男マンの日記

マンガ、落語、お笑い、プロレス、格闘技を愛するCG屋の日記。

大家健すまき事変!5・26 ガンバレ☆プロレス新木場大会詳報!

アイコン用イラスト作成中です。ご依頼はこちらから!

コミカル&愛される!アイコン用イラスト描きます ポップで可愛い、目を引くアイコンはいかがですか?

ガンプロ大混乱!もうすぐサイバーファイトフェス&大田区大会!

もうすぐサイバーファイトフェス!そして来月はガンバレ☆プロレス大田区大会!というわけで5・26,6.7、ガンバレ☆プロレス新木場大会はいろんなことが起きました。いろいろあったので事件優先の構成となってることをご容赦ください。

いや、ほんとうに色々ありました。なにしろガンバレ☆プロレスとしては、6月12日、7月10日とビッグマッチがたてつづけにあるわけで。そこに向けて同時にいろんなことが進行しているために色んな人が出たり入ったり。本当に混沌としていました。まずは5・26新木場大会から振り返ります。

 

 

5・26新木場大会!ウナギ・サヤカ登場&Eruption乱入&大家拉致!

「狂い咲きサンダーロード2022」と題されたこの日。まず選手挨拶を担当したのは今成夢人と前口太尊。飯伏プロレス研究所所属の前口、この日はまっさきにマイクを持って飯伏について話してくれました。

色んなことがあり、その行動に賛否両論まきおこっている飯伏幸太。新日本側からオフィシャルに記者会見はありましたが、選手は口をつぐんでいる状態。そこで前口太尊が言及してくれたのは、飯伏幸太ファンとして安心感もあり、嬉しさもありました。

 

 

その後、第1試合ではところどころはっとする動きを見せた松房龍哉を石井慧介がしっかりと仕留め、第2試合の「ぽちゃじょvsガンジョ」6人タッグでは先月のぽちゃじょに登場したまなせゆうな、尾﨑妹加、Yappy組と春日萌花、HARUKAZE、YuuRI組の激しい試合に。

まなせと春日が引っ張る中、ぽちゃじょ、ガンジョそれぞれの連携もあり、スピーディーなまままなせがYuuRIを鈴木ダイナミックで仕留めて勝利。どことなく「ぽちゃじょ」としてのまとまりも感じさせた好試合でした。ガンジョに外れなし!

 

そして事件は第3試合の翔太VS岡田剛史の終了後に起きました。技の多彩さだけではなく、プロレスの空気感、空間ごとコントロールしていく翔太にその確かな関節技で切りかえしていく岡田。しかし岡田剛史、そんなにコンスタントに試合をしているわけでもないはずなのにその技巧派っぷりが光ります。格闘家からプロレスを始めた選手にありがちなぎこちなさがまったくなく、しっかりと「プロレス」で翔太と渡り合うのはかなり凄い。しっかりと得意のV1アームロックを極めて勝利を収めました。

 

そして休憩に入ったと思ったら選手控室から怒号が!ガンジョの選手たちと小競り合いしながらリングに上がってきたのはなんとウナギ・サヤカ!

最初に突っかかったYuuRIを軽くあしらい、まなせゆうなと向き合ったウナギ・サヤカ。SNS見たら全方面にケンカを売っていて、それにムリを感じるときもありますが、ウナギとまなせは元東京女子プロレスの先輩と後輩。乱闘、にらみ合いの後も互いにどこか愛着と尊敬を感じるやりとり。YuuRIは終始強気かつ悔しそうでしたが、翌日、7・10大田区大会でのまなせゆうなVSウナギ・サヤカの一騎討ちが決定していました。

 

 

衝撃の大事件!大家健拉致&すまき事変!

休憩明けでは高岩竜一&前口太尊と野村直矢&渡瀬瑞基のREAL BLOODが対戦、互いに小細工なし、ハードヒットなバチバチの闘いで野村が前口を抑えて勝利。しかし気持ちいい打撃戦、野村のムササビプレスも久々に見れたし、渡瀬は相変わらずイキイキしてたし高岩も元気だし前口もしっかりとキックを武器にやりあっていました。今後に期待!初勝利は近い!

 

そして激しかったセミに続いてメインも熱戦に。今成夢人&高尾蒼馬&岩崎孝樹VS大家健&勝村周一朗&入江茂弘。熱戦となったメインはひたすら大家健が捕まり続ける展開に。長時間入れ代わり立ち代わりボコられ、ひたすらやられ続ける大家健はまさに今までのガンバレ☆プロレスそのままの闘い。やられてもやられても立ち上がる。立ち上がり、吠える、叫ぶ。

その対象は今までは外敵、藤田ミノルだったりKENSOだったりDDTだったりしたものですが、今回はそれが生え抜きの今成夢人。ガンプロ内部でボコボコにされ、立ち上がる大家健、叩き潰そうとする今成夢人。7・10大田区大会の一騎打ちに向けて熱くぶつかりあいましたが、ラリアットで勝利したのは今成夢人。満足度高いメインイベントでした。ラストも今成が締め、気持ちよく興行が終了しました。

 

しかし、事件が起きたのはその後!集会にはまなせが大家を引っ張ってウナギ・サヤカとの一騎討ちを要求、騒いでいたところに外からクラクションが!ん?なんか路駐してる車でもあったかと思ったらリング内にイラプションの3人、坂口・赤井・岡谷が乱入!マイクで煽ったあげくに大家健を拉致!車で去っていきました。

そしてそのまま興行終了。新木場の外で物販タイムが繰り広げられていたときに坂口の車が乗り付け、すまきにされた大家健が投げ捨てられる事態に。ヒドすぎるよ!

www.youtube.com

そしてすまきにされたまま吠える大家健。この新木場大会、前口太尊が飯伏幸太に言及し、ウナギ・サヤカが乱入し、勝村周一朗が7・10大田区大会での対戦相手について語り、色々とあった5・26新木場大会でしたが、その全てを上回るインパクトを残した大家健すまき事変。さすがです。日本一拉致が似合う坂口征夫、すまきにされるのが似合う大家健。身体を張ってインパクトを残した大家健。やっぱりガンバレ☆プロレスは大家健。そんな5・26ガンバレ☆プロレス新木場大会でした。

プロレスをメジャースポーツにするんだよぉぉぉぉ!!!