読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

男マンの日記

マンガ、落語、お笑い、プロレス、格闘技を愛するCG屋の日記。

ダイエット日記はこちらから。ただの記録です。

twitterまとめ。 #プロレスについて正直に語る についてとか。

近況 twitter プロレス

 昨日暇だったので、ツイッターで「#プロレスについて正直に語る」っていうハッシュタグが発生してて、RTされた数に従って色々語っていくっていうものだったんですが、無事10RTいったので色々書き込ませてもらいました。しかしそもそもタグ入れて140文字だと色々言い切れないこともあるわけで。まあそれがツイッターの醍醐味でもあるんですが、オマケとして色々補足しておこうかな、というのがこのエントリーです。もともとのツイートはこちら。 

 

 

1RT→出会ったきっかけ 

出会ったきっかけとしては全日本なので、やはり今でも思い入れはあります。全日本女子もほぼ同時に見はじめて、レンタルビデオで色々借りて見てました。フミ・サイトー氏と宍倉氏の解説(雑談込み)でいろいろな知識を仕入れた印象があります。そこから新日本も見はじめてからリングスから格闘技を見始めたので一時期プロレスから離れ、そしてマッスルで再び純プロレスを見るようになり、ブログ始めてからガッツリ見るようになりました。

だから、三沢がリング上で亡くなったときもそこまでノアを追いかけてなかった。そこらへんを取り戻そうと今一生懸命見てるところはありますね。 

2RT→好きな団体TOP3 

ここは書いてある通りです。まあガンプロって団体としてではなくちょっと違う目で見てるところもありますが。チームというか、吹き溜まりというか。そしてやはりマッスルはちょっとまた違う思い入れがあります。選ばれし者たちというかな。マッスルがなかったら今プロレス見てないと思うので。新日本も好きですが、一番好きだった時期はないような気がします。犬軍団は最高でしたが。

 3RT→好きな選手TOP3 

 個々は本当に今の順位で選びました。昔を入れるとキリがないので。小川良成は昔から好きですが、順位があるような感じではないので。ずっと居て欲しい、というか。最近で選ぶとどうしてもDDT系になってしまいます。藤田ミノル、大家健は、二人の関係性込みで好きなレスラーだったので外しました。鈴木秀樹、崔リョウジも最近好きです。

f:id:otokoman:20160722041801j:plain

4RT→好きな技TOP3

 小川良成の技はアゴ砕き、足を取らせての延髄、バックドロップ、レッグロックとどれも好きです。両足でうつ伏せの相手の足を挟んで受け見とるやつも好きです。あと技じゃないけど、試合前半の腕の取り合い、チェーンレスリングを見るのは好きです。そういう部分があると得した気分になるというか。クリップラー・クロスフェイスは佐々木大輔のやるミスティカ式が好きですね。プロレス的な動きからプロレス的関節技に入るところがいいんです。一時期格闘技見たりやったりしてたので、格闘技のまんまの技にはあまり惹かれないんですが、プロレス的関節技には惹かれてしまいます。

   

5RT→一番好きな入場曲

ここはあまり言うことないですが、Uのテーマとかキャプチュード、爆勝宣言とかはちょっと意味が強すぎて外してしまいました。あくまで曲として。

 6RT→生観戦回数

ブログ書いてるんで多いと思われがちですがこんなもんです。見続けててファンの人と知り合ったりすると、上には上がいるというか、自分なんてまだまだだと思わされます。少しづつ増やしていきたいんですが、先立つものが・・・。節約せねば。

 7RT→視聴方法

まあ、ほぼニコプロとサムライ。G+とかテレ朝のCSとかGAORAとかも考えましたが正直サムライで手一杯という感じです。時間は有限・・・。

 8RT→プロレスの何が好き?

まあこれは書いたとおり。I編集長曰く「底が丸見えの底なし沼」予定調和と知りつつ裏切られる。そして超人としてのプロレスラーたちが繰り広げるぶつかり合い、闘いに魅了される。スポーツとドラマ。どちらだけでもいけないのがプロレスだと感じます。

 9RT→今、楽しみな事

これもこんなところです。まあ、あまり先が楽しみとかはなくて、日々短いスパンで楽しんでるだけっていう気もします。でもDDTがどこまでいくかは興味あるし、近いうちに新日本と全日本が並び立って欲しい、とは思ってます。

 

 10RT→夢を語れ

 これはプロレスの夢じゃなくて自分の夢ですね。死ぬ前に一華咲かせられたらいいな、とは最近時々思います。 

 そして、調子に乗ったこのツイートに何も来ないという・・・。まあ、もっと頑張ります。 

ゴング 18号 (Town Mook)

ゴング 18号 (Town Mook)

 

 関連記事 

otokoman.hatenablog.com

otokoman.hatenablog.com

otokoman.hatenablog.com

otokoman.hatenablog.com