず季になれなかったグラレスラーなんだよ!」一喝して追い込み続け、自らが誰にもプッシュされていないけれどもガンプロのエースと名乗っていることを激白、期待に答えないまなせへ不満をブチまけると、まなせも

悔しいよ!でもその時の私は一生懸命やってたの!

今はとにかくぽっちゃりって言われるのは嫌だ!私は強くてカッコいい女子プロレスラーになりたいの!こんなヘンな名前になりたくないの!あ、ヘンって言ってそれはごめん。

私だって悔しい・・・悔しいです! 今成さんが言ったことも、自分でもわかります!でもどうにかしたいと思っているんです!そうやって毎回闘っているんです。

と、涙ながらに激白したあと、今成夢人とのシングルマッチを要求、こうしてまなせゆうなVS今成夢人のシングルマッチが決定。そして話はイッキに変な方向に。

今成はまなせのイメージDVDを指し、今のお前は俺には勝てない、当時18歳だったというまなせのような一生懸命さを取り戻すため、興行のオープニングでチアダンスをすることを要求。渋るまなせのもとに大家健も登場。

おい!頭おかしいとかじゃねえだろ! 18歳のまなせゆうなは、やれって言われたことを一生懸命やってたんだろ!!それは31歳になっても同じじゃねえのか?

エース候補だって言われて、それでも爆発できなくて、今このポジションにいる!悔しいだろ! 俺は子供が2人いる。まだ物心もつかねえけどなあ!「オマエたち恥をかけ!かき続けろ!」って言ってる!俺たちもいろんな恥をかいてきたよ!それでものうのうと俺たちは生きている!

そうやって生きていく図太さ! そういうのがエースに必要なんじゃねえのか?31歳になってチアダンス、一生懸命やる!それはとても素晴らしいことだと思う!今成もそう思っている!

だから31歳のまなせゆうな!31歳のこの姿、俺たちは…特に今成は見たいんだよ!頼む!本当に頼む!

ぽっちゃり女子プロレス 記者会見全文

 結局最後は今成が見たいからお願い、って言ってる気もしなくはないですが、その勢いに押されたかまなせも了承。チアダンスで興行が始まることになりました。

 

www.youtube.com 

 

 こうして、いい大人が一生懸命頼んだおかげでまなせゆうなのチアダンスも加わり、まあまあ下世話な予告動画もアップされ、いよいよ当日を迎えることになりました。

 

   

 

興行開始と同時にノリノリで現れた今成P、自らの性癖である「ぽっちゃり好き」を反映した興行が行えたことにテンションが上っているのか、いきなり客を煽っていくスタイル。会場も掛け値なしの超満員!

f:id:otokoman:20190429143456p:plain

立ち見も多く本当に盛り上がっている状態でまなせゆうなが登場!軽快な曲に乗せてチアダンスを披露していきました。会場大盛り上がり!

f:id:otokoman:20190429144116p:plain

しかし、ダンス途中で今成を踏みつけて宣戦布告するまなせ。メインイベントに向けての気合を見せていきますが、踏みつけられた今成は「もっと・・・。」と軽くそういう風俗のサービス扱い。

f:id:otokoman:20190429144436p:plain

こうしてまなせはリングを去り、興行がスタート。メインへの機運が高まりつつ試合が進んでいきました。

第一試合は「スペシャル・ポチャリブレ・マッチ~可憐なポチャドーラたちによるファーストインパクト~」

西荻おざしきプロレスのダパンプ松本とビューティー鈴木の対戦。まあ翔太なんですが、そのおかげでイロモノ同士の対戦ながらもしっかりとした構成の試合に。ビューティー鈴木がダパンプ松本のスカートを下げてすかさず丸め込んで3カウント。いきなり会場が爆笑に包まれました。いい雰囲気!

f:id:otokoman:20190429145409p:plain

そして次は「ぽちゃ女のディーヴァ」こと三苫うみさんのスペシャルダンスショー。ダンスももちろんですが、解説役としてリングに上がった冨永真一郎の興奮っぷりが印象的でした。オマエモカ・・・・。ガンプロに広がるぽっちゃり好きの輪!

f:id:otokoman:20190429145850p:plain

そしてその後もぽっちゃり軍VSスレンダー軍の試合とか(根岸の大仁田興行以来生でミス・モンゴル見ました・・・。)なんかアイドルが喋ったり、のの子が歌ったりとゆかいな感じで興行が進み、そしていよいよメインイベントを迎えました。

f:id:otokoman:20190429150626p:plain

メインイベントのシングルマッチは今成夢人VSまなせゆうな。この試合はYOUTUBEで公開されているので、ぜひ一度御覧ください。まさに、東京女子プロレスでは見られないまなせゆうなの姿を見せてくれました。

www.youtube.com

最初はやはり男女ということもあり、今成に圧倒されていたまなせ。しかし受けて立っていく今成にランニングエルボーを連発して倒し、ガムシャラな頑張りを見せていきます、蹴り、張り手で攻め込んでいき、仁王立ちの今成にビッグブーツを叩き込み続けるまなせ。今成の「来いよオラ!」の声に応えて蹴り続け、蹴り倒す。

もともと今成より身体が大きいまなせ、がむしゃらに打撃を叩き込む姿はかなりの迫力と説得力。なかなか東京女子プロレスだと自分より大きい選手と戦うことが少ないので、このように迫力ある攻撃がなかなか見れなかったのも確かですが、相手が男ということもあり、何かのリミッターが外れたように蹴り、ビンタ、エルボーを叩き込み続けるまなせ、今成のエグい打撃を受け続けても雄叫びを上げて立ち上がる。その凄みに観客も驚き、まなせ応援モードに。

しかし、フィニッシュのカカト落としをキャッチされて塞がれると、今成が走り込んでのぽっちゃりへのヒザ蹴り、まなせもパンチ、エルボーで反撃しますが、今度はニーパッドを外してのぽっちゃりへのヒザ蹴りがきまって3カウント。今成夢人の勝利でぽっちゃり女子プロレスのメインイベントが終了しました。

f:id:otokoman:20190429154005p:plain

メイン終了後マイクでまなせに最高の戦いを見せてもらった、と語りかける今成、以前まなせが「私も煽りVをつくってもらいたい」とツイートしていたのを見て、そういう興行をしたかった、今日チアダンスもやってメインも努めたまなせさんは最高、と絶賛。しかし、負けたまなせゆうなは

負けてしまいました…。

スターダムでもダメで、アクトレスガールズでもダメで、今の団体でも。そしてこのぽっちゃり女子プロレスでも負けてしまい、私はずっとエースになれないんでしょうか?

グラビアでも、プロレスでも、ずっと体型のことをいじられ、今日も変な大会のメイン...。オープニングではチアの服で踊って、全部ぶつけたのに負けてしまい…。これから、この体型も自分もどう愛していけばいいんだろうって。今日勝つところを見せたかったからみんなに来てっていったのに。どうしていいか分かんない! 

 と迷いを吐露。しかし今成は励ますように

まなせさんは今の自分を愛せてるのか。まだ自分を愛せてないの?

俺はね、自分が大好きなんだよ!!

自分が大好きすぎて、30すぎてから自分の可能性に気づいたんだ!プロレスのてっぺん取ってみたいって本気で思ってるよ!

周りは馬鹿にして、お前は何になりたいって言うけど、俺はプロレスのチャンピオンになりてえんだよ!あきらめてねえんだよ!なぜなら自分を愛してるからだ!

まなせゆうなを愛してるお客さんがこんなにいるんだ!みんな、まなせさん好きだよね?今のまなせさんが一番魅力的だよね?ありのままに生きてくしかないんだよ!

 と、「ありのままに」と言い終わったくらいでアナ雪のテーマがかかり会場騒然。そう、この興行のテーマはぽっちゃり体型の女性たちを男性たちも受け入れ、本人たちもありのままの自分を愛する。まさにアナと雪の女王と重なるものでした(見たこと無いけど)

www.youtube.com

そして歌詞カードをまなせゆうなに渡した今成、そこでこの興行に出演した全選手がリングに上ってアナ雪大合唱!そして紙吹雪も降り、観客達も大合唱!王子Basement Monsterが一体となって「ぽっちゃり女子プロレス」の旗揚げ戦が無事終了しました。

f:id:otokoman:20190429151953p:plain

 

   

 

その後の高木社長のコメントなどで、第二回興行が示唆されたぽっちゃり女子プロレス。この興行で「ぽちゃ女のエース」になったまなせゆうなの今後にも期待したいし、今成プロデューサーのさらなる仕掛け、そしてプロレス界のトップを獲るための行動にも期待。正直この日の3興行で一番期待値低かった興行でしたが、一番心に刺さった興行となりました。ありのままの自分を愛せよ!アナ雪のメッセージをアナ雪以外で一番表現しきった興行だったと思います。いや満足しました・・・。ただ見てて「私はデブ専じゃないな、と思いました。」おあとがよろしいようで。

f:id:otokoman:20190429130052p:plain