男マンの日記

マンガ、落語、お笑い、プロレス、格闘技を愛するCG屋の日記。

知り合いがプロレス興行を打ったので行ってきました。「ハギプレゼンツ・人生劇場」

アイコン用イラスト作成中です。ご依頼はこちらから!

コミカル&愛される!アイコン用イラスト描きます ポップで可愛い、目を引くアイコンはいかがですか?

f:id:otokoman:20220125025749j:plain

1月18日・新木場1st RINGにて人生劇場開幕!

1月18日、新木場1st RINGで行われた「ハギプレゼンツ・人生劇場」に行ってきました。この興行はいつものガンプロ、東京女子とかに行くのと違い、なんと知り合いが主催する興行なんです。

私がときどき飲みに行く新宿ゴールデン街・シエロでときどき一緒になり、プロレス話をしたりするハギさん。そんな常にシエロにいる、でおなじみのハギさんがなんとこのたび興行を打つ、ということなので迷わずチケット購入。しかし当日までちょっと仕事がたてこんでたりして正直あまり予備知識を入れるまもなく、しかも当日時間までに仕事を抜け出すのに失敗して思いっきり遅刻するという始末。なんとか新木場に到着して着席したときにはもう大家健のテーマ曲、「Bud Communication」が流れていました。

そしてこの日行われたプロレス興行(ローカル団体とかはわかりませんが)はこの興行のみ!サムライTVでおなじみのキャスター、三田佐代子さんが「今日はプロレス興行が一つもありません」的ツイートしてたので思わず告知してしまいました!ザッツ余計なお世話。

 

第3試合 大家健VS海和択弥

そして、新木場に到着したのが第3試合

「ハギさん推薦試合、スペシャルシングルマッチ」、大家健VS海和択弥。ハギさんとHEAT-UPのプロレス教室で時間をともにした海和選手、現在40代ながら、バリアフリープロレスHERO所属で頑張ってます。試合前に記念写真。

f:id:otokoman:20220118194109j:plain

そんな海和選手に対し、容赦なく叩き潰しに行く大家健。檄を飛ばし、蹴り、殴り、なんとか反撃しようとする海和選手、ドロップキック、エルボー合戦でもなんとか見せ場をつくろうとするも、そこは鬼の大家健。強烈ヘッドバットを連発、ゴツゴツと鈍い音を響かせてからエグい角度の逆エビ固めでフィニッシュ。

f:id:otokoman:20220118194928j:plain

f:id:otokoman:20220118195141j:plain

f:id:otokoman:20220118195158j:plain

そして、マイクでこれからレスラーとしての目標を聞かれた海和選手

大家さん、今、目標、決まりました。今、すぐやったとしても同じような結果になるかもしれない。だけど、今この旬から、やって!やって!やって!何でもやって!あなたから3カウント奪ってみせます!

そして大家に「その目標はいい、ただお前、今日来てくれたお客さんに、”ありがとうございました、頑張ります!”これで締めてくれ!」と即されると

今日この新木場に足を運んでくれた皆様、ありがとうございます!

今日の試合は不甲斐ないものでしたが...

とここで大家「ゴチャゴチャ言ってないで、ありがとうございます!頑張ります!でいいんだよ!!!」と一喝。そして改めて海和選手

頑張りますは言いません!次、このリングに立つ自分を見てください!

と、司法に深々と礼をしてフィニッシュ。海和選手のこれからを応援したくなる。そんな一戦でした。

スポンサードリンク

 

 

セミファイナル バンビ&ちゃんよたVS山縣優&真琴

そしてセミファイナルはバンビプロデュース、スペシャルタッグマッチ。バンビ&ちゃんよたVS山縣優&真琴。私、ちゃんよた選手の試合見るのは初めてです。

コスチュームがまず過激!

試合はベテランの山縣&真琴組が引っ張る展開ですが、バンビのヒップアタック、ちゃんよたもアルゼンチン・バックブリーカーで回してスクワットするなどそのポテンシャルを発揮していました。

結果はベテラン組、山縣がバンビをカサドーラで丸め込んでカウント3で勝利。勝利者証をもらってはしゃいでいました。素敵!

f:id:otokoman:20220118202521j:plain

バンビ&ちゃんよた組も魅力的。ちゃんよたを引っ張るバンビさんが頼もしく感じた、そんな夜でした。

スポンサードリンク

 

 

メインイベント 大門寺崇VS八須拳太郎

そしてメインイベント。ランズエンドの大門寺崇VS八須拳太郎のシングルマッチ。

体格に大きな差がある八須と大門寺。身体すべてを使って立ち向かっていく八須だがその全てを半笑いで受け止め、ようしゃなくボコボコにしていく大門寺。場外戦のチョップ合戦でも強烈な水平チョップを食らって悶絶する八須!厳しい!

f:id:otokoman:20220118203342j:plain

八須のセコンドにはPPP勢全員が付いて大声で叱咤激励。特に大家健が真っ先に檄を飛ばす!大門寺と口論になるくらいの激しさ!ガンプロイズムここにあり!

f:id:otokoman:20220118203434j:plain

しかし現実は残酷、八須もバックフリップからフロントネックロックで締め上げて反撃。これは切り返されるも、すぐに立ち上がりエルボー連打!連打!さらに連打!とにかく間を開けずに攻め込んでいく。大門寺のローリングラリアットを食らってしまうもスピアー、低空タックルで反撃!いけるか?

f:id:otokoman:20220118204437j:plain

しかし大門寺、その体格を生かしたスピアー!カウント2!会場大歓声!ゆらりと上体を起こした八須に後ろから走り込んでのラリアット!カウント2!会場大歓声!そしてとどめのジャーマン・スープレックスホールドでカウント3!八須敗れるも会場は大八須コール(この日はマスクしての発声は認められていました)

f:id:otokoman:20220118205053j:plain

そして倒れる八須の横にどかっと座った大門寺。マイクを取ってゆっくりと語り始めました。

お前がプロデュース興行で、わざわざ俺の名前を出して、試合してえって言ってくれたみたいだけど、八須!オレの、お前の評価、言ってやろうか。

お前、去年PPPでデビューしてよ。お前、YOUTUBERだしボディビルダーだろ、何がプロレスラーだって、オレは思ったよ。デビュー戦がオレらランズエンドのボス、崔さんだよ。デビュー戦して、思い出作って、プロレスとバイバイだなってオレは思ったよ。案の定崔さんにボッコボコにされてよ。こいつの人生、いいヤツかもしれないけど、一試合して終わるくらいのプロレスラーだって思ったよ。

だがよお前さぁ、何なんだよ!あれだけやられて、逆にプロレス好きになってねえか?どういうことだ?どういう精神してんだお前!今日もさぁ!なんでお前さっさと!壊れる前に3カウント取られねえんだよ!どれだけ立ち上がってくるんだよ!

おい八須!お前がどれだけ真剣にプロレスやってるかっていうのはさぁ。YOUTUBEでもねえ。Twitterでもねえ。こうやって!こうやって!試合やって!お前の魂見せつけることでよぉ!みんなに認めてもらえんだろ、そして、オレの評価も変わったぞ!お前の友だちもいるよなぁ。だけど、間違いなくこいつの闘い、プロレスラーだったよなぁ。

プロレスラーになっただけで止まるなよ?これからだぞ。オレもまだまだ上を目指す。小さい団体かもしれねえし、まだまだ下の方だけど、世界を目指す。お前もプロとして、プロレスラーやるんだったらその気持で這い上がってこい!何度でも、何度でも叩き潰してやるからいつでも挑戦してこいよ八須ゥゥゥゥ!

 

まあ、偉そうに言うけどよ、この興行、オレも呼ばれた身だからさ。オレが締めるのもおかしいだろ。なあ。主役に締めてもらおうじゃねえか!なあ!いいだろう?

(拍手&八須コール)

八須!なんか言ってくれ!八須拳太郎!!

しかし、八須が締めようとしたところで大家健がリングに乱入!すかさず正座する八須と乗っかる大門寺。いきなり始まる大家劇場!

f:id:otokoman:20220125220537j:plain

八須!八須!八須!オレもぉぉぉぉ!今日の試合ぃぃぃぃ!感動したんだよぉ!!!!!
大門寺!お前の!!気持ちもぉぉ!感動したぁぁ!!

正座しなくていいよ。おまえ、こっぴどくぅ!やられたかもしれないけどぉぉぉぉ!お前頑張ったよ!これからぁ!強くなれるとぉぉぉぉ!信じてる!

くやしいかもしれねぇけど!お前がぁ!お前がぁ!お前がァァ!締めるんだぞ!今日闘った人、リングに上がってください!

そして大門寺に支えられながら立ち上がった八須、なんとかマイクを持ち、しかし悔しさからうつむきながら言葉を絞り出していきます。

大家さんありがとうございます、大門寺さんも...。

(顔上げろ!と大門寺)

負けてしまって...。

(大・八須コール)

(顔を上げて)

今日は本当に、ボクとバンビさんのために集まって頂き、ありがとうございます!

メインイベントで、大門寺さんと試合させて頂き、見に来てくれた方々のために勝ちたかったんですが、申し訳ございません!

ボクはこれからもまだまだ!努力して!魂を燃やして!頑張っていきたいと思いますので、応援よろしくおねがいします!

最後に、本日このような興行を開けたのは、ハギさん!あなたのおかげです!本当にありがとうございました!!!

f:id:otokoman:20220118205848j:plain

そしてリング状で記念撮影。多幸感あふれるエンディングでハギプレゼンツ「人生劇場」は幕を閉じました。

 

途中からの観戦にはなってしまいましたが、この日のハギプレゼンツ「人生劇場」、忘れられない興行になりました。シエロで一緒に呑んだりしてるハギさんが興行を打ち、そこで海和択弥が躍動し、そしてなにしろメインイベントで八須拳太郎が感動を生んだ。そして個人的には大門寺崇の安定感とヒールっぷり、そして憎まれ口からの感動マイクが忘れられません。

人間が他人に影響を与え、人生の一部を変えるっていうのは凄く大変なことだし、大きなことだと思います。もちろん今回の興行から凄いレスラーが生まれた、とか、だから神興行、とか簡単には言えるものではないですが、それでも人生を変えるきっかけにはなったはず。今回闘った選手にもですが、興行を打ったハギさんにも拍手を贈りたい。いろんな感動を与えてくれた興行でした。まさに「人生劇場」!感動をありがとうございました!