読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

男マンの日記

マンガ、落語、お笑い、プロレス、格闘技を愛するCG屋の日記。

2・12全日本プロレス後楽園ホール大会観戦記。最年少三冠ヘビー級王者、その名は宮原健斗!

プロレス 全日本プロレス

会社帰りに後楽園ホール。出るのが遅くなってしまったので到着したのは休憩直前。青木篤志VS南野タケシのリングアウト決着寸前の時でした。

f:id:otokoman:20160212200051j:plain

リングアウト負け後、哀しそうな表情の青木。

 

シングルマッチ

◯ジェイク・リー
9分36秒 バックドロップ→エビ固め
✕野村直矢

いきなり握手拒否、ゴングと同時にドロップキックとカマしていった野村。その後ほぼエルボー合戦、デカい新人がガンガンぶつかり合う無骨な試合。徐々にキックを中心に盛り返すジェイクでしたが、負けじと野村もスピアーなどで応戦。最後はジェイクの、バックドロップで決まったけど野村のほうが爪痕残したか。全日本プロレスの新人はイイ!

f:id:otokoman:20160212202706j:plain

スリーパーを決める野村の不敵な表情!そしてキックを決めたジェイクもこの表情

f:id:otokoman:20160212203221j:plain

ジェイクのサイドスープレックスに野村のスピアー、デカいとシンプルな技も映える

6人タッグマッチ

◯ウルティモ・ドラゴン&石川修司&入江茂弘
13分51秒 ラ・マヒストラル
✕渕正信&秋山準&大森隆男

全日本ベテラン勢とウルティモ校長&DDT系肉弾系レスラーの対決。まあ色々と攻防はありましたが、最終的にはこれにつきます。渕さんのボディスラムが末永く見れますように・・・。

f:id:otokoman:20160212205407j:plain

キリッ⇒持ち上げる⇒投げる⇒疲れる 永遠に続く4コマ漫画

GAORA TVチャンピオンシップ

 ◯中島洋平【王者】
12分47秒 後ろ回し蹴り→片エビ固め
✕青柳優馬【挑戦者】
※第7代王者が2度目の防衛に成功

ほんとに青柳はよかった。ジェイク、野村、青柳とそれぞれの個性を伸ばしていって欲しい。3人共芯の強さを感じさせてくれるのがいい。ガンガン先輩とやってガンガン成長しちゃってください!

   

三冠ヘビー級王座決定戦

◯宮原健斗
23分20秒 シットダウン式ジャーマンスープレックスホールド
✕ゼウス
※宮原健斗が第55代三冠ヘビー級王者へ

そしていよいよ三冠戦!大歓声の中宮原、ゼウスが登場。やはり三冠戦っぽいムードになるものです。ただ試合開始からいきなり荒れ模様。場外戦が繰り返されてゼウスがペースを握っていきます。

金網に宮原を叩きつけ勝ち誇るゼウス。苦しんでいた宮原ですが、しかしリングに上がったら徐々に挽回。串刺しエルボーからのノーザンライト・スープレックス、そしてジャーマン・スープレックスホールド、そして抱え込み式ジャーマンをねらっていくがそれはゼウスが阻止。ラリアット、雪崩式ブレーンバスター等で追い込むが、後半はジャーマンとラリアット、ダイビングラリアットと二段蹴りと互いの攻撃で倒れこむ流れが続き、執念で立ちあがっていく両者。これは・・・三冠戦!

1月2日の秋山VS諏訪魔に勝るとも劣らない、ガンガンやりあって互いを削り合い、その先にあるものを見せるようなプロレス。この試合をずっと見ていたい、終わるのが惜しい、そんな気にもさせるような試合が繰り広げられました。2人とも凄い!

その後ゼウスはラリアットを軸に攻めていきますが宮原も返していき、ブラックアウト二連発、そしてついにシットダウン式ジャーマンが決まり3カウント、宮原健斗が最年少三冠王者に輝きました。 

 ついにチャンピオンになった宮原。「NEXTREME」として全日本を引っ張る立場になったわけで、これからが真価を問われる所。今日も内容の割に寂しい客入り(900人ほど)だった全日本プロレス。これからは宮原がリング上を引っ張り、秋山社長が会社を引っ張り、11月の両国に向けて盛り上げていって欲しい。いや、この興行は満員になるべき内容でした!メイン、セミ共に素晴らしかった!

やはり全日本が元気になり、新日本を脅かしてこそプロレスブームの厚みが増すというもの。客入れて、盛り上げてガンガン稼いでいって欲しい。これぞメジャーという勢いを見せてくれることを期待してます。嵐を起こせ、宮原健斗! 

小橋健太、熱狂の四天王プロレス

小橋健太、熱狂の四天王プロレス

 

 関連記事 

otokoman.hatenablog.com

otokoman.hatenablog.com

otokoman.hatenablog.com