男マンの日記

マンガ、落語、お笑い、プロレス、格闘技を愛するCG屋の日記。

LINEスタンプ制作しました! 絶賛発売中!

store.line.me

オカダカズチカ熱愛発覚!に個人的に揺れた土曜日。

1月13日土曜日、家でダラダラ過ごしていた私のもとに思わぬニュースが飛び込みました。まずはあの悪名高き週刊文春の「文春くん」の鼻持ちならない感じのツイートから始まりました。しかし本当になんかちょっとキャラっぽいなまえのせいでよけい感じ悪くなっている文春アカウント。これなら「週刊文春」アカウントで淡々とやってるほうがいいと思うんですが。

しかしそこから急展開、21時を待つこと無く、あの、我らが東京スポーツが熱愛スクープをスッパ抜きます。本当に数時間単位でのスクープ合戦。ネット時代のザッツ仁義なきスクープ戦争!恐ろしい・・・。しかし勝者は東京スポーツとなったわけで、じわじわと予告してた文春のマヌケさが際立つ形となってしまいました。週刊誌と新聞の違いもあるのでしょうが、文春がヘタ打った感は否めない。

 

headlines.yahoo.co.jp

オカダ・カズチカ(30)の「新恋人」の存在が12日までに本紙の取材で明らかになった。お相手は人気声優の三森すずこ(31)で、昨年8月の「G1クライマックス」後に真剣交際をスタートさせたという。交際していたテレビ朝日の森葉子アナウンサー(31)とは同6月に破局を迎えており、新たな恋の行方とともに公私の充実が期待される。

 あまりにも狙いすましたタイミング。正直スクープを知った新日本プロレスが東京スポーツに流したか、プロレスマスコミはすでに掴んでてタイミングを図っていたか。

まあ、はっきり言って文春よりは東スポのほうが好意的に報じてくれそうですし、新日本プロレスのコントロールも効きそうですし、なんだったら今後の興行と絡めて報道してくれそう。昔、長州力が「マスコミは東スポだけでいい」と言い放ったという話もありますが、プロレス愛ゼロの文春が新日、東スポから跳ねられた形となりました。文春も悔し紛れにこんなツイートしてより反感を買う流れに。

   

本当に往生際が悪いとはこの事。しかし、オカダは以前、テレ朝のアナウンサーと交際報道が出ており、しかも結構な年数付き合っていたはず。そしてその時の記事を詳しく読んでみるとこんな感じになっていました。結構長い間交際してたんですね。この記事が出た時に確か、「フェラーリ乗って女子アナと付き合ってるオカダはプロレスがメジャーになったことの象徴」とかいう文章をどこかで読んだ記憶があるんですが、何だったか思い出せない・・・。週プロかなんかだった気がするんですが。

新日・オカダとテレ朝・森葉子アナ結婚へ!2013年から真剣交際

オカダと森アナの出会いは2012年8月。G1クライマックス初優勝後に、新日プロの中継番組「ワールドプロレスリング」を放送するテレ朝関係者が企画した祝勝会に森アナも参加。これを機に知り合った2人は徐々にひかれあい、翌年から本格的な交際をスタートさせた。お互いに多忙な生活からすれ違いが続いたことから、一度は破局した時期もあったというが、16年ごろから復縁している。

ちなみに三森すずこの所属事務所「響」はブシロードグループの芸能プロダクション。新日本プロレスもブシロードの子会社のため、ブシロードが結んだ縁と言えるのではないかと。社内恋愛じゃないけど、グループ会社内恋愛というか、両者の看板同士の交際という形になりました。個人的には色々しがらみが続きそうで大変そうですが・・・。

そして早速「オカロード」こと岡倫之のツイートを見て号泣。

 とまあ、勝手に色々楽しんでしまって申し訳ありませんが、はっきりとリング上は充実しきっているオカダ。なにはともあれお幸せに!

f:id:otokoman:20180116014455j:plain

私生活でも金の雨を降らせてください!(うまいこと言うの失敗)

Mimori Suzuko Live 2017「Tropical Paradise」 [Blu-ray]

Mimori Suzuko Live 2017「Tropical Paradise」 [Blu-ray]

 

 オカダもこのライブ見に行ったんだろうか・・・。 

人生に金の雨を降らせる黄金律(レインメーカールール)

人生に金の雨を降らせる黄金律(レインメーカールール)

 

 なんとなく三森すずこはこの本読んでなさそう・・・。