男マンの日記

マンガ、落語、お笑い、プロレス、格闘技を愛するCG屋の日記。

LINEスタンプ制作しました! 絶賛発売中!

store.line.me

4・8 DDT✕町田ゼルビア 春のプロレスフェスタin町田。スタジアム脇でのほのぼのプロレス空間爆誕!

前の日朝方まで呑んでたんですが、午前中に飛び起きて、DDTプロレスリングとFC町田ゼルビアのコラボイベントに行ってきました。おそらくこれは、今年から町田ゼルビアの株式80%をサイバーエージェントが取得、経営権を握ったことからのコラボだと思われます。

イベント自体は、当日行われるJ2リーグ戦、FC町田ゼルビアVSヴァンフォーレ甲府の試合開始前にプロレスが行われるというもの。プロレス観戦自体は無料でした。

 

しかしまあとりあえず野津田公園が遠い。昼10時半に起きて支度し、現地についたのが13時とイベント開始ギリギリの時間に。小田急線鶴川駅から直通バスが出ていて駅から20分。約一時間半交通機関に揺られてようやく到着。まあ、サッカーやるスタジアムは比較的駅から離れてることが定番ですが...。

f:id:otokoman:20190407132128j:plain

ギリギリに着いたかな~と思ったらイベントはちびっこプロレス教室が始まったところ。上野勇希おにいさんと吉村直己おにいさんが子どもたちに丁寧に指導。腕立て、スクワットなどのトレーニングから、前転、ロープワークなどを教えつつ、最後に上野が「今日来てくれた子どもたちが、サッカー選手やプロレス選手になってほしい」と、サッカーファンへの気配り100%なコメントを残しつつ子どもたちと一緒に「DDTプロレス、スタート!」の掛け声で試合開始。いいお兄さんっぷりを発揮していました。確かにどこか体操のお兄さんっぽい爽やかさがありますしね。CMも出てるし、これからは上野がメディアにどんどん出ていく流れなのかも。

www.youtube.com

っていうかそもそも飯伏が出てるんですけどね。

第一試合  DDTプロレスvsガンバレ☆プロレス!

石井慧介&翔太
(9分2秒 首極め両腕折り固め)
勝俣瞬馬&飯野雄貴

突然のガンプロVSDDTの対抗戦!というか、翔太が国士舘大学学生時代、鶴川駅から通学していたということで鶴川派のガンプロ、非鶴川派のDDTと、ガンプロ勢がベビーフェイスでDDT勢がヒール、という流れに。そしてそれを意識したファイトスタイルで翔太をいたぶる勝俣と飯野。特に勝俣は非常にヒールファイトというか、客へのあおりが堂に入っているせいか一斉にブーイングをもらう状況に。本人もイキイキしてるので、そもそもがヒール向きなのかも。そう考えるとALLOUTはヒール向きな人材が揃っているのかも。飯野除く。

f:id:otokoman:20190407132946j:plain

そしてそうなると必然的に翔太が攻め込まれる展開に。特に飯野の怪力ファイトに苦しみ、一方的にやられまくる翔太でしたがなんとか石井にタッチ。

f:id:otokoman:20190407133446j:plain

しばらく石井の反撃が続きましたが、なんとか石井に一矢報いたいDDT組、勝俣のミサイルキックから、飯野のハカエルボーにつなぎましたが、掛け声が長すぎて案の定失敗。この下りが結構観客にウケてました。やっぱりベタが一番!

f:id:otokoman:20190407133554j:plain

試合は、石井が最近フィニッシュとして使っている首極め腕固めで勝俣をとらえてギブアップ勝ち。さすがにここに入ると石井の絶対的な安定感が光りますし、翔太の絶妙なアシストと相まっていい試合になりました。勝俣の客あおりも飯野のキャラクターも面白く、盛り上がった第一試合でした。

 

   

 

第二試合 東京女子プロレス提供タッグマッチ

坂崎ユカ&天満のどか
(10分44秒 旋回式マジカル魔法少女スプラッシュ→片エビ固め)
乃蒼ヒカリ&渡辺未詩

そして第二試合が東京女子プロレス提供試合。やっぱり女子プロレスは華がある、ということで、ヒカリと未詩が出てきたときから大歓声。そして坂崎、のどかにも大歓声。いいかんじで試合開始。

f:id:otokoman:20190407133822j:plain

ただ、試合が始まるとちょっと流れ始めるゆるい空気が。結構一見さんが多い会場だったので、やっぱりどっと沸くのはタックルでバチンと倒したときとか、ドロップキックなどの飛び技。アプガの二人は特に、タックルの当たりが弱いところがあるので、そこらへんちょっとふんわりしてしまったような気がします。

f:id:otokoman:20190407134630j:plain

しかしそこらへんは坂崎ユカが出てくると空気が締まるというか。動きのひとつひとつがピシっとしてるので、ちゃんとそこで観客が沸いてくれる。スリーアミーゴスもばっちり決まって客もアガってきます。

f:id:otokoman:20190407134827j:plain

アプガの二人も逆エビ&コブラツイストの二重奏を見せるなど健闘しますがさすがに及ばず。最後はのどかのボディプレス→坂崎の旋回式魔法少女スプラッシュでカウント3。まあこの技は鉄板。観客も大きくどよめいてました。こういうの持ってる選手は強い。

第三試合 DDTプロレスvsプロレスリングBASARA!

大鷲透&上野勇希&吉村直巳
(15分20秒 ダイビング・ボディープレス→片エビ固め)
木髙イサミ&関根龍一&下村大樹

 そしてメインはプロレスリングBASARA、戦闘民族の三人とDISERSTER BOXの三人による6人タッグマッチ。これは今、DDT本体がのきなみアメリカ遠征で不在のために組まれた感ありますが、無料イベントでイサミが見れる贅沢感。しかしながら子供プロレス教室で先生だった上野&吉村、ついでに大鷲も絶対ベビーフェイス的な存在に。上野はゼルビアのユニフォーム姿で登場するという気配りも。モテる男!

f:id:otokoman:20190407135317j:plain

そしていきなり6者入り乱れた場外乱闘から試合開始。イサミが入場時から客にペットボトルの水をブチまけるという大仁田的ムーブを見せていたので暴れまわりそうな予感はありましたが、そのとおりに場外でもやりたい放題。水ブチまけて観客をいじり、縦横無尽に走り回ります

f:id:otokoman:20190407140001j:plain

f:id:otokoman:20190407140012j:plain

近い近い!この日は暑かったので観客も水かぶっても大喜び。子供も多かったですが、はしゃぎながら見ていた印象。そしてやはり戦闘民族はイサミ筆頭にしっかりと統率が取れてまとまっているチーム。鮮やかな連携を繰り出していきます

イサミが場外の二人にトペを放つと、リング上の上野に関根がカミカゼベイベー、下村がその場飛びムーンサルトという連携も。戦闘民族が試合の流れを掴んでいた印象でしたが、DDT組も徐々に反撃。上野の凄いドロップキックも炸裂します。フレームアウト!

思ってたより全然打点が高かったのではみだしましたが、これをきっかけにディザスター勢の3人が奮闘。下村に狙いを定め、上野がコーナーに登ってのスプラッシュで3カウント。正しいベビーフェイスがヒールを降して勝利する、という定番の展開に。いや~、めでたしめでたし。 

f:id:otokoman:20190407140606j:plain

屋外プロレスならでは。こういうシーンもありました。

 

   

 

そして、試合後にマイクを取った大鷲が「私、サッカーファンに認められたので、これからサッカー選手に転向します!」という清々しい嘘を言い放ち、最後は清々しく上野が締め。「今日いるちびっこたち、一人や二人はサッカー選手やプロレスラーを目指すような、あ、お相撲さんは大丈夫です。」と言われて大鷲が悲しんでました。 

f:id:otokoman:20190407141332j:plain

そして試合後もちびっこに大人気だった上野。う~ん、これはDDTに絶対ベビーフェイスが誕生か。イヤミな部分が全く感じないのが高感度高い。上野のスター性を感じ、そしてやっぱりイサミはじめ戦闘民族の客つかみの上手さを感じたDDT✕町田ゼルビアイベントでした。ほのぼのとして楽しかったです。いいイベント!f:id:otokoman:20190408083903p:plain

そしてついでというか、まあやっぱりコラボしてるし見ておかないと、と思いそのままスタジアムに。ホーム自由席のため、思いっきり屋根無しで日差し浴びて暑かったし、試合は1点先生するもウタカゴールを終盤に食らって1-1の引き分け。

f:id:otokoman:20190407154644j:plain

久しぶりのサッカー観戦もよいものでした。はっきりとヴァンフォーレ応援団のほうがゼルビア応援団より元気で統率とれてるのが気になるところですが。 町田ゼルビアは現在14位。J1圏内にはまだ遠いですが、頑張ってJ1上がってもらえるともうちょっと交通の便も良くなるかもしれないんでコラボイベントでも行きやすくなるはず。そのためにも町田ゼルビアには頑張っていただきたい。以上、ある春の日曜日の記録でした! 

不屈のゼルビア (ELGOLAZO BOOKS)

不屈のゼルビア (ELGOLAZO BOOKS)

  • 作者: 郡司聡(サッカー新聞エル・ゴラッソ FC町田ゼルビア担当記者)
  • 出版社/メーカー: スクワッド
  • 発売日: 2019/02/18
  • メディア: 新書
  • この商品を含むブログを見る
 

 ※4・11追記

DDTオフィシャルから、この日の試合の模様がYOUTUBEで公開されていたので貼っておきます。ハンディカメラでの撮影なんで手ブレとか凄いですが、場の雰囲気や臨場感が伝わってくる動画になっておりました。そしてできれば締めも収録して欲しかった。ワイワイ楽しめる試合でした。

www.youtube.com