読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

男マンの日記

マンガ、落語、お笑い、プロレス、格闘技を愛するCG屋の日記。

大晦日格闘技「RIZIN」情報まとめ。ヒョードル出場、青木VS桜庭戦。高阪復帰?そして巌流島・・・。

突然現れて大晦日、さいたまスーパーアリーナ開催を発表した謎の団体「RIZIN」現状でわかっている情報について少しまとめてみました。

 

詳細については「カクトウログ」さんが詳しくまとめられているのでこちらで観るのが一番わかり易いと思います。大晦日だけではなく29日と31日に興行を行う、トーナメントを行う、29~31日にはたまアリ周辺でイベントを行う、というもの。

kakutolog.cocolog-nifty.com

HPも開設済。ヒョードルインタビューと共に何故かイズマイウインタビュー、ベラトール代表のスコット・コーカーインタビューなど。イズマイウは「ジャングルファイト」の主催。shadogの記録によると、ブラジルで今年に入って7回興行を行っているらしく実績は有る模様。

www.rizinff.com

ベラトールと提携しているということは所英男にも声がかかったりしてるんでしょうか。3月から試合してない所、タイミング的には丁度いいような気もしますが。

そしてこの人もラブコールを

とか言ってましたが

お?ちょっと期待できるのか?

 

高田延彦は結構Twitterで情報発信中。これはなんだかんだで絵力は強いツーショット。

そして参加予定のヒョードルインタビュー。まあ、読んだ感想としては「肩慣らし」というか、「本番へのつなぎ」感は否定できないところですが、RIZIN側からの熱烈なオファーで出場を決めたというところは確かなよう。

sports.yahoo.co.jp

 

現状での決定カードは桜庭VS青木のみ。そして、ヒョードルの相手と噂されるシング・心・ジャディブが11月のDEEPで試合。勝利したらヒョードルと対戦、と言われています。

efight.jp

   

 

一方「巌流島」は9月4日以来HP更新なし。フジテレビェ・・・・。

ganryujima.fightlabo.com

 

今のところ「現役プロレスラーが出場」とか、「スポーツ界のビッグネームに声をかけてる」とかのウワサが飛び交う状態の「RIZIN」ですが、個人的にはやはりこれからの日本格闘技界につながるものにして欲しいし、継続開催するのならその意欲が見えるものにして欲しい。

一発花火打ち上げて終わり、というのでは(まあ、花火上げられるだけいいだろ、というのもありますが)今後の発展に繋がらないので、昔を懐かしむだけでなく今の格闘技界を反映した試合、そしてUFCに対抗するまでいかなくても、例えば海外へのステップになるとか、海外選手が目指すショーケースになるとか、何かしらの役割を継続的に担う存在になって欲しいものです。そのためなら客寄せパンダもやむなしですが、とりあえず無事に開催されることを祈ります。

ゴング格闘技 2015年11月号

ゴング格闘技 2015年11月号

 

 そして当然この人に声はかけてるんだろうな・・・。

news.yahoo.co.jp

関連記事

otokoman.hatenablog.com

otokoman.hatenablog.com

otokoman.hatenablog.com