男マンの日記

マンガ、落語、お笑い、プロレス、格闘技を愛するCG屋の日記。

LINEスタンプ制作しました! 絶賛発売中!

store.line.me

本日7・14ガンバレ★プロレス成城大会!格闘技プロレスの最先端と今成革命を見よ!

本日7・14、ガンバレ★プロレス成城大会が行われます。まずは大会の基本情報からどうぞ。ちなみに「太陽のseazon」は安室奈美恵の初期代表曲の一つ。何もかもが若い・・・。

【大会名】太陽のseason 2018
【日時】2018年7月14日(土) 開場17:30 開始18:00
【会場】東京・成城ホール
【席種】ガンバレ☆シート5,940円、指定席4,860円
※受付&当日券販売は17:00頃開始予定。 

太陽のSEASON

太陽のSEASON

 

そしてカードはこちら。大家VS今成の一騎打ち、インディペンデントJrチャンピオンの石井と、次期挑戦者(予定)本田アユムのタッグ前哨戦、勝村VS織部のタッグ対決など盛り沢山の全5試合。盛り沢山?盛り沢山なはず! 

○This is Ganbare Pro-Wrestling!~Charisma vs Revolutionary~
大家健 vs 今成夢人
○Road to Independent World Jr!?~ひとり四天王プロレスvs沈黙の腕十字~
石井慧介&力 vs 本田アユム&最上九
○ガンバレ☆プロレス vs ワールド・ニンジャ・タッグチーム
翔太&織部克巳 vs  勝村周一朗&“ネオン・ニンジャ”ファサード
○鶯谷の貴公子vs台湾の貴公子
冨永真一郎 vs レッカ
○ガンジョの春一番!
HARUKAZE vs 春日萌花

しかしながらこのガンバレ★プロレス!個人的にはDDTグループで一番面白い!と思ってるのも確か。ここではその魅力を2つに絞ってお送りします。

 

格闘技プロレスの最先端がここにある!勝村周一朗を見よ!

プロレスと格闘技の関係性はUWFを筆頭に色んな試行錯誤がされてきました。現在だとハードヒットのように、UWFルールの中でプロレスラーと格闘家が闘ったり、鈴木秀樹のようにキャッチのテクニックで大日本プロレスに参戦していたり、タノムサク鳥羽のようにキックボクサースタイルのままプロレスをしたり。プロレスの中にいかに格闘技要素を入れて闘いのリアリティを出すか、また従来とは違う試合を作り上げていくか。様々なアプローチが試みられていました。

最近では新日本プロレスのBOSJ公式戦、KUSHIDAvsSHOの一戦ではロープに振ることなく、関節技の攻防に終止して話題になりました。しかしこの試合はあくまで骨格は従来の新日本プロレススタイル。そこに技のバリエーションとして総合の技が使われる、という形でした。

しかし、勝村周一朗がプロレスで試みているのはそこから一歩進んだものだと私は感じています。具体的には個々の「技」だけでなく、その技に入るまでの動き、ポジショニングや相手の下にもぐってからのめくりの動きなど、そのバリエーションで見せていくスタイルをとっている。実際、現在の総合格闘技のトレンドを見ていると、打撃の攻防もそうですが、スタンドレスリングでの差しあい、そしてグラウンド状態でのポジションの攻防がかなりの割合を占めています。その部分を楽しむのが総合格闘技の楽しみ方だとすると、プロレス界での「格闘技」の捉え方はだいぶ遅れているように思えます。その「プロレス界での格闘技の捉え方」が最も現在のものに近い、進んでいるのが勝村のスタイルではないか、と思います。実際の動きを前回の石井戦からまとめたので御覧ください。


Shuichiro Katsumura newaza moves

技のバリエーションはレッグロック、アキレス健固め、腕十字とポピュラーなものですが、そこへの入り方に工夫がされていることがわかります。下から返していったり、逆エビから足をとっていくなど、技と技の繋ぎ、互いに技を返していく、という動きのところに格闘技要素を入れていく。もともと修斗のチャンピオンだった勝村が本格的にプロレスに取り組んでいるからこその発想といえるでしょう。

今回はケガで欠場していますが、勝村軍の他の2人、ブラック・リベラと岡田剛史も格闘技をプロレスに落とし込み、熱い試合を繰り広げています。格闘技とプロレスを追求する勝村軍、さらなるスタイルの進化に期待です。

   

弾ける過剰なパッション!今成革命を見よ!

ガンバレ★プロレスといえば大家健、というのがガンプロファン、DDTファンからの見方でした。しかしそれを覆そうと動き始めたのが今成夢人。DDT映像班兼プロレスラーの今成、ガンプロを変えるために大家健を倒すために、「今成革命」をブチ上げていきます。 今成革命開始は今年の3月から。

otokoman.hatenablog.com

メインで勝利した今成、健闘を讃えようとマイクを持った大家を制して言い放つ 

おい大家! ここは俺がマイクを持つタイミングだ。オマエが持つタイミングじゃねぇよな!オマエェェェ!!!

今、俺にエールを送っていいところ取りしようとしたな。そぉいうわけにはいかないんですよねぇ! 

なぜなら、ビコーズ、なぜなら! 最後に勝ったのは僕だからですよぉぉぉ!サイッコウにぃぃ気持ちいいぃぃぃ!

 そして高らかに今成革命を宣言!

今ここにリングに立っている主人公は僕ですよ! もう二番手の人生は過ごさない! 映像班だからとかそういうのじゃない! 映像班でもトップを狙う! 大家さんはカリスマ、でも今は誰でもカリスマになれる時代です!

俺も大家さんに追いつけるようなカリスマになります!

この大会から大家とは別に集会を開き、独自の道を歩き始めた今成、そしていよいよ今日、7・14に大家健との一騎打ちとなったわけです。この暑さ!この熱さ伝われ!と煽りVを作成してみましたので御覧ください。


今成革命続行中!7・14ガンバレ★プロレス成城大会煽りV

泣いても笑っても今日決着!今成と大家の間に一つの決着がつくわけです。そして今成革命はどうなっていくのか。プロレスをメジャースポーツにできるのか。全てはこの試合にかかっている、と言っても過言ではないわけです。 

革命のファンファーレ 現代のお金と広告

革命のファンファーレ 現代のお金と広告

 

 果たしてガンバレ★プロレスはどうなっていくのか?とりあえず2つは見どころのあるガンバレ★プロレス成城大会。これを書いてから私は生観戦のため出発しますが、DDTUNIVERSEでも生放送するので行けない方はせめてこちらをご覧ください。

この熱さ伝われ!ガンバレ★プロレス成城大会は本日18:00開始です!ご覧あれ!

f:id:otokoman:20180327032755j:plain