男マンの日記

マンガ、落語、お笑い、プロレス、格闘技を愛するCG屋の日記。

LINEスタンプ制作しました! 絶賛発売中!

store.line.me

2020・2・2はガンプロの日!全4興行+α!一日耐久ガンバレ★プロレス観戦日記!

2020年2月2日、世の中的にはツインテールの日なんでしょうが、東京都北区王子では「ガンプロの日」この日は9:30開始の今成夢人自主興行「全身今成」から始まり、11:30開始の「勝村軍vs翔太軍全面対抗戦ワンマッチ興行」、14:00開始の「ガンバレ★女子プロレス」、そして18:00開始の「ガンバレ★プロレス」本興行と朝から夜までガンプロの日でした。細かく書いてくとキリがないので、この日のわたしの行動を時系列に沿って振り返って行こうと思います。ガンバレ★プロレスの日、スタート!!ちなみにこの日の興行情報は↓のエントリの最後の方にまとめてますので興味ある方は御覧ください。 

otokoman.hatenablog.com

スポンサードリンク

   

7:00 起床

さすがに気合を入れて前日早めに寝たので早めに起床。長丁場になりそうなのでカメラ充電、スマホ充電&スマホバッテリー確認して家を出る。日曜日この時間に外に出るのは久しぶりなので新鮮。

f:id:otokoman:20200202081036j:plain

8:30 王子到着

早めに王子に着いたのは↓のツイートを見たから。

 というわけで遅ればせながら王子到着。なんと王子のマクドナルドのテラス席満席!ガンプロユニバース凄い。私も末席に座ってましたが、正直あんまり何言ってるかわからず。コーヒー飲みながらなんとなく聞いてました。後から連れに聞いたところ、鷲田についてのダメ出し、外、めっちゃ寒い。

f:id:otokoman:20200202084125j:plain

9:00 王子Basement★Monster到着

そして会場到着・・・。するとみるみる待機列が伸びていく!会場直前にはこの駐車場を過ぎ、折れ曲がって左に伸びていくくらいの盛況。正直内容不明の「全身今成」にこんなに人が集まるとは驚き。正直あんまり見たこと無いくらいの列の伸びでした。会場入りする選手たちがみなさんこの列を見て「マジか!」とかビックリしてたのが印象的。伝説的行列!

f:id:otokoman:20200202091556j:plain

9:30 「全身今成」開始

そして案の定満員の観客の中「全身今成」開始。内容はなんというかドラクエでした。ドラクエ・・・・。ドラクエ?ドラクエの皮を被ったなにかが展開されていました。今成の過去、コンビニ店員、そしてレスラーの職を奪おうとするプロレスAIとの闘い。神父役の大家健に呼び出された今成夢人。

f:id:otokoman:20200202095116j:plain

そして例のBGMに乗せて敵と闘う今成。闘いなので木曽レフェリーも。

f:id:otokoman:20200202095828j:plain

f:id:otokoman:20200202100714j:plain

そして物語は現在の大家健と今成夢人に。ガンプロ旗揚げから今、自由な表現の場を与え、許してくれていると大家に感謝する今成。「あのときもこんなことしてたなぁ」と、プロレスキャノンボールを彷彿とさせる二人の張り手合戦、自分の人生の中では自分が主役、みんな自分の人生では勇者、というメッセージ。今成の、ガンプロの原点を見つめ直すような興行だったような気がします。朝から濃厚なものを叩きつけられた印象。内容説明するの難しいんで、DDTUNIVERSEで見てください!何かを叩きつけられることうけあいです。

スポンサードリンク

   

10:15 コーヒーブレイク

10時過ぎに「全身今成」終了、王子駅前の喫茶店で一休み。あと3興行見るのにいきなり濃い目のものを見てしまったので軽く疲れが。結局あれはプロレスだったのか?とか、今成の頭の中はいったいどうなってるんだろう?とか、なんで衣装がⅤのやつだったのか?とか色々話してるうちに時間になったので再び王子Basement★Monsterへ。

11:30 「勝村vs翔太軍」開始

 勝村周一朗&伊藤崇文&砂辺光久vs翔太&朱里&三富政行のワンマッチ興行であるところのこの試合。初代ストロー級キング・オブ・パンクラシストの砂辺光久、元パンクラシストの伊藤崇文を引き連れて格闘家で固めた勝村軍、「魔界」で共演する朱里、三富政行と組んだ翔太軍。そしてUWFルール、ルチャルール、プロレスルールの3本勝負。

ここで際立ったのは朱里。TAJIRIの弟子でかつ総合格闘技でUFCまでたどりついたことのある彼女。一本目のUWFルールでは、翔太、三富を差し置いて活躍、勝村から腕十字で、砂辺から膝蹴りでダウンを奪いポイントを奪うなど完全に主役に。二本目のルチャルールでも3カウントを奪い、三本目のプロレスルールでも存在感を見せていました。なんといってもかっこいい!華があります。

f:id:otokoman:20200202115425j:plain

 一方、伊藤崇文は二本目のルチャ・ルールに大苦戦。他全員からイジられるハメに。なかなか対応できない伊藤にルチャを「教える」という展開に。一本目とはうってかわってユルい空気の流れる楽しいルチャが繰り広げられました。

f:id:otokoman:20200202120210j:plain

 そして三本目も白熱。なんというか朝の「全身今成」からの落差に風邪ひきそうになりました。そして最後は結局この二人の切りかえし、読みあい、そして鬼の形相でニンジャチョークを決める勝村周一朗! 

f:id:otokoman:20200202122102j:plain

ニンジャチョークは逃れた翔太ですが、渾身の雁之助クラッチは砂辺にカットされ、丸め込み合戦から最後は勝村が回転足折り固めでカウント3。30分を超える熱戦は勝村軍の勝利となりました。

f:id:otokoman:20200202122918j:plain

「大家健と今成夢人がいないガンプロ」にこだわったという勝村と翔太。互いに認め合う二人によるワンマッチ興行は彼らのプロレスが全部詰まったような贅沢な一戦でした。最後は互いに握手してハッピーエンド。爽やかなハッピーエンドを迎えました。

スポンサードリンク

   

12:30 昼食

王子の串カツ屋で昼食という名の飲み。朱里のかっこよさについて語ったりしながらダラダラと。そうこうしてるうちに時間になったんで再びBasement★Monsterへ。

14:00 「ガンバレ★女子プロレス」開始

リング上には朱崇花、HARUKAZE、春日萌花が登場。それぞれの挨拶から興行開始。個人的おめあては東京女子プロレス退団以来の観戦になる優宇。その優宇はHARUKAZEとジャケットマッチ。はっきり言って優宇楽勝かと思って見てましたが、HARUKAZE健闘、柔術テクニックを見せていく意外な展開!トライフォースの柔術着着てるだけある!

f:id:otokoman:20200202142815j:plain

しかし、東京女子退団からも倍ぐらいたくましくなってる優宇には及ばずHARUKAZE敗退。今までのHARUKAZEの試合の中で一番おもしろかった!人生で初めてHARUKAZEを応援した気がします。それにしても優宇は強かった!下半身のガッシリっぷり、技のキレ、「強さ」をしっかり見せてくれました。

f:id:otokoman:20200202143028j:plain

セミのラリプロ、メインのガンジョvsDDTプロレス教室全面対抗戦と進み、メインのシークレット・キャプテンフォールマッチで勝利したのはHARUKAZE!そしてそのまま締めのマイクに。ワタナベのお笑いスクールに通ってるとは思えないたどたどしいマイク、しかし「ガンジョ! 最高じゃねーかよ! ありがとう!」と気持ち伝わるマイクに観客大歓声。次回のガンジョ興行開催にも大声援でした。次があるのかガンジョ!

f:id:otokoman:20200202153245j:plain

 15:30 だらだら飲み

ガンジョ終わりで立ち呑み日高屋でまたまた呑み。ガンプロまでわりと時間が合ったのでなんか安倍政権の問題点について話したり。もちろんシゲコ・デラックスの衝撃のかわいさについても語り合いました。しかし呑み疲れた・・・。そしていよいよあと一興行!ラストスパートだ!となんだかヘンなテンションになりながら再び会場へ。なんかこの往復も飽きてきた・・・。

スポンサードリンク

   

18:00 ガンバレ★プロレス開始

そしていよいよ本興行。石井慧介&入江茂弘のタッグが見れるのはガンプロだけ!というわけで楽しみにしてたこの試合。相手が伊橋&HARUKAZE(1・19所沢大会でカップルに?)前エントリをご参照下さい。

しかし試合はとにかく容赦なくHARUKAZEがボコられる展開に。女子だからといって容赦する二人じゃないのでほんとに気持ちいいくらいにボコボコにされるHARUKAZE。そのHARUKAZEを守ろうとする伊橋。入江のプランチャを身代わりに受けたりもしましたがHARUKAZEに石井が首極め腕固めを極めて勝利。結果、伊橋がHARUKAZEに肩を貸して退場。私、この日一日でだいぶHARUKAZEが好きになりました。ガンバレ!伊橋&HARUKAZE!

f:id:otokoman:20200202182702j:plain

 翔太VS旭志織、岩崎孝樹VS黒田哲広と続き、メインは大家&今成&モンゴルvs「THE HALFEE」春見沢萌彦&勝崎周之助&桜井鷲 (勝村&春日&鷲田組)のGWC6人タッグ選手権。会場はピンクのTシャツを着たユニバース多数でTHE HALFEEホームな空気の中で鷲田奮闘!途中「サルマン・鷲ミコフ」に変身したりもしながら奮闘しますが今成のぽっちゃりへの膝蹴りの前に撃沈。

その後、THE HALFEE、というか鷲田への今成、大家のマイク。「カッコつけないで、使えるもの使ってのし上がれ!!」とゲキ。そして「何か一言言ってみろ」と大家が鷲田にマイクをふったところで石井慧介乱入!今成をKO!凄いタイミングの乱入に騒然とする中、鷲田が自分を変えるため、正式に「桜井鷲」への改名を直訴。

大家も認めるも「今までの鷲田と同じならもう一度鷲田周平に改名しろ」と条件付け。大家の「頑張れんのか」のゲキに鷲田「頑張ってやるよ!」と応えて張り手合戦になるも頭突き&張り手連打で大家が鷲田をKO。そして「勝ったものが締めるべき」と今成にマイクを渡す大家

f:id:otokoman:20200202195705j:plain

ダメージで倒れたままの今成、倒れたままマイクを握り、そのまま締めに。斬新! 

f:id:otokoman:20200202195612j:plain

 「3、2、1、改名バンザイ!」のあと、大会を盛り上げた「THE HALFEE」の歌う「星空のディスタンス」で締め!ガンプロ終了!そして今日という一日も終わっていく・・・。 

f:id:otokoman:20200202200147j:plain

20:30 一日を締めくくる呑み
大会の余韻に浸りながら・・・。というかたくさんプロレス見て疲れた我々。回転寿司屋で海の幸に舌鼓を打ちながら今日の振り返り。「THE HALFEEの敗因は鷲田が回る合体技じゃないか」とか、どこかで「ゆるキャン△」のドラマがアニメキャラにみんな似てる、って話もしてた気がします。こうして朝8:00から夜22:00まで。述べ14時間に渡るガンバレ★プロレス観戦マラソン。こうして幕を閉じていきました。 

f:id:otokoman:20200202204026j:plain

 一日ガンバレ★プロレス本興行、スピンオフ興行3つ、ファンミーティング1つという過密スケジュールというか、どっぷり浸かったと言うかそういう一日でした。それにしても4興行どれもカブる部分がなく、やりたいことが全部違うため飽きずに見ることが出来ました。そしてどれもしっかりメッセージがあり、選手の個性もしっかり詰め込まれた興行でした。どれもそれなりの面白さがあり、並列には語れないものがありました。全部濃い!非常に疲れたけど謎の達成感があった一日でした。選手の皆さん、スタッフの皆さん、そして私もですが、朝から一日中観戦してたガンプロユニバースのみなさん、ほんとにお疲れさまでした!!!

f:id:otokoman:20200204034737p:plain