男マンの日記

マンガ、落語、お笑い、プロレス、格闘技を愛するCG屋の日記。

LINEスタンプ制作しました! 絶賛発売中!

store.line.me

6・8 ハードヒット新木場大会観戦記。青木篤志がいない一日。

ハードヒット6・8新木場大会を観戦しました。青木篤志の訃報に接し、佐藤光留のブログを読んで、行かないと...。と思い、黙って新木場に向いました。観客は満員。観戦しながらの実況をまとめています。近いうちちゃんとまとめようと思いますがとりあえず、ということで。

ニコプロpresentsハードヒット「JUST DO IT」

ダークマッチ① シングルマッチ5分1本勝負

◯大村友也(闘真)
2分19秒 ヒールホールド
✕ ユーマ24(フリー)

 

第1試合 シングルマッチ10分1本勝負

◯鈴木秀樹(フリー)
0分20秒 キーロック
✕井土徹也(HEAT-UP)

第2試合 タッグマッチ15分1本勝負

唐澤志陽(M16 TOKYO)&◯前口太尊(TEAMタイソン)
8分05秒 TKO(レフェリーストップ)
✕ 服部健太(花鳥風月)&鶴巻伸洋(フリー)

第3試合 シングルマッチ10分1本勝負

△松本崇寿(リバーサルジム立川ALPHA)
10分00秒 時間切れ引き分け(残りポイント5-5)
△岡田剛史(T.K.ESPERANZA) 

第4試合 シングルマッチ10分1本勝負

◯中台戦(TEAM OVER KILL)
4分48秒 ヒザ十字固め
✕阿部諦道(浄土宗西山深草派)

第5試合 グラップリングタッグマッチ15分1本勝負

✕田村男児(全日本プロレス)&TAJIRI(フリー)
7分38秒 腕ひしぎ十字固め
◯KEI山宮(GRABAKA)&ロッキー川村(パンクラスイズム横浜)

ここで休憩。休憩中エキシビジョンが行われてました。

ポージングエキシビジョン(5分)

– ブラックコンバ(パラエストラ八王子)
どちらもムキムキ(エキシビジョンのため勝敗なし)
– スーパーマッチョモンキー(フリー)

ダークマッチ② シングルマッチ5分1本勝負

△ クイック・チョップ・リー(クイック・チョッパーズ)
5分00秒 時間切れ引き分け
△ 安藤雅生(フリー)

ダークマッチ③ シングルマッチ5分1本勝負

△ 渡邊龍太朗(DDT松山)
5分00秒 時間切れ引き分け
△ 依光健太郎(マイティーロッキーズジム)

ここで休憩明け。全日本プロレス売店でMOBSTYLETシャツをゲット。しかしXLしかない悲劇。ぎゃふん!

 

   

 

第6試合 空手エキシビジョンマッチ10分

– SUSHI(フリー)
4分20秒 エキシビジョンのため勝敗なし
– 菊野克紀(沖縄拳法空手沖拳会)

セミファイナル シングルマッチ10分1本勝負

◯和田拓也(フリー)
2分37秒 裸絞め
✕飯塚優(HEAT-UP)

メインイベント シングルマッチ15分1本勝負

△ 佐藤光留(パンクラスMISSION)
15分00秒 時間切れ引き分け(残りポイント2-2)
△ 関根シュレック秀樹(ボンサイ柔術)

 

   

 

ハードヒット新木場大会、面白かったです。それぞれの試合でしっかりと主張があり、そして今回は特に銘打っていませんでしたが青木篤志に捧げるような空気もあり、和田拓也、関根シュレック秀樹、佐藤光留がそれぞれ青木への思いを口にしましたが、それ以外の選手も、そして見に来た観客も何か心に青木篤志を持ちながら試合、観戦していたんじゃないでしょうか。

メインの激闘の後の佐藤光留が全選手、全観客を代表して青木篤志に「これからもありがとう、見ていてくれ」と言ったような気がして、どこか安心したような気持ちで新木場を後にしました。青木篤志に対する全員の熱をしっかりと受け止めて昇華してくれた、そんな大会だったように思います。

f:id:otokoman:20190609103257p:plain