男マンの日記

マンガ、落語、お笑い、プロレス、格闘技を愛するCG屋の日記。

D王グランプリ2018後半突入!勝利を掴むのは誰か?ひとり予想大会

アイコン用イラスト作成中です。ご依頼はこちらから!

コミカル&愛される!アイコン用イラスト描きます ポップで可愛い、目を引くアイコンはいかがですか?

DDTのシングルリーグ戦「D王グランプリ2018」が絶賛開催中。残るは1・13清水、1・14新木場、そして1・28後楽園大会を残すのみとなりました。

 

DDT公式YOUTUBEで、今までの公式戦の模様が公開されているので、動画も含めて軽く振り返って行きたいと思います。

 

1月5日 新木場大会

www.youtube.com

 いきなり佐々木大輔が彰人に敗れ、そして何と石井がHARASHIMAに勝利するという波乱の展開。あれだけ入江が越えられなかったHARASHIMAに石井が勝ったのはデカい。この世代では初めてHARASHIMAに勝ったんじゃないでしょうか。

そしてなんといってもイケメン。メインで竹下に勝利して大会を締めたイケメンは立派なDDTのメインイベンター。素晴らしかったです。 

otokoman.hatenablog.com

  1月7日 大阪大会

www.youtube.com

佐々木大輔が坂口に負けて二連敗、メインでは竹下VS遠藤が時間切れ引き分け。他はわりと順当な結果だった大阪大会。この リーグ戦では負けが0点、引き分けが1点、勝利が2点なので、ここでの両者1点が最後の方でどう利いてくるか。鍵を握りそうです。竹下はまだ勝利なし。

1月8日 大阪大会

www.youtube.com

HARASHIMAがイケメンに勝利。佐々木が樋口に勝利とベテランが若手に勝つ展開となったこの日。メインの石川VS彰人は熱戦でしたが石川勝利。割と順当な結果となった大阪大会2日目でした。

1月10日 練馬大会

www.youtube.com

遠藤がイケメンに勝利し、全勝対決だった石川VS坂口は石川が勝利。石川の独走が見えてきました。竹下はヒザを痛めながらもデルフィン・スペシャル一号でHARASHIMAになんとか勝利。かろうじて望みを繋いでいます。

1月11日 横浜大会

www.youtube.com

遠藤VSジョーイは遠藤勝利。これで遠藤は引き分け以外は無敗の7点。そして竹下は高梨のバッカスに丸め込まれて2敗目。自力優勝が消滅しました。

そして注目のメインは佐々木大輔VS石川修司。DAMNATIONリーダーの佐々木と2017チャンピオンカーニバル優勝、最強タッグ優勝、現世界タッグチャンピオンの石川修司の対決は、正攻法では不利と考えたか佐々木がハードコア展開に持っていき、最後はスプラッシュ・マウンテンをウラカンラナで返して3カウント取った佐々木が勝利。リーダーとしての面目を保ちました。

   

これで残りの公式戦は1・13清水、1・14新木場の2日間。そして優勝決定戦が1・28後楽園。Aブロック、Bブロックともに公式戦終了時に同点のときは決勝戦進出者決定戦が行われます。ここでブロックごとの勝者、優勝者を私なりに予想してみたいと思います。

残り公式戦は

1・13 清水大会

HARASHIMA vs 高梨将弘
石井慧介 vs 遠藤哲哉
ジョーイ・ライアン vs 黒潮“イケメン”二郎

1・14 新木場大会

竹下幸之介 vs 石井慧介
HARASHIMA vs 遠藤哲哉
高梨将弘 vs ジョーイ・ライアン

現段階で高梨、竹下、ジョーイ、イケメンは残り1試合。この時点で高梨、ジョーイの決勝進出可能性はありません。竹下は石井に勝って7点で遠藤に並ぶので、他選手の結果次第では同点で決定戦に持ち込める可能性がわずかに残っています。イケメンはジョーイに勝てば8点になるので、こちらは遠藤の結果次第となります。

そして残り2試合なのが遠藤、HARASHIMA、石井の3人。なんといってもトップ最有力なのが遠藤哲哉。3勝無敗1分けなので、残り2試合で1勝でもできればリーグ戦突破が決定します。ただ残り試合がVSHARASHIMA、VS石井なので確実に勝てる相手ではないのも確か。

予想ですが、今日は遠藤が石井に敗北、HARASHIMAが高梨に勝利、イケメンがジョーイに勝利。これで遠藤7点、石井6点、HARASHIMA6点、イケメン8点に。

そして明日は竹下が石井に勝利、HARASHIMAと遠藤は引き分け、高梨、ジョーイはジョーイ勝利と予想します。

これで竹下7点、HARASHIMA7点、遠藤8点、イケメン8点となり、遠藤とイケメンの決定戦に。そしてイケメンが優勝決定戦進出!

 

こちらも残り公式戦は

1・13清水

坂口征夫 vs 彰人
樋口和貞 vs マイク・ベイリー
高尾蒼馬 vs 石川修司

1・14新木場

佐々木大輔 vs マイク・ベイリー
坂口征夫 vs 高尾蒼馬
樋口和貞 vs 石川修司

こちらも現時点で残り試合が1試合なのがカリスマ、彰人。佐々木はベイリーに勝てば8点なので、石川の結果次第ブロック優勝の可能性が残ります。

残り2試合なのは坂口、高尾、樋口、ベイリーと、この4人は現時点で2勝2敗の4点で並んでいます。

そしてなんといっても優勝候補は石川修司。残り2試合で6点なので、どちらか勝利すれば決定戦には進出できます。連勝か1勝1分けでも決勝進出が決定します。

こちらの予想としては、今日は彰人、樋口、高尾が勝利。そして明日は佐々木とベイリーが引き分け、坂口、石川が勝利して石川が決勝進出。

そして1・28後楽園大会ではAブロックの決勝進出者決定戦、イケメンVS遠藤が行われてイケメンが決勝進出、メインでは石川修司VS黒潮”イケメン”二郎が行われて石川修司がD王GP優勝!竹下への挑戦権を掴むと予想します。 

f:id:otokoman:20160702094427j:plain

というわけで、一人予想大会これにて終了。全大会DDT UNIVERSEで観戦できますので、ぜひ予想しつつのご観戦をおすすめします。フィニーッシュ!