読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

男マンの日記

マンガ、落語、お笑い、プロレス、格闘技を愛するCG屋の日記。

全日本プロレス2月の注目興行。三冠戦!ジュニアリーグ!若手興行!対抗戦!攻めろ全日本!

新日本プロレスの安定した隆盛に比べて元気が無いのが全日本プロレス。去年だけで見ても潮崎・曙・金丸・鼓太郎の離脱、今年に入っても諏訪魔のアキレス健断裂、あまりいいことがない状況です。

それでもいろいろと工夫をこらしていて、YOUTUBEチャンネルでの大会ダイジェストの放送、若手選手中心のFacebook、アメブロでの情報発信、大日本プロレスと合同の若手中心興行と色々動いています。


1.10すわまちおこしvol.9 十三大会

そして何より今年11月27日の両国大会が決定。なんとかしていこう、という意志を感じる全日本プロレス。2月シリーズも色々と攻めているカードがあるのでここで紹介します。

2月12日(金)

東京・後楽園ホール『2016エキサイト・シリーズ』開幕戦 19:00開始

 ジェイク・リーvs野村直矢

「Jr. BATTLE OF GLORY」Aブロック公式戦
高尾蒼馬vsSUSHI

南野タケシvs青木篤志

「Jr. BATTLE OF GLORY」Bブロック公式戦
橋本和樹vs土方隆司

丸山敦vs佐藤光留

 

GAORA TVチャンピオンシップ
[挑戦者]青柳優馬vs中島洋平[第7代王者]
※中島2度目の防衛戦

三冠ヘビー級王座決定戦
ゼウスvs宮原健斗
※勝者が第55代王者となる

エキサイトシリーズ開幕戦は後楽園ホール。諏訪魔の負傷で空位になった三巻ヘビーの挑戦者決定戦はゼウスと宮原。このベルトを獲った後にどちらがどのような主張をするのか。ゼウスは「対新日本」を掲げているので団体対抗戦を目指していくのか。

そしてGAORAチャンピオンシップとタイトルマッチが2つ。そして世界Jrのベルトを懸けたJrヘビーのリーグ戦がスタートします。鼓太郎・金丸が抜けた後のJr戦線、大本命の青木を食うのは誰か。決勝は佐藤光留とのエボリューション対決になるのか。

個人的に楽しみなのはジェイク・リーVS野村直矢。宮原と一緒に立ち上がったジェイクと エボリューション入りした野村のシングルマッチ、青柳も含めた今の全日本プロレス若手戦線は面白い!

このように見どころが多い、というかこれからの全日本の再出発とも言える2・12後楽園ホール。本気度を感じます。

 

2月15日(月)

東京・新木場1stRING『AJ PHOENIX vol.1』18:30開場、19:00開始

関本大介vsジェイク・リー
宇藤純久vsゼウス

佐久田俊行&岡林裕二vs青柳優馬&中島洋平
橋本大地&橋本和樹vs佐藤光留&青木篤志

菊田一美vs宮原健斗

神谷英慶vs野村直矢 

そして大日本プロレスとの交互開催となっている若手主催興行。15日には全日本側主催の第一回興行が行われます。関本VSジェイク、宇藤VSゼウス、菊田VS宮原という若手のチャレンジカード、そして全日本のリーグ戦に出ている橋本和樹、佐藤光留、青木篤志の直接対決を含むタッグマッチ。さらに若手同士がぶつかる神谷VS野村。

神谷は去年の末に岡林のストロングヘビーに挑戦するなど勢いに乗っており、存在感は示したもののその興行の第一試合に出場していた野村には勝っておきたいところ。しかし野村も全日本プロレスの看板を背負っているだけに負けられない。楽しみな試合です。やはり感情剥き出しの意地の張り合いが見たい!

   

2月28日(日)

千葉・Blue Field『千葉EXTRA DREAM 9』17:00開始

Evolution vs K-DOJO
稲松三郎vs野村直矢

仁義なき寿司一家
SUSHI☆小僧vsSUSHI withバンビ
※特別レフェリー:紫雷美央

赤鬼vs警官
植木嵩行vs渕正信

Evolution vs ハードヒット
川村亮&KEI山宮vs佐藤光留&青木篤志

AJPW NOW
青柳優馬&ゼウスvsジェイク・リー&宮原健斗

全日本vs凶月
雄馬&真霜拳號&タンク永井vs中島洋平&大森隆男&秋山準

 そしてこちらはシリーズ終了後の特別興行。この日は昼にハードヒットの興行が同所であり、それもあってハードヒットの面子、そしてBlueField大会なこともありK-DOJO勢が大挙出場する大会となっています。若手対決から何故かSUSHI対決、赤鬼VS警官、EvolutionVSハードヒットと異色対決、バラエティ寄りの試合が多く組まれていますが、後半二試合は一気にシリアストーンに。

まずゼウスと宮原がタッグ対決、そしてメインはK-DOJOのヒールユニット凶月と全日本のBURNINGとの6人タッグと興味深い試合になっています。特にタンクVS秋山、大森など中々見れない対決もあり、この対決から全日本参戦に繋がるのか。 

秋山準20周年記念DVD-BOX~BLUE SOUL,WHITE SOUL~

秋山準20周年記念DVD-BOX~BLUE SOUL,WHITE SOUL~

 

 まだまだ大量離脱の後を引いていて戦力的には弱いところもある全日本プロレスですが、あの手この手で盛り上げを図っていることが伝わってくるので応援したくなります。特に若手の試合などは基礎もしっかりしていて気持ちが伝わってくる試合が多いので、もっと注目されて欲しい。この逆境から這い上がることができるか?頑張れ全日本プロレス!

関連記事

otokoman.hatenablog.com

otokoman.hatenablog.com

otokoman.hatenablog.com