男マンの日記

マンガ、落語、お笑い、プロレス、格闘技を愛するCG屋の日記。

LINEスタンプ制作しました! 絶賛発売中!

store.line.me

新日本プロレス

G1クライマックスエントリまとめ。奇跡的に毎年通りのG1をやりきった新日本プロレスに感謝と拍手!

今年、奇跡的に例年の規模で開催されて終了したG1クライマックス。G1関連エントリをまとめました。後半戦はぜんぜん見れてないですが、G1を振り返ろう、という気分になったときに読んで頂けると幸いです。 スポンサーズリンク // // メインの飯伏VSオカダは…

飯伏幸太、G1クライマックス2連覇!「新しいストロングスタイル」と狂気について。

遅ればせながら、10月18日、新日本プロレス両国三連戦最終戦、G1クライマックス決勝戦を新日本プロレスワールドで観戦しました。結果、飯伏幸太がカミゴェで30分超えのメインイベントに勝利し、G1クライマックス二連覇を達成しました。 第6試合 時間無…

いよいよG1クライマックス30ファイナル!飯伏幸太vsSANADA!ユニット再編!?大予想大会!

親日本プロレスの両国大会三連戦最終日!いよいよG1クライマックス決勝、決勝は飯伏幸太VSSANADAに決定し、今日の朝ようやく全カードが発表されたので御覧ください // メインイベント 『G1 CLIMAX 30』優勝決定戦 飯伏幸太(Aブロック代表)VSSANADA(Bブロ…

飯伏幸太決勝進出!グレート”O”カーン凱旋帰国!オスプレイ裏切り!10・16新日本プロレス両国大会まとめ

G1クライマックス30、17日目。両国三連戦の初日となった10月16日、新日本プロレス両国国技館を新日本プロレスワールドで観戦しました。 去年のG1クライマックスでは最終日にKENTAが柴田勝頼を裏切ってBULLET CLUB入り、大きな衝撃を与えたわけですが…

10・17新日本プロレス両国三連戦二日目!G1クライマックスBブロック大予想大会!

// いよいよ今日は新日本プロレス両国三連戦二日目!G1クライマックスBブロックの優勝決定戦進出者が決定します。ちなみに全然当たらなかった初日、Aブロックのよそうはこちら。オカダ進出予想って時点で全然ハズれてますが、まさかオーカーン帰還、オスプレ…

10・16新日本プロレス両国三連戦初日直前!G1クライマックスAブロック大予想大会!

本日!いよいよ新日本プロレス両国三連戦が開始!今日はAブロック公式戦最終日。最終日の決勝戦進出者が決定します。 おさらいですが、現在のポイントを振り返ってみると 高橋裕二郎 0点 石井智宏、鷹木信悟、鈴木みのる 6点 ジェフ・コブ、タイチ 8点 ウ…

G1クライマックス8日目、SANADA初勝利!BALLET CLUB対決はEVIL勝利!一歩づつ登っていくYOSHI-HASHI!

新日本プロレス新潟・長岡大会を新日本プロレスワールドで観戦しました。前回内藤が「どうせファンは三連敗のSANADAが勝つと思ってるんでしょ?俺もそう思ってるよ」って言ったりして迂闊にフラグ立てたりしてますが、この時点で三連勝が矢野と内藤、三連敗…

G1クライマックス7日目。後楽園名勝負石井智宏VS鷹木信悟!オスプレイ、ジェイ・ホワイト撃破!

新日本プロレスワールドで9月30日、後楽園ホール大会を観戦しました。これまでブロック3試合やってだんだん差が出てきたAブロック。全勝のジェイ・ホワイト、タイチ。二勝の鈴木みのる、飯伏幸太、ウィル・オスプレイ。一方全敗なのは高橋裕二郎と石井智…

G1クライマックス5日目!タイチが裕二郎にゲキ!石井と飯伏のヤバい人対決、ウィル・オスプレイはプロレス界の大谷翔平か?

9月27日、新日本プロレス神戸大会を新日本プロレスワールドで観戦しました。オカダVSジェイ・ホワイトに加え、飯伏幸太VS石井智宏、鷹木信悟VSウィル・オスプレイとセミ、セミ前に鉄板カードが揃うこの日の大会。どちらもカロリー高そうというか、テンシ…

G1クライマックス4日目メインは今年最長28分超え!YOSHI-HASHI大健闘!

G1クライマックス4日目、9月24日北海きたえーる大会2日目レポです。今回はかなり簡潔に行きたいと思います。初日に勝利したのはジュース・ロビンソン、矢野通、KENTA、ザック・セイバーJr、内藤哲也。まだ2戦目なので星取り云々はまだ早いですが、ここ…

G1クライマックス3日目!鈴木軍対決、鈴木みのるVSタイチ。ゴールではなくスタートになった師弟対決!

G1クライマックス3日目、北海きたえーる大会を新日本プロレスワールドで観戦しました。この日はAブロック二戦目。なんといっても鈴木みのるVSタイチが注目カードというか心のメインと言うか。その他にも石井VSオスプレイ、飯伏VSジェイ・ホワイトと高カード…

メインは内藤哲也vs棚橋弘至!G1クライマックス二戦目・新日本プロレス大阪大会ネット観戦記

初日に続き、新日本プロレス大阪大会をネット観戦しました。この日はBブロック初日。Bブロックはジュース・ロビンソン、YOSHI-HASHI、矢野通、SANADA、KENTA、後藤洋央紀、EVIL、ザック・セイバーJr、内藤哲也、棚橋弘至というメンツ。 二冠王の内藤哲也、前…

飯伏幸太快勝!鈴木みのるVS石井智宏大熱戦!G1クライマックス初戦・新日本プロレス大阪大会ネット観戦記

いよいよG1クライマックス開幕!というわけで早速新日本プロレスワールドで新日本プロレス大阪大会を観戦しました。ただその日は修斗渋谷大会のAbema中継とダブプロレスの新宿大会ニコプロ中継があったため、プロレス&格闘技見てたら一日終わりました。ガッ…

もうすぐ開幕!G1クライマックス30の参加選手&ブロック分け大予想!

動画にもしてました。どうぞよしなに! www.youtube.com いよいよ始まるG1クライマックス。今年はコロナ禍でなくなるかと思いきや9月19日からの「秋のG1」として開催することが決定しています。 ちなみに全日本プロレスのチャンピオン・カーニバルが9月…

8・29 新日本神宮球場大会メインを飾った内藤哲也の問題点。高橋ヒロムよ外道となれ!

一週間経ちましたが、本日ようやく8・29新日本プロレスのメインイベント、EVILvs内藤哲也を観戦しました。二冠王となったEVILがリターンマッチとして内藤哲也を迎えるという形でした。ただ、私この試合を見て色々と思うことがあったので今回まとめさせて…

KOPW2020に採用して欲しかったプロレス特殊ルール5選。怪談、球場、蛍光灯まで!

7月28日、オンライン会見を開いたオカダ・カズチカは「KOPW」というタイトル設立を発表。変則ルールの試合を8月26日後楽園ホールで行い、勝ち抜いた者が8月29日の神宮球場大会で4WAYマッチで対戦。勝者がチャンピオンとなる形式。 新日本としては…

鷹木信悟がなぜ電流爆破をブチ上げたのか。大仁田厚という存在について。

鷹木信悟が新日本プロレスのビッグイベント、8・29神宮球場大会での電流爆破デスマッチをブチ上げて話題になりました(現在はVS鈴木みのるのNEVER選手権に決定) www.tokyo-sports.co.jp 8月29日といえば、新日本プロレスの裏で佐藤光留20周年興行、…

新日本プロレス興行再開!ニュージャパンカップ2020優勝者大予想!

先の6月9日、新日本プロレスが記者会見を開き、新型コロナウイルス対策として自粛していた興行を再開。110日ぶりの再開は無観客試合から。スケジュールは以下のとおりとなってます。 ■「Together Project Special」・6月15日(月) 開始19時00分 ※観客動…

5・24 AEW「DOUBLE OR NOTHING」メインイベント。楽しそうなケニーを見てほっこりした話。

もう先月になりますが、5月24日の朝、FITE.TVでAEWのPPV、「DOUBLE OR NOTHING」を観戦しました。コロナ禍のこの中、セミファイナルまでは無観客の室内会場で行われていました。内容としては盛りだくさんの内容で、マイク・タイソンが来場したり 志田光が…

ワールドプロレスリングに柴田勝頼登場。その一月前、KAMINOGEで語った壮絶闘病生活、LA道場、リングへの思い。

先日、5月10日に放送された「ワールドプロレスリング」で柴田勝頼が登場、2017年4月9日、欠場のきっかけとなったオカダカズチカ戦が放送され、その試合について、また、今コロナ禍渦巻く中でどう生きているか。試合中継に重ねてインタビューを挟む…

5・7 アメトーーク!を見て考えた「プロレスを世間に届ける」ということ

5月7日に放送された「アメトーーク!」が「プロレス大好き芸人」だったので見てみました。おそらくですが、これの前のプロレス特集は「WWE芸人Ⅱ」 2018年8月23日放送。今からおよそ2年前になります。 otokoman.hatenablog.com そして、今回の前の…

中西学引退試合!最後の「ホーーーー!」が後楽園にこだまする!カシン来ず!

いよいよ引退!中西学引退試合が2月22日、後楽園ホールで行なわれたので新日本プロレスワールドで観戦しました。 まあ、ハッキリ行って中西学に凄く思い入れがあるとか興味があった時代って特になかったなぁ、と思ってますが、ただ世代的にプロレスを見始…

2・9 ダブルIWGP戦内藤哲也勝利!KENTA名言連発!コメント応酬振り返り!

先日の大阪城ホール大会で内藤哲也がKENTA相手にIWGP、ICの二冠防衛を果たしました。今回は試合には全く触れず、KENTA、内藤のコメント、SNS合戦についてだけ記していこうと思います。 それは、前回の後藤とのNEVERタイトルマッチ、1・5の乱入と、試合と同…

長州力ツイッター開始!その背景にあるものとは何か!山本とは誰か?

今日本マット界で俄然話題になっているものといえば何か。飯伏幸太インフルエンザで欠場、諏訪魔&石川修司の暴走大巨人みこすり半劇場に登場、KENTAクソリプ晒し再開、田中将斗KO-D無差別級王座奪取と話題には事欠かない今日この頃ですが、なんと言っても一…

新日本登場以降のKENTA記事まとめ。半年でIWGP二冠挑戦というニュージャパンドリーム!

2019年のG1クライマックス参戦からのKENTA記事をまとめてみました。最近のKENTAは内藤のコメントに対しての返し、クソリプおじさんへの対応などで相変わらずの冴えを見せてますが、とりあえず乱入で二冠戦が決まったことに対しての内藤のコメント www.nj…

3万人の大ブーイング!新日本プロレス2日連続ドーム大会のエンディングはKENTAが強奪!

いや~面白かった!新日本プロレス東京ドーム大会1・4&1・5、2DAYS!2日で7万人導入、獣神サンダーライガー引退試合、内藤哲也・悲願の(?)二冠王!と色んなトピックがありましたが、なんと言っても最後のKENTAの乱入でしょう! 正直、それまでの…

どうするYOSHI-HASHI!後藤洋央紀!最近のKENTAの試合後コメントが面白すぎて刺さる件!

11月16日から始まり、今週末の12月8日で最終戦を迎える新日本プロレスのワールドタッグリーグ2019が絶賛開催中。現在勝ち点トップのSANADA&EVIL組が24点、その他にジュース&フィンレー組が22点、タマ&タンガ組も22点で追っています。 と…

G1クライマックス29優勝!今こそ飯伏幸太について振り返る。怒涛のプロレス・ジェットコースター観戦記。

8・12 新日本プロレス日本武道館大会においてG1クライマックス29の決勝戦が行われ、Aブロック代表の飯伏幸太がBブロック代表のジェイ・ホワイトを破り、G1クライマックス初優勝を成し遂げました。 // G1開幕戦の7・6アメリカ・エアラインズセンター大…

いよいよ開幕G1クライマックス29 Bブロック参加選手&カード&展望!

7月!夏!G1クライマックス!というわけで、Aブロック開始から一週間、いよいよ本日G1クライマックスのBブロック開幕となりました。Aブロックに続き、Bブロックの参加選手、日程についてもおさらいしていこうと思います。ちなみにAブロックはこちらから。 o…

7・19 新日本プロレス後楽園大会 石井vsモクスリー大爆発!

7・19新日本プロレス後楽園大会を新日本プロレスワールドで観戦しました。ちょっと前に見てたんですがいろいろとあって今の更新に。 というわけで、G1の更新ですが、ちょっと溜まってきたので簡易的更新ということで感想を書き連ねていきます。まあ読む方…