男マンの日記

マンガ、落語、お笑い、プロレス、格闘技を愛するCG屋の日記。

LINEスタンプ制作しました! 絶賛発売中!

store.line.me

新日本プロレス

SHOメイン劇勝!7・1 「GLEAT ver.1」で見たGLEATという団体と成長ストーリーと「UWF」

ついにヴェールを脱いだプロレス団体「GLEAT」 7月1日、いよいよ噂の団体GLEATが旗揚げ。CIMA率いるGプロレスリング、田村潔司が指導するLIDET UWFからなる団体「GLEAT」。そのGLEATの正式な旗揚げ戦がついに7月1日に行われました。実際見には行けません…

ダイエット再開七日目。107.2Kg 新日本プロレス激震!ウィル・オスプレイ負傷&帰国&IWGP王座返上!

ダイエット日記。一回痩せたけどすっかり戻ったので再開してます。 ※当初はブログ分けてましたが、急激に面倒になったので一体化しました。 ブログルール 朝、起床後計量の数値を基準にする。(朝トイレ行ってから) 食事内容は前の日の内容をだいたい書く。…

試合中に地震!3・20新日本プロレス仙台大会、中断中に見えた飯伏、棚橋、オカダの人間模様。

興行中に震度5の地震!そのときどうする? 3月20日、新日本プロレスの宮城・ゼビオアリーナ仙台大会第4試合、飯伏幸太&棚橋弘至&オカダ・カズチカVSジェイ・ホワイト&KENTA&高橋裕二郎の最中。18時9分に宮城県沖でマグニチュード6.9の地震が…

衝撃発表!IWGPベルト統一問題について考える。

日本マット界に衝撃!IWGP二冠統一宣言! 3月1日、新日本プロレスが会見を行い、以前から飯伏幸太が主張していたIWGPヘビー、IWGPインターコンチの2つのベルトの統一について新日本プロレス・菅林会長がコメントしました。 www.njpw.co.jp 以下、菅林会長…

マジか?それとも伏線か?ジェイ・ホワイト騒動にみる新日本プロレスのリアリティラインについて。

// ジェイ・ホワイト消える?新日本プロレスVS観客の情報戦! 今年の1・4,1・5東京ドーム。1・4に内藤哲也に勝利してIWGP二冠王へ。そして1・5にはジェイ・ホワイトに勝利したことで、飯伏幸太がIWGP二冠王に輝きました。そしてその試合後コメント…

祝!二冠王!飯伏幸太記事まとめ・そのご 2020年編

二冠王記念 飯伏幸太まとめは今回で最終回。今までのまとめはこちらです。 otokoman.hatenablog.com otokoman.hatenablog.com otokoman.hatenablog.com otokoman.hatenablog.com というわけで飯伏幸太まとめ第五弾。今回で最終回です。2020年は1・4でI…

祝!二冠王!飯伏幸太記事まとめ・そのよん 2019年編

というわけで、飯伏幸太まとめ第四弾。次で最終回です。今までのまとめはこちらから。2019年は、今度はDDTとのW所属ではなく、再び新日本プロレスに入団。改めて「新日本プロレス・飯伏幸太」としてスタートを切った年となります。今までのまとめはこち…

祝!二冠王!飯伏幸太記事まとめ・そのに 2016年編

otokoman.hatenablog.com 前回2015年編をお送りした飯伏幸太記事まとめ。今回は2016年でした。2015年終わりごろにDDT&新日本プロレスの二団体所属を辞めて長期欠場に入った飯伏幸太。なんというかフラフラと活動してた2016年。こちらもヤキ…

祝!二冠王!飯伏幸太記事まとめ・そのいち 2015年編

祝!飯伏幸太IWGPヘビー&インターコンチ二冠王!正直4日に獲得して5日に防衛失敗パターンか?とか思ってましたけど無事に防衛。2009年に新日本に初参戦からもう11年!ようやくトップに立ちました。長かった!というわけで当ブログの飯伏幸太エント…

老いに卍固め!YOUTUBEチャンネル「最後の闘魂」に見る2020年のアントニオ猪木

最近、アントニオ猪木のYOUTUBEチャンネルを見て、その姿が割と衝撃的だったので書いていきます。とりあえず今年の2月、アントニオ猪木公式チャンネル「最後の闘魂」が解説されていました。そして解説告知の動画がこれ。 www.youtube.com 皆知ってるアント…

AbemaTV「安保瑠輝也は誰とでも闘います」のPPVを買って北村克哉を見て感じたこと。

AbemaTVでやっていた企画「安保瑠輝也は誰とでも闘います」という番組。K-1のPPVバラエティ番組ですが、これを買って見たので感想を書いていきます。基本的にAbemaのこの手の企画は 煽って煽って番組が長い割に試合の時間が短い 最初険悪っぽい空気だけ出し…

来年の1・4&1・5、新日本プロレス東京ドーム大会のテーマ曲を歌うのは木梨憲武!木谷会長のマーケティング戦略について考える

来年行われる新日本プロレス恒例の東京ドーム大会。今年と同じく1・4,1・5二日間の開催となります。そして先日、その東京ドーム大会で一つの発表がありました。それは、大会テーマソング歌手&特別プロモーターに就任したのが とんねるず・木梨憲武 と…

G1クライマックスエントリまとめ。奇跡的に毎年通りのG1をやりきった新日本プロレスに感謝と拍手!

今年、奇跡的に例年の規模で開催されて終了したG1クライマックス。G1関連エントリをまとめました。後半戦はぜんぜん見れてないですが、G1を振り返ろう、という気分になったときに読んで頂けると幸いです。 スポンサーズリンク // // メインの飯伏VSオカダは…

飯伏幸太、G1クライマックス2連覇!「新しいストロングスタイル」と狂気について。

遅ればせながら、10月18日、新日本プロレス両国三連戦最終戦、G1クライマックス決勝戦を新日本プロレスワールドで観戦しました。結果、飯伏幸太がカミゴェで30分超えのメインイベントに勝利し、G1クライマックス二連覇を達成しました。 第6試合 時間無…

いよいよG1クライマックス30ファイナル!飯伏幸太vsSANADA!ユニット再編!?大予想大会!

親日本プロレスの両国大会三連戦最終日!いよいよG1クライマックス決勝、決勝は飯伏幸太VSSANADAに決定し、今日の朝ようやく全カードが発表されたので御覧ください // メインイベント 『G1 CLIMAX 30』優勝決定戦 飯伏幸太(Aブロック代表)VSSANADA(Bブロ…

飯伏幸太決勝進出!グレート”O”カーン凱旋帰国!オスプレイ裏切り!10・16新日本プロレス両国大会まとめ

G1クライマックス30、17日目。両国三連戦の初日となった10月16日、新日本プロレス両国国技館を新日本プロレスワールドで観戦しました。 去年のG1クライマックスでは最終日にKENTAが柴田勝頼を裏切ってBULLET CLUB入り、大きな衝撃を与えたわけですが…

10・17新日本プロレス両国三連戦二日目!G1クライマックスBブロック大予想大会!

// いよいよ今日は新日本プロレス両国三連戦二日目!G1クライマックスBブロックの優勝決定戦進出者が決定します。ちなみに全然当たらなかった初日、Aブロックのよそうはこちら。オカダ進出予想って時点で全然ハズれてますが、まさかオーカーン帰還、オスプレ…

10・16新日本プロレス両国三連戦初日直前!G1クライマックスAブロック大予想大会!

本日!いよいよ新日本プロレス両国三連戦が開始!今日はAブロック公式戦最終日。最終日の決勝戦進出者が決定します。 おさらいですが、現在のポイントを振り返ってみると 高橋裕二郎 0点 石井智宏、鷹木信悟、鈴木みのる 6点 ジェフ・コブ、タイチ 8点 ウ…

G1クライマックス8日目、SANADA初勝利!BALLET CLUB対決はEVIL勝利!一歩づつ登っていくYOSHI-HASHI!

新日本プロレス新潟・長岡大会を新日本プロレスワールドで観戦しました。前回内藤が「どうせファンは三連敗のSANADAが勝つと思ってるんでしょ?俺もそう思ってるよ」って言ったりして迂闊にフラグ立てたりしてますが、この時点で三連勝が矢野と内藤、三連敗…

G1クライマックス7日目。後楽園名勝負石井智宏VS鷹木信悟!オスプレイ、ジェイ・ホワイト撃破!

新日本プロレスワールドで9月30日、後楽園ホール大会を観戦しました。これまでブロック3試合やってだんだん差が出てきたAブロック。全勝のジェイ・ホワイト、タイチ。二勝の鈴木みのる、飯伏幸太、ウィル・オスプレイ。一方全敗なのは高橋裕二郎と石井智…

G1クライマックス5日目!タイチが裕二郎にゲキ!石井と飯伏のヤバい人対決、ウィル・オスプレイはプロレス界の大谷翔平か?

9月27日、新日本プロレス神戸大会を新日本プロレスワールドで観戦しました。オカダVSジェイ・ホワイトに加え、飯伏幸太VS石井智宏、鷹木信悟VSウィル・オスプレイとセミ、セミ前に鉄板カードが揃うこの日の大会。どちらもカロリー高そうというか、テンシ…

G1クライマックス4日目メインは今年最長28分超え!YOSHI-HASHI大健闘!

G1クライマックス4日目、9月24日北海きたえーる大会2日目レポです。今回はかなり簡潔に行きたいと思います。初日に勝利したのはジュース・ロビンソン、矢野通、KENTA、ザック・セイバーJr、内藤哲也。まだ2戦目なので星取り云々はまだ早いですが、ここ…

G1クライマックス3日目!鈴木軍対決、鈴木みのるVSタイチ。ゴールではなくスタートになった師弟対決!

G1クライマックス3日目、北海きたえーる大会を新日本プロレスワールドで観戦しました。この日はAブロック二戦目。なんといっても鈴木みのるVSタイチが注目カードというか心のメインと言うか。その他にも石井VSオスプレイ、飯伏VSジェイ・ホワイトと高カード…

メインは内藤哲也vs棚橋弘至!G1クライマックス二戦目・新日本プロレス大阪大会ネット観戦記

初日に続き、新日本プロレス大阪大会をネット観戦しました。この日はBブロック初日。Bブロックはジュース・ロビンソン、YOSHI-HASHI、矢野通、SANADA、KENTA、後藤洋央紀、EVIL、ザック・セイバーJr、内藤哲也、棚橋弘至というメンツ。 二冠王の内藤哲也、前…

飯伏幸太快勝!鈴木みのるVS石井智宏大熱戦!G1クライマックス初戦・新日本プロレス大阪大会ネット観戦記

いよいよG1クライマックス開幕!というわけで早速新日本プロレスワールドで新日本プロレス大阪大会を観戦しました。ただその日は修斗渋谷大会のAbema中継とダブプロレスの新宿大会ニコプロ中継があったため、プロレス&格闘技見てたら一日終わりました。ガッ…

もうすぐ開幕!G1クライマックス30の参加選手&ブロック分け大予想!

動画にもしてました。どうぞよしなに! www.youtube.com いよいよ始まるG1クライマックス。今年はコロナ禍でなくなるかと思いきや9月19日からの「秋のG1」として開催することが決定しています。 ちなみに全日本プロレスのチャンピオン・カーニバルが9月…

8・29 新日本神宮球場大会メインを飾った内藤哲也の問題点。高橋ヒロムよ外道となれ!

一週間経ちましたが、本日ようやく8・29新日本プロレスのメインイベント、EVILvs内藤哲也を観戦しました。二冠王となったEVILがリターンマッチとして内藤哲也を迎えるという形でした。ただ、私この試合を見て色々と思うことがあったので今回まとめさせて…

KOPW2020に採用して欲しかったプロレス特殊ルール5選。怪談、球場、蛍光灯まで!

7月28日、オンライン会見を開いたオカダ・カズチカは「KOPW」というタイトル設立を発表。変則ルールの試合を8月26日後楽園ホールで行い、勝ち抜いた者が8月29日の神宮球場大会で4WAYマッチで対戦。勝者がチャンピオンとなる形式。 新日本としては…

鷹木信悟がなぜ電流爆破をブチ上げたのか。大仁田厚という存在について。

鷹木信悟が新日本プロレスのビッグイベント、8・29神宮球場大会での電流爆破デスマッチをブチ上げて話題になりました(現在はVS鈴木みのるのNEVER選手権に決定) www.tokyo-sports.co.jp 8月29日といえば、新日本プロレスの裏で佐藤光留20周年興行、…

新日本プロレス興行再開!ニュージャパンカップ2020優勝者大予想!

先の6月9日、新日本プロレスが記者会見を開き、新型コロナウイルス対策として自粛していた興行を再開。110日ぶりの再開は無観客試合から。スケジュールは以下のとおりとなってます。 ■「Together Project Special」・6月15日(月) 開始19時00分 ※観客動…