男マンの日記

マンガ、落語、お笑い、プロレス、格闘技を愛するCG屋の日記。

世界サンボ選手権終了!日本人健闘してました!

世界サンボ選手権大会、11月21~23日の日程で行われました。

私は用事などありまして、三日目の午後から観戦に行きました。

世界サンボ選手権3日目観戦中。 - 男マンの日記

 

ちなみに、大会通じて日本人選手の主な結果は以下の通りでした。

 

一日目

【女子スポーツサンボ60kg級】

1位. 藤村 美和 (日本・山梨学院大学)

2位. PRAKAPENKA Katsiaryna (BLR)

3位. REPIDA Ana (MDA) & SAYKO Olena (UKR)

http://www.plus-blog.sportsnavi.com/account/japan-sambo/images/image/553406/medium_IMG_2605.JPG

 

二日目

【男子スポーツサンボ57kg級】

1位. CHIDRASHVILI Vakhtangi (GEO)

2位. ATKUNOV Aimergen (RUS)

3位. 荒木 将徳(日本・日本体育大学)& KARIMOV Akmaliddin (TJK)

 

女子スポーツサンボ52kg級】

1位. TURMAKHANOVA Gauhar (KAZ)

2位. KHARITONOVA Anna (RUS)

3位. 黒木 美晴(日本・環太平洋大学)& OSTAPIUK Mariia (UKR)

 

【女子スポーツサンボ80kg級】

1位. 濱田 尚里(日本・自衛隊体育学校)

2位. ORYASHKOVA Mariya (BUL)

3位. SMAL Nataliya (UKR) & TSIMASHENKA Sviatlana (BLR)

 

三日目

【女子スポーツサンボ68kg級】

1位. Louisa GAINUTDINOVA (UKR)

2位. Dildash KURYSHBAEVA (KAZ)

3位. 榎谷 有里 (日本・山梨学院大学) & Johanna YLINEN (FIN)

 

【女子スポーツサンボ+80kg級】

1位. Anna BALASHOVA (RUS)

2位. 村瀬 晴香 (日本・(株)千葉薬品)

3位. Nina CUTRO-KELLY (USA) & Svetlana YAROMKO (UKR)

 

やっぱりロシア、グルジア、ウクライナ、リトアニア、ラトビア等、旧ソ連の国々が強かったですが、フランス、ドイツ、日本など、柔道の強豪国も健闘してました。

 

正直、会場やパンフにトーナメント表とか掲示してなかったんで、どのリングでどの試合をやってるのかがサッパリでしたが投げ技中心の攻防は迫力があり楽しめました。

戦いとしては現代柔道よりは組んでから、またタックルでの立ち技をじっくり見れるのと、寝技での一本が多く、投げ技でのポイント争いが分かりやすいのが特徴でしょうか。俵返しみたいな豪快な技も出て歓声が上がってました。

 

公式にハイライト動画が上がってました。


SAMBO WORLD CHAMPIONSHIP 2014 ...


SAMBO WORLD CHAMPIONSHIP 2014 ...


SAMBO WORLD CHAMPIONSHIP 2014 ...

 

大会にはこの方々もいらしてました。

http://www.plus-blog.sportsnavi.com/account/japan-sambo/images/image/553322/medium_IMG_1350.JPG

http://www.plus-blog.sportsnavi.com/account/japan-sambo/images/image/553335/medium_IMG_1221.JPG

http://www.plus-blog.sportsnavi.com/account/japan-sambo/images/image/553333/medium_IMG_1253.JPG

   

 サンボ面白い!また日本に来たら見に行きます!

関連記事

 

otokoman.hatenablog.com

otokoman.hatenablog.com

otokoman.hatenablog.com