読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

男マンの日記

マンガ、落語、お笑い、プロレス、格闘技を愛するCG屋の日記。

有吉くんの正直さんぽ(小石川・後楽園)

お笑い

毎週土曜の昼12:00からやってる「ぶらぶらサタデー」枠内で、「タカトシ温水の路線バスの旅」と交互にやってる「有吉くんの正直さんぽ」。

有吉が出る番組は極力見ようと思ってるので(といいつつあとは「有吉ジャポン」、「有吉反省会」と「有吉・マツコの怒り新党」くらいしか見てないですが・・)今週も当然のように見ました。

 

「正直さんぽ」は、他の番組と比べてゆるい空気が漂っているのでだらっと見れるところが好きです。有吉、生野アナ二人とも基本笑顔なので見やすいってのもあります。

ただ、90分が短く感じる回と、正直90分は長いかな・・・と感じられる回があるのですが、今回は後者でした。(小石川・後楽園地区は繁華街でも無いので、わかり易い見所は少ないのかな、というのもありました)

 90分が短く感じる回は、街の通行人や入った店に濃いキャラクターの人がいたり、前半と後半のゲストのテイストがガラっと変わって二部構成に見えるような場合。番組の密度が濃いな、という回はあっというまに過ぎていきます。(高田延彦アンガールズが出る回はやりとりが練れてるのもあって面白い時が多いな、という印象があります)

 

ところが今回はちょっと長く感じた。

柴田理恵ますだおかだの岡田、とゲストが二人とも前に出るタイプで、有吉、生野アナの二人がわりとゲストにおまかせモードでした。

暑い中歩き回って夏バテ気味だったのも原因なのかな、有吉があらぬ方向じっと見てたりすることもあったし、忙しくて疲れてるのかな、と思ってしまった。

f:id:otokoman:20140628155731j:plain

 

とはいえ毎回みどころはあるんで見ちゃうんですが。次回は三週間後。まだ夏なので疲れてそうですが、こっちもゆるく楽しみにするくらいのテンションでみてるのでまあいいんです。

 

 ↓でも共演中。たまにしかやらないんでこっちは前のめりに楽しみにしてます。