男マンの日記

マンガ、落語、お笑い、プロレス、格闘技を愛するCG屋の日記。

LINEスタンプ制作しました! 絶賛発売中!

store.line.me

4・5 よしむらプロレス番外編「室田渓人の逆襲ロードウォリアーズ」。失踪!怪奇!復活!友情!熱狂の下北沢ARENA!

下北沢ARENAで行われたよしむらプロレス番外編「室田渓人の逆襲ロードウォリアーズ」に行ってきました。

ちなみに軽く説明すると、よしむらプロレスとは、俳優かつ下北沢ARENAのカウンターにも立つ吉村公佑氏が主催するマットプロレス。現在本興行が二回行われ、番外編としてプロレスラー兼俳優の室田渓人選手が出場するワンマッチ興行が行われています。ちなみに今までの本興行の様子はこちらから。 

otokoman.hatenablog.com

otokoman.hatenablog.com

しかし、ここに問題が。一週間前くらいから、宣伝も兼ね、吉村氏のツイートで室田選手情報が色々流れてくるんですが、なんとその時室田選手が失踪していて連絡がつかない、という事態に。思わず「チケット室田選手に取り置きしてたのに~」とツイートすると、すかさず吉村氏から「聞いてるので大丈夫」というツイートが。

そしてホッとしたのもつかのま、「本当に失踪していて連絡が取れない」という知らせが改めて。本当に当日室田選手が来なかったらどうなるのか。ドキドキの展開、試合前日に企画されていた下北沢ARENAでのDJイベントにも姿を表さず。いよいよ緊張感が高まっていきます。

 

   

 

そして当日、残業を終えて開始10分前に駆けつけると人で埋まった会場。ドリンクを頼むためにカウンターに向かうとそこには吉村氏が。そして小声で室田選手が来場したことを告げられ、心の底からホッとしました。これで試合が見れる!というか純粋に人として心配だったので、姿を表してくれて本当に良かった。

席につき、撮影中のドカント松崎さんのシバター目撃談など聞きながら待ってましたがなかなか始まらない。どうしたのかな?と思ったら吉村氏がマイクで室田選手が緊張からかお腹が痛くなってトイレに行っている、との報告が。観客どっとわらい、しばらくしてから室田選手入場。お詫びの挨拶を兼ねた前説(選手本人が!)を行い、いよいよ選手入場へ。

大谷選手は流石に華があり観客がどっと湧き、その後でジェイソン・ホービーズが怪奇派らしくのっそりと、不気味に入場。そしていきなり場外乱闘、流血と荒々しい勝負に。会場中を暴れまわるホービーズ。近い近い!

試合はかなり白熱。前回のワンマッチ興行で健闘しながらも敗れた室田選手。今回も果敢に立ち向かっていきますが、やはり劣勢。しかし今回は大谷&室田VSジェイソンの変速タッグマッチ。大谷選手も室田選手を上手くアシストし、身代わりに攻撃を受け、合体ヘッドバットなどでジェイソンを追い詰めていきます。

f:id:otokoman:20190405203227j:plain

しかし、流血させられ首を捕らえられた室田選手、グイグイとひねられ続けて動きが止まったところをレフェリーがストップ。前回の雪辱はなりませんでした。う~ん、残念。

不甲斐ない結果になったことを観客と大谷選手に謝る室田選手。しかし大谷選手は室田選手を励まし、そして吉村代表とLINE交換、LINE友達になったことを告白。そして室田選手を心配する吉村代表を気遣い、あんないい人はいない、と室田選手に強調します

そして、その吉村代表のリクエスト、ということで室田選手とのシングルマッチを提案。室田選手も受け入れたため、急遽二人のシングルマッチが行われることに。観客大歓声!10分休憩に。

 

   

 

ストリートファイトスタイルから正統派のコスチュームにふたりとも着替えて試合開始。小細工なしのチョップ合戦からはじまり、室田選手の頭突き連発、前の試合での傷口が開いて流血しながらもガンガンやりあう室田選手。強烈な大谷選手のチョップ、気合のこもった室田選手の頭突きに盛り上がる観客。下北沢ARENAが熱狂に包まれていきます。これぞよしむらプロレス!

しかしさすがに地力が違う大谷選手。狭いマットの上でもボディスラム、ブレーンバスターで室田選手を投げ捨てていく、室田選手も逆エビなどで反撃するうちに10分経過ちなみに15分一本勝負です。

ここで試合を決めたのが大谷選手。丸め込みなども駆使して室田選手を追い詰め、スライディングDをヒットさせて3カウント。粘る室田選手から勝利をあげました。

試合後は室田選手が改めて観客、吉村代表に失踪、心配かけたことを改めて謝罪。吉村代表のテロップによる次回、6月2日の第三回よしむらプロレスの参加選手発表をはさんで室田選手の締め。そしてもちろん観客たちが居残って呑み続け、夜遅くまでプロレスを肴にした宴が続いたのでした。ちなみに次回よしむらプロレス参加選手は

  • くいしんぼう仮面
  • がばいじいちゃん
  • マスクドミステリー
  • 大谷譲二
  • 田馬場孝裕
  • 室田渓人
  • 伊藤崇文
  • パピヨン朱美
  • ブラックスパイダーⅦ

一言でまとめると面白かった、ということで。もう三分の一くらいは、よしむらプロレス関連で知り合った人たちと呑みに行っているような気がするよしむらプロレスですが、周りに心配をかけつつももがき続ける室田選手と、それをしっかりと支えながら生暖かく見守っている吉村代表。この二人の友情ストーリーを今回も見せてくれました。

思えば酒を飲みながらこの物語を味わう、このことが下北沢のBARで行うプロレスの醍醐味なのかな、とふと思わされました。思い通りにならない人生を抱えて集まった観客達(偏見)みんなが室田選手を励まし、叱咤し、熱狂していく・・・。

f:id:otokoman:20190410031323p:plain

次回のよしむらぷろれすは6月2日。新たな顔ぶれを迎え、攻めているように感じます。吉村代表が何を目指しているのか。そこに室田選手はどういう役割を果たしていくのか。色々な要素はありますが、最後には吉村代表と室田選手の物語がある、そしてそれを見に行こう、と思っています。乞うご期待。