男マンの日記

マンガ、落語、お笑い、プロレス、格闘技を愛するCG屋の日記。

東京女子プロレス両国大会雑感。OG勢揃い&サービス精神旺盛な神興行でした!

アイコン用イラスト作成中です。ご依頼はこちらから!

コミカル&愛される!アイコン用イラスト描きます ポップで可愛い、目を引くアイコンはいかがですか?

f:id:otokoman:20220323002019p:plain

東京女子プロレス両国国技館大会!多幸感溢れる大会でした

大団円を迎えた東京女子プロレス両国国技館大会。観戦に行きましたが、沢山のOG来場、ステージ上のギミックを使った入場、サービス精神旺盛な興行でした。

その結果週刊プロレスの表紙!

週刊プロレス 2022年 4/6 号

週刊プロレス 2022年 4/6 号

  • ベースボール・マガジン社
Amazon

ちなみに前回の表紙は伊藤麻希VS荒井優希。

両国絡みで二回表紙になってる伊藤麻希凄い!

ということでいいでしょうか。

いいですね!

どこかでまとめてやりたいですが、この余韻が冷めないうちに自分のツイートを中心にまとめておきます。まず、ポスタービジュアルが全試合あることについてまとめました。これは前代未聞だと思いますが、他に知ってる方は教えていただきたい。

 

 

現地ツイートまとめ

今回途中で携帯の充電が切れたので前半だけ現地からツイートしました。

アプガプロレスは2曲披露。ステージ上から、大きなスクリーンを背にしているので本当にコンサート風になっていたというか。さすがに華やかでした。スルースキルズ超えはならず!

そしてアプガプロレス、新メンバーオーディション開催!なぜ今?荒井優希効果でなにかしらテコ入れ的なものが発生したんでしょうか。

そして今回は両国国技館大会ということでOG大集合。興行スタート時に木場千景、KANNAが登場し、特別リングアナとして桃知みなみ。ミサヲVS三四郎の試合前にはのの子、MIZUHOが登場し、試合中にはミウラアカネが介入。そしてそして、NEO美軍の登場時には過去メン勢揃い!清水愛、KANNA、アズサ・クリスティ、操!

なんというか

もうすぐ団体たたむんか?

ってくらいのサービスっぷりでした。

そして個人的注目カードだったガンジョVS東京女子プロレス。旗持参のまなせゆうなが完全にかかってて東京女子勢を圧倒。一方的な暑苦しさを叩きつけて勝利。ここで角田奈穂、桐生真弥あたりに火がついて今度はガンプロに乗り込んでバチバチやってくれると面白い。単発で終わってほしくない暑さ、熱さでした。

試合後会見もただただアツい。この無闇なアツさが今の東京女子には無いものじゃないでしょうか。

必要かは知らん。でもアツくなったほうが面白いよ多分!

そしてセミファイナル。この日の入場、最も盛り上がったのがこの神輿!対戦相手のマジラビもゴンドラ!でも神輿!以前DDT両国ピーターパンで坂口さんが神輿で会場一周したのを思い出しました。でもなぜか白昼夢に似合ってた!

 

 

熱冷めやらぬ帰宅後ツイートまとめ。

そして帰宅してからついつい連ツイしてしまいました。多幸感。中島翔子が今回、等身大のままチャンピオンになった、っていうのが東京女子プロレスらしい。これからどういうチャンピオン像を築いていくのかが楽しみです。

そして感慨深かったのは伊藤麻希VS荒井優希のインターナショナル・プリンセス選手権。トキヲイキルの二人とともに歌いながら入場。

元LinQのメンバーとともに歌ってからリングに向かう伊藤麻希。

まるで「元アイドル」の自らの歴史を背負って「現役アイドル」の荒井優希と戦う決意表明のようでした。

さらに試合後、バックステージで荒井優希への檄を飛ばした伊藤麻希。その激が以前暖色ディーノに言われたことを自分の言葉として荒井優希に投げかけているのが感慨深かったです。

ちなみにこのときのディーノ戦のエントリがこちら。掟破りのリップロックで解説に来ていたアイドルの子がドン引いてたのが印象的でした。

覚悟ありすぎ!

otokoman.hatenablog.com

伊藤自身は「あのときは目立つことだけ考えていた」とインタビューで回顧していますが、あれがあったか、あれだけ振り切っていたからこそら今があると思うわけです。

買いましょう!

これを機に2冊セットで買いましょう!

改めてリンクこちら

週刊プロレス 2022年 4/6 号

週刊プロレス 2022年 4/6 号

  • ベースボール・マガジン社
Amazon

というわけで今回は以上です!とにかく楽しく、団体一丸となった興行。それが窮屈、というむきもあるでしょうが、これを見せたいのが東京女子プロレス、という団体なのだと思います。そして中島翔子いわく「ひとつ夢がかなった」両国大会の後、東京女子プロレスが何を見せるのか。夏のビッグマッチ大田区体育館大会も決定してますし「この先」を魅せてくれることに期待しています。

とりあえず選手のみなさん、スタッフのみなさん本当にお疲れさまでした!

楽しい空間をありがとうございました!以上です!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ロゴトレーナー(薄手裏毛素材)※3月21日20時全色再発売※
価格:5990円(税込、送料無料) (2022/3/23時点)

楽天で購入