男マンの日記

マンガ、落語、お笑い、プロレス、格闘技を愛するCG屋の日記。

LINEスタンプ制作しました! 絶賛発売中!

store.line.me

メイリッシュ✕東京女子プロレスコラボカフェに行ってきました。

f:id:otokoman:20190316001758p:plain

 

現在(2019年3月15日現在)秋葉原の老舗メイドカフェ、メイリッシュと東京女子プロレスのコラボ企画が行われています。詳細はこちら。

hakoten.jimdo.com

期間は3月12日から3月31日まで。ちなみに営業時間は午前11時から午後10時まで。なお、金・土は29時までの深夜営業があります。

 

コラボメニューとしては、選手をイメージしたカクテルがあり、注文するとその選手のオリジナル・ラミネートカードがついてくる、という塩梅。なお、スタンプカードもついてきます。5つスタンプを集めると全員集合のポストカードがついてきます。

なお、オリジナルブロマイドも販売中。一枚600円。メイド服仕様となっております。

 

ちなみに、メイリッシュでは去年の夏にアイスリボンとのコラボイベントも開催。そしておそらく史上初の「メイド喫茶プロレス」が実現したりしています。

battle-news.com

今回の東京女子プロレスコラボでは、レスラーの1日店長が2日間。

3月12日(火) 19:00〜21:00 (坂崎ユカ&瑞希)
3月19日(火) 19:00〜21:00 (難波小百合&猫はるな) 

そして、東京女子プロレスの公開収録も。色々とイベントがあるこのコラボですが、ここは行かないと、どうせ行くなら1日店長の日に、というわけで行ってきましたこれに。

入店は午後8:30頃。客席はほぼ満員でしたがなんとか座れました。入口写真失敗。ちなみに一日店長の日はチャージが1500円。店内での撮影は禁止となります(飲み物や食べ物のみの撮影なら店員の許可があればOKでした)

f:id:otokoman:20190312203246j:plain

店内に入り、周りを見渡すとそこにはほぼ満席のファンとワイワイ笑顔で話してる坂崎ユカと瑞希の姿が。ちゃんとした注文はメイリッシュの店員さんがとり、一日店長のメンバーはグッズ、ブロマイドの販売やオムライスへの文字書き、坂崎ユカのカクテルはタバスコを入れるシステムだったので、そのタバスコ入れを楽しそうに行ってました。

自分もひさびさにメイド喫茶に行ったわけですが、なんというかまあ、不思議な気持ちになるというか。私はメイドさんにガンガン話しかけるタイプでもないので、ヘラヘラしながら彼女らの姿を眺めるキモオタに一瞬で変貌していきました。客席を巡回してる二人、ときどき話しかけてくれるわけですが、ただヘラヘラするっていう。まあ、そんな感じになりますよね・・・。へへへ・・・。

 

まあ、とりあえずまなせゆうなカクテルを注文して飲みつつボンヤリと店内を眺めていたわけですが、二人ともとにかくよく喋る。適度に客とも喋りつつ、付きそいで来ていた滝川あずさ、ハコファクトリィさんともとにかく楽しく喋っている空間に周りがほわっとなっている。その明るさが彼女ら、マジカルシュガーラビッツの魅力なんだろうな、と思わせられました。

 

そして、ただボンヤリ見ててもしょうがないので物販スペースに行ってブロマイドを購入。そして3ショットチェキをお願いしてカシャっと撮影。まあ石になりました。無理矢理撮らされてんのか?ってくらいの表情をしてる自分が笑える・・・。というわけで戦利品です。

f:id:otokoman:20190315031403j:plain

サインするときに坂崎ユカに「ツイッター見てるよ」と言われたり、瑞希に握手されてふたたび石になったりと色々と心を揺さぶられたメイリッシュ体験でした。

   

こうして、メイリッシュ✕東京女子プロレスコラボカフェ、坂崎ユカ&瑞希1日店長イベントは終了していきました。午後10時閉店、一日店長は午後9時まで、という予定でしたが、注文が押したこともあり、結局閉店までいてお見送りしてもらいました。来週火曜の1日店長イベント(難波小百合&猫はるな)以外は通常営業。通常営業中でも店内は「東京女子プロレス仕様」になっているため、ファンの方も堪能できると思います。とりあえずスタンプカード揃えたいので後何回かは私も行く予定。楽しませていただきました。