男マンの日記

マンガ、落語、お笑い、プロレス、格闘技を愛するCG屋の日記。

LINEスタンプ制作しました! 絶賛発売中!

store.line.me

今成革命続行中!9・13ガンバレ★プロレス市ヶ谷大会。岩崎孝樹!大和ヒロシ!そして大家健!

 本日9・29はガンバレ★プロレス市ヶ谷大会!というわけで駆け足で9・13市ヶ谷大会をDDT UNIVERSE視聴したので感想です。観戦前の復習、そして興味持った方はその足で雨の中板橋に集合!というわけで早速いきます。興行はすやますやまの漫才から(というか雑談)からスタート!

 

 

 

 

第一試合 2分3ラウンド

晴天の市ヶ谷に拳と拳の雨あられ! サマー・パンチング・フィーバー in 市ヶ谷!! 

△今成夢人
(3R終了引き分け)
△タノムサク鳥羽

第一試合は最近またよく見るようになったタノムサク鳥羽と今成の異種格闘技戦。アウトサイダー経験者の今成も意地を見せたいところ。

第一ラウンドから鳥羽の打撃が今成を捉えまくりボコボコに。しかも市ヶ谷南海記念診療所のマット上なので距離を取る事ができないのも今成にマイナスに働いてしまったよう。しかし第二ラウンドになると今成もタックルで鳥羽を倒せるようになり、マウントからの腕十字を狙えるように。特にラウンド終盤にはガッチリ極まり、鳥羽がなんとかエスケープ(ロープがないので、観客の手を掴んだらエスケープ)してゴングと惜しい場面も。

しかし最終ラウンド、いきなりラッシュからダウンを奪われ、立ち上がって蹴りを放つも掴まれてストレート炸裂!さらに連打からダウンを奪われ、さらに立ち上がったところを鳥羽がラッシュ。ボコボコに殴られているところでゴング。しばらく大の字になるほどのダメージを受けた今成、判定はないので引き分けになったとはいえ、判定があったら負け、という試合でした。しかし殴られても殴られても立ち上がる姿を見せてくれた今成。ラッシュ、ストレートと怖さを覗かせた鳥羽、第一試合から熱い戦いを見せてくれました。

 

第二試合 30分一本勝負

コマンドーからトゥームレイダーへ! 魂は引き継がれた! 晴天の市ヶ谷に殺戮の雨が降る!!! トゥームレイダー春日誕生!!!!

△春日萌花
(試合途中に今成ストップ)
△真・木人ケン

正直もう出ないと思ってた木人ケンですがまさかの再登場。そして春日は成増大会で今成が木人ケンに立ち向かったようなコマンドー・ルックで登場。しかしレフェリーの今成が銃を取り上げたためピコピコハンマー持参で再登場。これを(なぜか)認めた今成、木人VSピコピコハンマー、という構図で試合開始。

試合開始と同時にピコピコハンマーで連打する春日。しかし木人には効かず、木人パンチ連打でダウン。しかしめげない春日。プラスチックバットをフルスイングするとさすがに効いたのか痛がる木人。しかし復活した木人のパンチで再び春日ダウン!

 

すると!春日が奥の手を!合図とともにミュージック・スタート!春日がセクシー・ダンスを踊り始めて木人ケンを魅了にかかり、そしてなぜか今成も魅了しようと今成の前でセクシーダンス。するとデブ専にもかかわらず急遽滾ってきた今成、腰を振りながら3WAYマッチに変更を宣言!再び試合開始!

コマンドーからトゥームレイダーへ! 魂は引き継がれた! 晴天の市ヶ谷に殺戮の雨が降る!!! トゥームレイダー春日誕生!!!!~3WAYマッチ

◯春日萌花
(4分20秒 横入り式エビ固め)
✕今成夢人
※もう1人は真・木人ケン

早速協力して木人を倒そうとする今成と春日。しかし同士討ちから口論になり、今成の「だいたいお前、女子プロレスラーがキャリア重ねたら太ってくるんじゃねえのか!なんで体型キープしてんだよ!」との罵倒にキレた春日が今成にノーザンライト・スープレックス。返した所を木人のパンチのアシストから丸め込んで3カウント!春日が今成を倒して試合終了しました。

試合後は木人に花を渡して(というか頭に挿して)仲良く帰った春日。コマンドーが平和に目覚めてハッピーエンド。カオスなセミファイナルでした。

   

メインイベント 30分一本勝負

岩崎孝樹ガンプロ所属第1戦~スペシャルタッグマッチ

◯石井慧介 &翔太
(10分45秒 バック宙キック→片エビ固め)
✕今成夢人&岩崎孝樹

メインはDNA解体によりガンプロ所属を選んだ岩崎の所属初試合。今成と組み、インディペンデントジュニア王者の石井、翔太と闘うというタッグマッチ。

さっそくゴングと同時に石井の顔面にビッグブーツ、激しい打撃で攻め込んでいく岩崎。相手が翔太に代わっても寝技で攻め込んでいきそのポテンシャルを見せていきます。

しかし王者石井も強さを見せつけるファイト。今成を執拗にヘッドロックで締め上げ、チョップで快音を響かせ(会場が会場だけ衝撃が会場に伝わりまくり!)今成を寄せ付けない強さを見せていきます。

負けじと岩崎も翔太、石井を蹴りまくる。他の3人に比べて背も高く体格もがっちりしているので狭い市ヶ谷ではその大きさが目立ちます。

そして試合は石井と今成のマッチアップに。イッた目で石井を蹴りまくる今成でしたが、石井は場外(建物の外の中庭的なところ)でブレーンバスター!今成をブロック塀に叩きつけるという過激な戦法に。なんとかリング(というか建物内)に戻った今成、岩崎との同時フェースロックで攻め込みますがこれは脱出した翔太がカット。石井がみちドラ2で今成を叩きつけてからランニングニー!これはカウント2で返されますが、川田ばりのパワーボム(からの全体重かけての押さえ込み)からの、尻もち状態の今成にバク宙キックをお見舞いして3カウント。石井が王者の意地を見せ、石井&翔太組の勝利となりました。

 試合後マイクアピール

しかし、しばし大の字になっていた今成がアピール。

今成:石井さん、僕はこの試合を前哨戦にしたいと思ってました。ガッチリ3つ取られて、こんなこと言う空気じゃないかもしれないですけど、僕もね、そのベルト挑戦したいと思ってるんですよ! こんな情けない俺だけど、ガンバレ☆クライマックス2018という過酷なトーナメントの覇者なんですよ

石井:ガンバレ☆クライマックス、ちゃんと見てました。(今成は)熱い人だと思います。今日試合してまた熱くなったし、もっと熱くなって、ひどいことしてやろうって、思いました。今成夢人、挑戦者としてふさわしいと思います。やりたいです。

 

今成:よーし、9月29日!王者・石井慧介VS!挑戦者!挑戦者!挑戦者ぁぁぁ!今成夢人ぉ!決定だぁ~~~!!

 

今成:そのFMWって書いてあるベルト。俺は大仁田厚に憧れて、中川浩二にも憧れた人間です。そのFMWの看板のベルト、意外に俺がふさわしいんじゃねえかって思ってるよ。石井さん、あんたじゃねえ、俺が巻くべきベルトだ。……上から目線で申し訳ない

 その後、岩崎の鈴木秀樹戦(10・11新木場)が決まり、大和ヒロシがいきなり登場して「熱い団体が大好き」と今成革命の支援を表明。そしてその場でスケジュールを確認しつつ10・11新木場、10・29板橋の参戦が決定!会場が大和コールに包まれるなど色々ありましたが、その色々の最後になぜかカウボーイ風ファッションで大家健が登場。帰ろうとした大家を今成が呼び止めると話し始める大家健。

 

大家:ただ見に来ただけだよオイ!ガンバレ・クライマックス優勝、インディペンデント王座挑戦おめでとう!ただ!俺は俺でやりたいことがあんだよ

今成:逃げたやつがなんだよ。ずっと失踪してろ。お前のお家芸だろ、やりてぇのか?ガンバレ☆プロレスにまた上がりてえのか? お前が代表みてえなリングじゃねえんだよこのリングは。どんな面してきてんだよ。あの日、全員がお前なしで撤収して。お前、仕事ほっぽり出してな。逃げた人間がな。仕事ってそんなもんじゃねえんだ。俺たちは仕事ずっと続けて、後楽園ホールを目指す。俺たちはそういう義務で。いや、でっかいハートを持って、後楽園ホール目指してんだよ。今のお前には無理だよ。どの面下げて来たんだよ

大家:無理かどうかはやってみなきゃわかんねえんじゃねえか?

今成:わかった。わかりました。大家さんが何にも仕事しない間、僕が代わりにオファーしたり会場押さえたり、興行日程を決めることを他のスタッフと一生懸命やりました。9月29日板橋、ある人をオファーしてます。その人とシングルマッチをやるというのはどうでしょうか。その人とは・・・鶴巻選手です!

今成:みなさんが。ここにいるガンバレ★プロレスのファンの皆さんが大家健を受け入れるか。その試合でジャッジするというのはどうですか。彼は今までジャッジする側でしたが、今、ジャッジされる側に人間なんです。それでいいの?

大家:やってやろうじゃねえか!ふざけんじゃねえ、9月29日は俺の復活の日だよ! 俺は変わる。ということはガンバレ☆プロレスも変わる! いや、世界も変わる!

 

   

 

そして大家が去り、翔太、岩崎とガンプロの原点である市ヶ谷で毎月(なるべく)興行をしていくことを宣言、そして最後は今成が「10度、20度、30度、市ヶ谷!」で締め、結局BAD COMMUNICATIONで盛り上がり、踊り狂ってから退場。最後までテンション高めの市ヶ谷大会が終了しました。

f:id:otokoman:20180929103935p:plain

結果、9・29板橋につながる展開もありましたが、終始今成夢人まみれの市ヶ谷大会でした。平日開催だと仕事の関係で生観戦が厳しい私でしたが、これは生で見たかった。あの空間での熱はすごいものがありました。

そして今成革命続行中。DDT総選挙出馬中の今成夢人頑張ってる!頑張ってるのと情熱がビンビン伝わってくる興行でした。石井とのインディペンデント選手権で凄い試合をして総選挙上位に食い込んできてほしいもの。これからも今成革命見守っていきます!というわけで東京女子プロレス行くのでこのへんでさようなら!板橋で会いましょう!