男マンの日記

マンガ、落語、お笑い、プロレス、格闘技を愛するCG屋の日記。

LINEスタンプ制作しました! 絶賛発売中!

store.line.me

G1クライマックス

G1クライマックスエントリまとめ。奇跡的に毎年通りのG1をやりきった新日本プロレスに感謝と拍手!

今年、奇跡的に例年の規模で開催されて終了したG1クライマックス。G1関連エントリをまとめました。後半戦はぜんぜん見れてないですが、G1を振り返ろう、という気分になったときに読んで頂けると幸いです。 スポンサーズリンク // // メインの飯伏VSオカダは…

飯伏幸太、G1クライマックス2連覇!「新しいストロングスタイル」と狂気について。

遅ればせながら、10月18日、新日本プロレス両国三連戦最終戦、G1クライマックス決勝戦を新日本プロレスワールドで観戦しました。結果、飯伏幸太がカミゴェで30分超えのメインイベントに勝利し、G1クライマックス二連覇を達成しました。 第6試合 時間無…

いよいよG1クライマックス30ファイナル!飯伏幸太vsSANADA!ユニット再編!?大予想大会!

親日本プロレスの両国大会三連戦最終日!いよいよG1クライマックス決勝、決勝は飯伏幸太VSSANADAに決定し、今日の朝ようやく全カードが発表されたので御覧ください // メインイベント 『G1 CLIMAX 30』優勝決定戦 飯伏幸太(Aブロック代表)VSSANADA(Bブロ…

飯伏幸太決勝進出!グレート”O”カーン凱旋帰国!オスプレイ裏切り!10・16新日本プロレス両国大会まとめ

G1クライマックス30、17日目。両国三連戦の初日となった10月16日、新日本プロレス両国国技館を新日本プロレスワールドで観戦しました。 去年のG1クライマックスでは最終日にKENTAが柴田勝頼を裏切ってBULLET CLUB入り、大きな衝撃を与えたわけですが…

10・17新日本プロレス両国三連戦二日目!G1クライマックスBブロック大予想大会!

// いよいよ今日は新日本プロレス両国三連戦二日目!G1クライマックスBブロックの優勝決定戦進出者が決定します。ちなみに全然当たらなかった初日、Aブロックのよそうはこちら。オカダ進出予想って時点で全然ハズれてますが、まさかオーカーン帰還、オスプレ…

10・16新日本プロレス両国三連戦初日直前!G1クライマックスAブロック大予想大会!

本日!いよいよ新日本プロレス両国三連戦が開始!今日はAブロック公式戦最終日。最終日の決勝戦進出者が決定します。 おさらいですが、現在のポイントを振り返ってみると 高橋裕二郎 0点 石井智宏、鷹木信悟、鈴木みのる 6点 ジェフ・コブ、タイチ 8点 ウ…

G1クライマックス8日目、SANADA初勝利!BALLET CLUB対決はEVIL勝利!一歩づつ登っていくYOSHI-HASHI!

新日本プロレス新潟・長岡大会を新日本プロレスワールドで観戦しました。前回内藤が「どうせファンは三連敗のSANADAが勝つと思ってるんでしょ?俺もそう思ってるよ」って言ったりして迂闊にフラグ立てたりしてますが、この時点で三連勝が矢野と内藤、三連敗…

G1クライマックス7日目。後楽園名勝負石井智宏VS鷹木信悟!オスプレイ、ジェイ・ホワイト撃破!

新日本プロレスワールドで9月30日、後楽園ホール大会を観戦しました。これまでブロック3試合やってだんだん差が出てきたAブロック。全勝のジェイ・ホワイト、タイチ。二勝の鈴木みのる、飯伏幸太、ウィル・オスプレイ。一方全敗なのは高橋裕二郎と石井智…

G1クライマックス5日目!タイチが裕二郎にゲキ!石井と飯伏のヤバい人対決、ウィル・オスプレイはプロレス界の大谷翔平か?

9月27日、新日本プロレス神戸大会を新日本プロレスワールドで観戦しました。オカダVSジェイ・ホワイトに加え、飯伏幸太VS石井智宏、鷹木信悟VSウィル・オスプレイとセミ、セミ前に鉄板カードが揃うこの日の大会。どちらもカロリー高そうというか、テンシ…

G1クライマックス4日目メインは今年最長28分超え!YOSHI-HASHI大健闘!

G1クライマックス4日目、9月24日北海きたえーる大会2日目レポです。今回はかなり簡潔に行きたいと思います。初日に勝利したのはジュース・ロビンソン、矢野通、KENTA、ザック・セイバーJr、内藤哲也。まだ2戦目なので星取り云々はまだ早いですが、ここ…

G1クライマックス3日目!鈴木軍対決、鈴木みのるVSタイチ。ゴールではなくスタートになった師弟対決!

G1クライマックス3日目、北海きたえーる大会を新日本プロレスワールドで観戦しました。この日はAブロック二戦目。なんといっても鈴木みのるVSタイチが注目カードというか心のメインと言うか。その他にも石井VSオスプレイ、飯伏VSジェイ・ホワイトと高カード…

メインは内藤哲也vs棚橋弘至!G1クライマックス二戦目・新日本プロレス大阪大会ネット観戦記

初日に続き、新日本プロレス大阪大会をネット観戦しました。この日はBブロック初日。Bブロックはジュース・ロビンソン、YOSHI-HASHI、矢野通、SANADA、KENTA、後藤洋央紀、EVIL、ザック・セイバーJr、内藤哲也、棚橋弘至というメンツ。 二冠王の内藤哲也、前…

飯伏幸太快勝!鈴木みのるVS石井智宏大熱戦!G1クライマックス初戦・新日本プロレス大阪大会ネット観戦記

いよいよG1クライマックス開幕!というわけで早速新日本プロレスワールドで新日本プロレス大阪大会を観戦しました。ただその日は修斗渋谷大会のAbema中継とダブプロレスの新宿大会ニコプロ中継があったため、プロレス&格闘技見てたら一日終わりました。ガッ…

全164試合!G1クライマックス、チャンピオンカーニバル、N-1VICTORY、火祭り、4つ巴のシングルマッチリーグ戦日程表!

もうすでに一部始まってますが、コロナ禍の中で日程が色々と変更になった結果、全日本プロレス、新日本プロレス、プロレスリング・ノア、プロレスリングZERO-1のシングルリーグ戦、G1クライマックス、チャンピオンカーニバル、N-1VICTORY、火祭りがこの9月…

もうすぐ開幕!G1クライマックス30の参加選手&ブロック分け大予想!

動画にもしてました。どうぞよしなに! www.youtube.com いよいよ始まるG1クライマックス。今年はコロナ禍でなくなるかと思いきや9月19日からの「秋のG1」として開催することが決定しています。 ちなみに全日本プロレスのチャンピオン・カーニバルが9月…

G1クライマックス29優勝!今こそ飯伏幸太について振り返る。怒涛のプロレス・ジェットコースター観戦記。

8・12 新日本プロレス日本武道館大会においてG1クライマックス29の決勝戦が行われ、Aブロック代表の飯伏幸太がBブロック代表のジェイ・ホワイトを破り、G1クライマックス初優勝を成し遂げました。 // G1開幕戦の7・6アメリカ・エアラインズセンター大…

いよいよ開幕G1クライマックス29 Bブロック参加選手&カード&展望!

7月!夏!G1クライマックス!というわけで、Aブロック開始から一週間、いよいよ本日G1クライマックスのBブロック開幕となりました。Aブロックに続き、Bブロックの参加選手、日程についてもおさらいしていこうと思います。ちなみにAブロックはこちらから。 o…

7・19 新日本プロレス後楽園大会 石井vsモクスリー大爆発!

7・19新日本プロレス後楽園大会を新日本プロレスワールドで観戦しました。ちょっと前に見てたんですがいろいろとあって今の更新に。 というわけで、G1の更新ですが、ちょっと溜まってきたので簡易的更新ということで感想を書き連ねていきます。まあ読む方…

7・15 新日本プロレス北海きたえーる大会 タイチ激勝!反則の中に匂い立つ川田利明の香り

7・15新日本プロレス北海きたえーる大会を新日本プロレスワールドで観戦しました。この大会の注目はなんと言ってもタイチVS内藤!これまで内藤の全勝できているこの対戦ですが、G1クライマックスということで番狂わせがあるのか?鷹木vs矢野、石井vsジェ…

いよいよ開幕G1クライマックス29 Aブロック参加選手&カード&展望!

7月!夏!G1クライマックス!というわけで、いよいよ本日G1クライマックス開幕となりました。参加選手が年々増加、それにつれて開始時期も早まっていくG1、しかも今回開幕戦がアメリカ、ということで7月初旬からの開催となりました。梅雨明け前!というわ…

7・14 新日本プロレス大田区大会 棚橋弘至VS KENTA! 帰還のマイクアピール!

初戦に引き続き、G1クライマックスAブロック2戦目、大田区大会を新日本プロレスワールドで観戦したので感想をまとめていきます。初戦はアメリカのビッグイベントとして行われたので、通常使用のG1クライマックスはこの大会が最初。ちなみに初戦の感想はこち…

7・13新日本プロレス大田区大会。矢野通マジック炸裂!後藤洋央紀男咲き!

いよいよ始まったBブロック公式戦。新日本プロレス旗揚げの地、大田区体育館で行われた新日本プロレス大田区大会を新日本プロレスワールドで見たので感想書いていきます。くどい文章。 今年はG1クライマックスを全試合見ていきたい。新日本プロレスに向き合…

7・7 新日本プロレス・テキサス大会。SANADAvsザック・セイバーJrという名勝負!KENTA激勝!メインは新日定食!

というわけで次のG1公式戦まであと2日、こないだのテキサス大会のG1クライマックス公式戦を振り返ろうと思います。ちなみにAブロックの選手情報、カード情報などはこちらのエントリから。試合結果、雑感もつけくわえていっています。備忘録的に活用して頂け…

六本木の路上で見るG1クライマックス!「街頭TVプロレス」に見た飯伏幸太の夢。

otokoman.hatenablog.com ※G1選手紹介、予想エントリ。試合ごとに結果、感想更新中です! 土曜日は扁桃腺腫れててほぼ寝てましたが朝方にこのエントリをアップ、7月7日だしどこかパチスロでも並ぼうか・・・。でも新宿アラジンとかもう締切ったみたいだし…

8・13 G1クライマックス28決勝戦徹底検証。棚橋弘至VS飯伏幸太戦全攻防書き起こし!

一月に渡って開催されたG1クライマックス28は棚橋弘至の勝利で幕を閉じました。しかしその道程は苦しいもの。初戦の7・14鈴木みのる戦では勝利したものの試合全編に渡って足攻めをされて悶絶、逆回転のドラゴンスクリューという危険な技からなんとか勝…

棚橋通過!G1クライマックス28 大人の闘い、Aブロック振り返り。

8・12に終わったG1クライマックス。結局棚橋弘至優勝、という結果に終わりました。しかし以前の棚橋ではなく、満身創痍の中で自分と折り合いをつけた上での勝利。時の流れと人間らしさを感じる優勝でした。というわけでAブロックの振り返りを行っていきま…

飯伏幸太トップ通過!G1クライマックス28 激戦のBブロック振り返り。

8・12日本武道館大会で幕を閉じたG1クライマックス28。棚橋弘至の優勝で幕を閉じました。というわけで、今回のG1クライマックス28を振り返るべくこのエントリを作成してみました。まあ、感想載せてた所を整理してダイジェストへのリンクを張り、目次…

2018・8・11新日本プロレスでの再戦に向け、2012・8・18 DDTでの飯伏幸太VSケニー・オメガを振り返る。

いよいよ本日!新日本プロレス日本武道館大会で飯伏幸太VSケニー・オメガが実現!6年ぶりの一騎打ちとなるわけですが、実際飯伏が新日本とDDT二団体所属になってからフェイドアウトしたときにはまさか再び二人のシングルが見れるとは思わなかったわけで。し…

8・11、8・12ガンバレ★クライマックス開催。ガンバレ★プロレス正念場

8・10,8・11,8・12と三日間、新日本プロレスが日本武道館大会を行い、G1クライマックスのA,Bブロックの公式戦最終戦、そして優勝決定戦を行います。三日間日本武道館、というこの凄さ。さすが今をときめく新日本プロレス。私もさすがにダイジェス…

7・15 新日本プロレス大田区体育館大会。Bブロック初日、飯伏VSザック、ケニーVS内藤!

とりいそぎBブロック初日を新日本プロレスワールドで見たのでレポートと観戦記を。なんかとりとめもなく長くなってしまったので忙しい方はそれぞれの試合の最後のところだけお読み下さい。 第6試合 30分1本勝負「G1 CLIMAX 28」Bブロック公式戦 石井 智宏【1…