男マンの日記

マンガ、落語、お笑い、プロレス、格闘技を愛するCG屋の日記。

LINEスタンプ制作しました! 絶賛発売中!

store.line.me

今年春までのプロレス注目興行まとめ。DDT,W-1,全日本、パンクラス、ノア、そして安生引退興行。

もっとプロレスが見たい!というわけで。

 

1・4東京ドームも終わり、本格的に2015年に突入、ということで、今年前半の注目興行・ビッグマッチをまとめてみました。(ほぼ後楽園ホール、というところに「まだまだプロレスブームは遠い・・・。」と呟かざるを得ないところですが。)

1月25日

DDT「SWEET DREAMS 2015」

後楽園ホール 

 2・15さいたまスーパーアリーナ大会への前哨戦。彰人vs大石のDDT EXTREME級タイトルマッチ、ササダンゴマシンvs高木三四郎、HARASHIMA&竹下幸之介&遠藤哲哉vs飯伏幸太&関本大介&岡林裕二となにげに豪華カード連発。何かしら発表とかある可能性もある注目興行です。

1月30日 

W-1「WRESTLE-1 SUNRISE TOUR 2015」

後楽園ホール

 武藤vs征矢学、カズ・ハヤシ&近藤修司vsKAZMA SAKAMTO&土肥孝司のシングル・タッグのタイトルマッチが目玉。ZERO1との対抗戦もあります。行って見ればある程度は楽しめるクオリティのW-1、ブレイクとは言わないまでも堅実にサヴァイブしていって欲しい存在です。

1月31日 

全日本プロレス「ジャイアント馬場 十七回忌特別大会」

後楽園ホール

 こちらも試合のクオリティは高い全日本プロレス。馬場さん十七回忌ということで、井上雅夫、渕、天龍も参戦します。メインは秋山、大森、渕組という胸熱なチームが潮崎、宮原、鼓太郎組と対戦。諏訪魔と曙の六人タッグ対決もあるし、ビール飲みながら見たい興行です。しかしあれから十七年・・・。

2月1日  

PANCRASE「PANCRASE 264」

ディファ有明

あびる優のダンナ、でおなじみの才賀紀左衛門が出場するパンクラス。 メインに出場するナム・ファンの強さに注目。

2月15日 

DDT「さいたまスーパーDDT 2015」

さいたまスーパーアリーナ

 詳細は以下の記事から。 今年前半一番の注目興行。

チケット完売間近!2・15 DDTさいたまスーパーアリーナ大会全カード紹介。 - 男マンの日記

 

2・15 DDTさいたまスーパーアリーナ大会、桜庭和志VSスーパー・ササダンゴ・マシーン決定! - 男マンの日記

3月15日 

プロレスリング・ノア「GREAT VOYAGE 2015 in TOKYO」

有明コロシアム

 決まってるのは丸藤vs鈴木みのる位ですが、このカードだけでも注目できるこの興行。鈴木軍が自由に暴れるのを見てみたい。そして天才・丸藤のムキダシの感情も見てみたい。ノアだけはガチ、とか揶揄されたりもしましたが、何だかんだで試合レベルは高いノア。鈴木軍参戦で面白くなりそうです。

3月19日 

安生洋二引退興行「Y・A IS  DEAD」

後楽園ホール

 安生引退!ということで、高山、山本健一と組んでいたゴールデンカップス復活!対戦相手は鈴木、船木、菊田組ということで、これだけで当時を知るファンは必見。あとは高田が来るのかとか、前田を呼んでるのかとか、宮戸、中野が出るのかとか田村、桜庭が出るのかとか色々思いを巡らすだけで楽しめそう。

 

話変わりますが、あの入場テーマは軽薄かつ職人感溢れる安生にピッタリ合ってたと思います。最後にあれで入場して好きに試合を楽しんで笑ってサヨナラ!と言って欲しいと思います。


L.A. STYLE - James Brown Is Dead - YouTube

 

というわけで、今年春までの注目興行を上げたわけですが、今のプロレス界、正直新日一人勝ちでは面白くない。確かに新日は頑張ってますが、他にも面白い団体が確実に存在することも確か。今年は私も色んな団体を生観戦したいな、と思ってます。

週刊プロレス別冊 2015プロレスラー全身写真名鑑 2015年 1/5号 [雑誌]

週刊プロレス別冊 2015プロレスラー全身写真名鑑 2015年 1/5号 [雑誌]

 
ゴング 1号 (タウンムック)

ゴング 1号 (タウンムック)