読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

男マンの日記

マンガ、落語、お笑い、プロレス、格闘技を愛するCG屋の日記。

10・7 DDT ドラマティック総選挙2015結果発表大会、#大家帝国、「ずっとモヤモヤしてた」棚橋弘至に食らいつく。

10月7日、後楽園ホールのDDTドラマチック総選挙結果発表大会を観戦しました。これは通常の興行とは違い、先日まで行われていた「DDTドラマチック総選挙」の結果発表をメインにした大会。試合も一応組まれては居ますが、基本的には結果発表が中心でチケットも前売りだと指定1500円、自由1000円と安め。去年までは新木場、新宿FACEで開催していたのが今年は後楽園ホール、ということで総選挙の拡大が伺えます。

 DDTドラマティック総選挙とは何かについてはこちらから。

otokoman.hatenablog.com

 中間発表についての記事はこちらから。

otokoman.hatenablog.com

で、ほんとは試合の話とか選挙結果の話とか色々したいんですがそれはまた次の機会に。この大会で起こった大事なことはこれ。

#大家帝国がユニット総選挙1位になり、11・17の主催興行でHARASHIMA&大家組の相手として新日本プロレス、棚橋弘至の参戦交渉を鶴見亜門GM及びDDTに要求した。

前半の試合が終わって休憩、そして休憩明けのユニット総選挙結果発表の場において、1位の#大家帝国がリング上に。司会を務める村田アナ、三田さんにコメントを求められた3人ですが、ササダンゴマシンがプレゼンの用意。しかし放送ブースにマックブックを渡すもモニターに映像が浮かばず。そこそこ待った後に仕方なくマイクでプレゼンを初めます。待っている間も昔のマッスルについての思い出話が三田さん、村田さん、そして鶴見亜門GMとの間で交わされていたので、「マッスル復活」に期待が膨らむ空気になっていました。

そしてマイクを取り、立ち上がったササダンゴマシン、ディーノ、大家。静かにササダンゴマシンが語り始めます。

 

今、DDTの映画を松江哲明監督と撮影中のササダンゴマシン。DDTのドキュメンタリーなので、今のDDTを撮影したい。で、監督に「坂井さんの得意なことをすればいい」と言われたのもあり、自分が一番得意なこと、それは興行をやること。興行をやって、それを映画のクライマックスに持って行きたい。

だから、どうしても11・17の興行権を取りたかった。そしてそのために「マッスルをやる」と言った。今のファンはマッスルを知らない人も多いかもしれないけど、まあバタバタする、そしてモメる、亜門さんともケンカになる。でもね、まあまあおもしろいんすよ。

 

で、興行を成功させるために、興行のプロデュースを鶴見亜門GMに全て委ねる。そしてその上で3つ、GMにお願いしたいことがある。

  • DDTのドキュメンタリーなので、今年一番頑張った、大家健を起用したい
  • DDTのドキュメンタリーとして、今年一番モヤモヤしたHARASHIMA先輩に出場してほしい
  • そしてこの二人の相手として、HARASHIMA先輩が今年中に試合しないといけない男、新日本プロレスの棚橋弘至を読んで欲しい。

 

 

そこで大家がすでに泣きながらマイク

「HARASHIMA!お前、悔しかったんだろ!俺も、悔しかったよ!みんなも悔しかった!だから!その想いを全部俺が受け止める!想いを受け止めて、HARASHIMAと、俺が!タッグ組んで!棚橋と闘う!闘う!闘うんだよ!」

 そしてディーノ

「これニコ生放送してるでしょ、止めないで。このことはだれとも打ち合わせしてない。3人で話し合って決めて、ここで発表しました。私は鶴見亜門を、DDTを信じる。今マッスルをやるっていうのはこういうこと。

 そしてリングを降りた3人。その後コメントを求められた鶴見亜門、まだ何も言えない、どこかのタイミングで発表しないといけない、とコメント。声を詰まらせながら「あいつらバカなんですかねぇ!」と呟く場面も。

8月23日の「両国ピーターパン」での棚橋VSHARASHIMA戦(とその後のコメント)についてはこちらから。

otokoman.hatenablog.com

 そして端的にこういうことかな、と思います。

高木社長も自身のニコ生番組でコメント。

 

その後は棚橋も週プロで火消しを図り、DDTも日本テレビの局内プロレスでネタにするなど、収束していったかに思えましたがここにきての爆弾投下。個人的にはDDT側がモヤモヤする気持ちも非常にわかります。そしてそこに再び焦点を当てた3人。見ていて震えました。ナマの感情をドカンとプロレスにブチこんでくる手法。個人的には「ああ、マッスルだな~」と感じました。

   

これから交渉がどう進むかはわかりませんが、どう転んでも11・17は凄いものを見せてくれるはず。昨日見に行った観客は全員そう思ったのではないでしょうか(そこから大外れすることもあるのがマッスルなんですが)どういう経緯をたどるかもマッスル坂井は映画にしていくはず。興行、映画とどういう流れになっていくのか。そして新日本プロレスがどう出るのか。楽しみが膨らんだ#大家帝国でした。

DDT公式ファンブック THIS IS DDT (双葉社スーパームック)

DDT公式ファンブック THIS IS DDT (双葉社スーパームック)

 

 

俺たち文化系プロレス DDT

俺たち文化系プロレス DDT

 

※2015/10/8追記

#大家帝国の主催興行、詳細が決定しました。私の今の期待感はこんな感じです

www.ddtpro.com

※以下DDTオフィシャルサイトより

11月17日後楽園ホール
「#大家帝国主催興行~マッスルメイツの2015~」開催決定!

【大会名】#大家帝国主催興行~マッスルメイツの2015~
【日時】11月17日(火) 開場18:00 開始19:00
【会場】東京・後楽園ホール
【席種】
スーパーシート7,000円(当日7,500円)
特別リングサイド5,000円(当日5,500円)
指定席4,000円(当日4,500円)
レディースシート3,000円(当日3,000円)
立見券3,000円(当日のみ)
U-18チケット1,000円(当日のみ・要身分証)

【販売場所】チケットぴあ、ローソンチケット、e+、後楽園ホール

※ファンクラブ先行受付=10月9日(金)~13日(火)
公式スマホ先行受付=10月17日(土)~21日(水)
会場先行販売=10月25日後楽園ホール大会
一般販売=10月26日(月)~。

 

期待してます!ファンクラブ入るか・・・。

関連記事

otokoman.hatenablog.com

otokoman.hatenablog.com

otokoman.hatenablog.com