男マンの日記

マンガ、落語、お笑い、プロレス、格闘技を愛するCG屋の日記。

4・30 プロレスリング・ノア両国大会「X」は新日本プロレス・小島聡!賛否両論を追う!

アイコン用イラスト作成中です。ご依頼はこちらから!

コミカル&愛される!アイコン用イラスト描きます ポップで可愛い、目を引くアイコンはいかがですか?

4・30両国国技館大会、ノアの「大物X」は小島聡!

プロレスリング・ノアの両国国技館大会、事前に「X」と予告されたシークレットゲストはもう皆さんご存知の小島聡でした。ちなみにこれが事前に用意された「X」の予告動画。謎の気合。謎のCG。

www.youtube.com

とにかく事前にかなり風呂敷を広げた結果当日に。ちなみにこの「X」がどうなるか、どころかそもそもメインで潮崎豪の挑戦を受ける予定だった藤田和之が新型コロナウイルス陽性のために欠場、GHCヘビー級ベルト返上、メインイベントは潮崎豪VS清宮海斗の王座決定戦に。なんというかX以外に色々ありすぎた4・30両国大会でした。

 

 

まさかのRVD参戦発表!上がり続けるハードル!

そして、当日4・30両国大会開始。そして興行途中に流れたVがこれ。

www.youtube.com

ちなみに私、このツイートで軽くバズりました。ありがとうございます。

配信でボンヤリ見てた私は「あ~、エックスってロブ・ヴァンダムか~」って思ってたんですが違う違う、そうじゃない。ちなみに今のロブ・ヴァンダムの最新のインスタは大麻畑にたたずむRVD。これは@RVDCBD っていうCBD製品を発売してるからですが色々と大丈夫か?まあCBD自体は日本でも合法なので、今のところ大丈夫だと思いますが。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by RVD (@therealrvd)

www.instagram.com

ちなみに私、このツイートで軽くバズりました。絶対そうなるはず。

そしてセミ前の丸藤正道&「X」vs稲村愛輝&岡田欣也。テーマ曲で分かる仕様になっていましたが、出てきたのは小島聡!

www.youtube.com

試合自体は小島聡が岡田欣也をラリアットで降して勝利。しかしメインイベント、潮崎豪vs清宮海斗で潮崎が勝利、GHCヘビー級王座を獲得した後に小島が登場、GHCヘビー級王座への挑戦を表明しました。

そしてバックステージコメントはこちら。小島聡、引き続きノアへの継続参戦を匂わせました。なんかキッパリハッキリ言い切らないところが小島っぽい!

www.youtube.com

 

 

「X」発表に賛否両論!?ノアのやり方は正しかったのか?

そしてこの「X」発表が色々とSNS上でも賛否両論巻き起こしてましたが、私もちょっとツイートしてたりしました。

そして5月4日のTBSラジオ「たまむすび」で博多大吉がそこに言及してました。なんというかわかりやすい例をあげてたのでそちらご参照いただければ。ちょっと端折って書き起こししました。

radiko.jp

大吉:プロレスリング・ノアっていう僕が一番推している、というか付き合いのある団体が両国国技館で4月29日、30日の2日間やったんです。で、30日のカードで、セミファイナル(ほんとはセミ前)に「X」ってのがいたんです。プロレスでよくあるんですけど、当日入場テーマを聞いてのお楽しみです、っていう。それを凄く楽しみにしてたんです。

赤江:うんうん

大吉:で、今YOUTUBEで宣伝するんですけど、史上最大の「X」だと。こんなレスラーがノアに来るのか!この選手が来ることで今後のノアがどうなるのか?どんな化学反応が起きるのかと山ほど見せられたのね。で、私楽しみにしてたんです。

大吉:で、出てきたのが小島聡選手っていう、ものすごくいい選手なんです。僕と同年代で好青年で、もちろん強くて、いろんなタイトル取ってて、まだまだやれる、すごくいい選手なんですよ。

赤江:でも先生と同年代だったら結構なベテランの選手ですね

大吉:ベテランだけど強くて、まだまだやれる。そんな小島選手が「X」として来てくれたんです。

大吉:でも、なんていうかな~、前、来てたんですよノアに。シングルのリーグ戦とかタッグリーグにも出てたし。だから、なんだろうな~。「たまむすび」リスナーに向けてわかりやすく例えると、来週大吉の代わりに史上最大の「X」が来ます!誰が来るんだ?この人と赤江珠緒でどんな化学反応が起こるか?誰だ?誰だ?って煽っておいて武井壮さんが来るみたいな。

赤江:ああ、来たことあるしね。TVで絡んだこともありますし

大吉:うん、凄いけど、いたよ?っていう。

赤江:なるほど~

大吉:なんか東京03の飯塚君が来るみたいな。いたいたいた、みたいな。

大吉:で、小島選手は本当に悪くないと思うの。で、裏読みして他の選手が決まってて急遽出られなくなって小島選手になったんじゃないかという説も

赤江:人の期待値とかって上がりますしね。

大吉:この件に対しては、純粋にプロレスリング・ノアが悪いと思うの。事前に小島さんって行ってくれたほうが純粋に応援できた気がする。

まあ、ノアも「未知との遭遇」みたいなこと言っちゃってましたしね。いや、未知じゃないだろ。なんだったら結構な選手当たったことあるだろ、っていうね。そこらへん誠実さがないといえばないでしょうが、じゃあ「前来た選手が再び来ます」っていうのも煽りとして失格だとは思うし、全体的なさじ加減の問題だと思うんですが。今回は全体的にノアの煽りに焦りというか、余裕がない感じがしたのも事実です。

そして実際小島本人のツイートも。

こういうのをしっかり気にして、しっかりSNSで発表するのも小島聡らしさ。すかさず丸藤にフォローされてました。

まあ、自分もこの件に関しては色々ツイートしてたんで申し訳ない気持ちもありますが、重要なのは小島は単発ではなく継続参戦することと、サイバーファイトフェスでの潮崎への挑戦が決定しています。今後強いインパクトを残せば「まあ、ノアのあのときの煽りはちょっとばかし大げさだったよね~」くらいの笑い話になるはず。ノアファンも一度受け入れればガッツリ応援してくれるはずなので、ノアでのコジとして思い入れてくれると思います。潮崎豪とのシングルマッチで凄い試合を見せてくれれば全て吹き飛ぶはず(継続的にネタにはされると思いますけど)なんで

もう終わったことだし、気にしないでコジ!

と友達でもなんでもないけどエールを送ろうと思います。

 

 

小島聡は悪くない、ただノアには一言言いたい!

ただ、一つ個人的に違和感があるとしたら、しばらく新日本プロレスでIWGPヘビーへの挑戦がない小島聡のGHCヘビーへの挑戦表明。これをすんなりとノアの選手たちが受け入れてしまったことです。

あの場で試合終了後の潮崎に挑戦表明した小島。その小島の前にノアの若手が立ちふさがるとか、「顔じゃねえ」と杉浦や拳王が駆けつけるとか、やはりノアという団体が「新日本の」小島聡に対抗する図式が欲しかった。団体自体も以前、サイバーファイト設立記者会見などで明らかに新日本プロレスをライバル視していたわけで、いざその選手が上がったときに「スーン」ってのは違う気がします。バチバチしてくれよ!

ちなみに拳王はYOUTUBE上でしっかりと吠えてました。

youtu.be

拳王はYOUTUBEで「小島は新日本で終わった人間、使われてない人間だけどGHCに挑戦できる。GHCも安くなったと感じたよ」と話してましたが、とりあえずあの場でリング上で言って欲しかった。YOUTUBEでカード決まったくらいで言われてもな~。ここらへんがノアの足らないところなんじゃないかな~、と思ってます。

 

 

小島の謙虚すぎる煽りコメント

www.youtube.com

しかし、この潮崎との前哨戦後のコメント

小島聡「試合と体は全盛期じゃない。だけど2022年今が一番ハートの全盛期だ!」

って、謙虚がすぎるだろ!ノアもこの小島の爪の垢を煎じて飲んで頂きたかった。ともかく見続けます!以上です!