男マンの日記

マンガ、落語、お笑い、プロレス、格闘技を愛するCG屋の日記。

RIZIN TRIGGER 1st速報します! 昇侍vs萩原京平、堀江圭功vs中田大貴、獅庵vs魚井フルスイング、鈴木千裕vs山本空良!

アイコン用イラスト作成中です。ご依頼はこちらから!

コミカル&愛される!アイコン用イラスト描きます ポップで可愛い、目を引くアイコンはいかがですか?

f:id:otokoman:20211128140849j:plain

f:id:otokoman:20211128140901j:plain

スポンサードリンク

 

第1試合

RIZINキックボクシングルール(55kg)

森井 翼vsFUJIMON♡

1R

レフェリーチェック時からガンガン挑発していくFUJIMON、いきなりヒザ交えて前に出る森井、FUJIMONはロー中心で対抗、森井ヒザがいい。手数も多い。残り30秒くらいで効かせて終了。

2R

1Rよりは互角の展開、しかし中盤から森井のミドル、パンチが当たり始め、じわじわと森井が押していく展開。FUJIMON削られてラウンド終了。

3R

気合い入れるためにセコンドにビンタされるのが思いっきり映るFUJIMON。足を止めての打ち合いを挑んでいくが森井のパンチがヒット。FUJIMON苦しい、何度もよろけるシーンあり。ほぼフラフラのFUJIMONだが森井もダウンを奪うには至らず、胴回し回転蹴りを見せる藤井、試合終了

判定3-0で森井勝利。パンチ、ミドルキック、ヒザと多彩な技でFUJIMON♡を圧倒した森井、強かったです。フィニッシュまでいきたそうでしたがそこまではいかず。完勝でした。

GONG格闘技 2022年1月号

GONG格闘技 2022年1月号

  • アプリスタイル
Amazon

第2試合

RIZIN MMAルール(61kg)

加藤ケンジvs藤原克也

1R

SMOKERジムの特攻隊長こと藤原克也、いい味出してる。

試合開始直後、いきなり左フックで倒す加藤、上から殴るもなんとか逃れる。藤原の右フックも効いて加藤尻もち、しかし藤原出血。加藤が追い詰めて藤原が金網を背負う展開。加藤、挑発しつつ前に出ていく。藤原は下がりながらもカウンター狙い。残り1分で藤原の出血にドクターチェック。

再開後は組みの展開に。組んで踏みつける藤原、加藤投げるも藤原立ち上がる。再び倒しマウントからバックに回る加藤、ヒザで攻めるも藤原起き上がり打ち合ったところでラウンド終了。

2R

打ち合いから組みへ、しかし離れる。加藤のパンチ、ローが当たるも藤原反撃、と書いてる時に鼻の出血によりレフェリーストップ。

 

加藤ケンジ2R 鼻血による レフェリーストップ勝利

試合開始早々の左フックがクリーンヒットして一方的に終わるかと思いきや藤原も迫力ある打撃で反撃、レフェリーストップはかなりパンチ食らってたし仕方ないか。でもスリリングな場面を見せてくれました。

スポンサードリンク

 

第3試合

百花vs未來

1R

大振りのパンチを振り回す百花、前蹴り、ミドルで距離をとっていく未來、何度か百花のコンビネーションがヒット、手数も少し多いか。未來、鼻から出血。

2R

1Rと同じような展開。百花のパンチが何度かクリーンヒット。未來、少し疲れが見えるか。

3R

いきなりガンガン前にでていく百花、未來も倒れずに蹴っていく。百花の左フックがヒット、残り1分で一気に前に出ていく百花、未來もなんとか持ちこたえる。ダウンは奪えなかったものの百花が終始攻め込んだまま試合終了

 

判定3-0で百花勝利。前回のRIZINではぱんちゃん瑠奈に判定負けしたものの今回は終始アグレッシブに攻めて勝利。気持ちが見えました。

 

第4試合

RIZINキックボクシングルール(61kg)

市村大斗vsテーパリット・ジョウジム

1R

ボクシングがボックボーンの両者の対決。互いにパンチとローキックで打ち合う。テーパリットのパンチが重そう。残り1分、市村パンチで追い詰める。両者互角なままラウンド終了。

2R

テーパリットのローが入る。市村コツコツとカーフを蹴る。市村もパンチのコンビネーションで攻める。残り1分、テーパリット強烈なボディが入り、市村の左ミドルにカウンターの右フックで市村ダウン、そのまま起き上がれずテーパリットKO勝利!

 

テーパリット・ジョウジム2RKO勝利、強烈なパンチとローを入れ続け、最後の右フックは強烈過ぎました。強かった!

 

第5試合

RIZINキックボクシングルール(53kg)

政所仁vs平松侑

1R

サークリングしながら仕掛ける政所、待ちながらロー中心で攻める平松、政所パンチ中心、長身の平松はキック中心。飛び込んでのパンチでケージ側に詰めていく政所プレッシャーを掛けていったところでラウンド終了

2R

パンチ中心に距離を詰めていく政所、距離をとってミドル、ハイを狙う平松。政所ハイキックでダウンを奪う。すかさずボディ連打からパンチを効かせ、左フックでKO!政所勝利!

2RKOで政所仁勝利!リーチで勝る相手に終始パンチ中心で距離を詰め、ハイキックでダウンを奪いパンチでKOする理想的展開。アグレッシブで良かったです!

 

第6試合

RIZIN MMAルール(61kg)

釜谷真vsダイキ・ライトイヤー

1R

釜谷シングルレッグからテイクダウン、倒れてギロチンに抱えるダイキ、首を抱えてひっくり返し、釜谷が立ち上がったところをバックに回る。金網に詰まって膠着してブレイク。関節蹴りを出していくダイキ、両者コツコツジャブを突いていく。ダイキがワンツーからヒザを放ったところでラウンド終了

2R

互いにローを蹴り合う。釜谷、差しに行くも振り切られる。釜谷の左フックが効き、ダイキ尻もち。釜谷タックル入るもかわされる。2分すぎにダイキ、アイポークをアピールして一時中断。

試合再開、しばし打ち合いのあと、タックルに来た釜谷にカウンターでテンカオを合わせて釜谷ダウン!レフェリーが止めてダイキ・ライトイヤーKO勝利!

ダイキ・ライトイヤー、2R、釜谷のタックルに合わせて見事なテンカオ一発でKO。素晴らしいフィニッシュでした。

 

第7試合

RIZIN MMAルール(73kg)

グラント・ボグダノフvs奥田啓介

1R

奥田、いきなり距離を詰めて組んでいき金網に詰める。ボグダノフ体浴びせて倒してマウント奪う。起き上がろうとする奥田をボディロックしてバックに周りRNCでボグダノフ勝利!完勝!瞬殺!

 

1R、RNCでボグダノフ勝利!相手が奥田とはいえ一瞬で組みから倒してマウントからバックを取ってRNCまで早かった。ただただ強かった。

スポンサードリンク

 

 

第8試合

RIZIN MMAルール(66kg)

鈴木千裕vs山本空良

1R

フェイント交えてプレッシャーかけていく鈴木、タックル狙いを見せる山本、コマメにローを入れていく鈴木残り2分で山本胴タックルで差し合いに。金網に押し付けたのは鈴木、ヒザを入れていく。残り時間1分で山本が倒してバックを取り、首を取りに行く、RNC入ったと思いきやなんとか鈴木逃れてラウンド終了。

2R

開始早々鈴木のパンチ当たってぐらつく山本、立て直した山本、組みにいくもパンチで突き放す。山本這うようなタックルにいくもかわされスタンドへ。

互いになかなか攻めきれないまま時間が経過、残り10秒で鈴木パンチラッシュ、山本飛びついて十字にいったところでラウンド終了

3R

ローを蹴っていく鈴木、山本なかなか入っていけない。パンチで追っていく鈴木、両足タックルに入るも鈴木切って組みに。山本倒そうとするも、壁を背負いながらこらえる鈴木。パンチ、ヒジで突き放す。

スタンドに戻りコツコツローを入れる鈴木、ボディブローを混ぜる。ラスト10秒打ち合って終了

 

判定3-0で鈴木千裕勝利!極めの強さの片鱗を見せた山本ですが、確実に打撃を効かせた鈴木RIZIN初勝利!心底ホっとしてました!

 

第9試合

RIZIN MMAルール(57kg)

松場貴史vs竿本樹生

1R

松場強烈なロー、竿本タックル入るも切る。互いにフェイントをかけあってなかなか手数が出ない展開。松場トリッキーなステップで翻弄。互いに何発かパンチを当てるも互角。終了間際に松場がタックル入るも切られてラウンド終了

2R

スタンドでは松場がプレッシャー欠ける展開。1分過ぎに竿本のボディアッパーがローブローになり中断。

再開後、互いに何発かパンチが当たる。松場の左ハイヒット!松場いつのまにか鼻血。ラウンド終了

3R

互いにフェイントをかけあうスタンドの展開。互角の展開だが手数はやや竿本が多いか。2分すぎテイクダウンをしかける松場、しかし反転して松場を竿本が倒しかけるも離れる。後半バチバチ打ちあうもほぼ互角の展開のまま試合終了

 

ほぼ互角、最後まで緊張感のあるスタンドでの打ち合いでしたが判定2-1で竿本勝利!最後まで面白い試合でした!

第10試合

RIZIN MMAルール(61kg)

獅庵vs魚井フルスイング

1R

互いに見合う展開。左ハイ放っていく魚井、とにかく大沢ケンジのセコンドの声がすごい。しかしなかなかフルスイングしない魚井、見合う展開が続くなか、一発フルスイングが当たる。そのままラウンド終了と思ったところでもう一発、さらに一発と当たり、再び獅庵が前に出てきたところにトドメの一発!倒れたところにサカボでレフェリーが止めてTKO勝利!フルスイング炸裂しました!

1R魚井フルスイングTKO勝利!フルスイングは本当にフルスイングだった!待望のフルスイング勝利!やっぱり当たったら凄かった!

スポンサードリンク

 

 

第11試合

RIZIN MMAルール(77kg)

木下憂朔vs住村竜市朗

1R

じりじりプレッシャーかける木下、パンチで詰めていく。木下ハイを打ってバランス崩して倒れたところを住村寝技にいこうとするも木下逃れる。2分過ぎ、木下のミドルがローブローに入り一時中断。けっこうダメージ深く、座って休憩。

再開後、スタンドで見合う展開。木下左ストレート、右ロー入る。住村も当て返す。木下三日月蹴り当てる。その後互いに数発ヒット、ラウンド終了

2R

開始早々左ミドルで住村後ろに倒れる、木下覆いかぶさっていくも住村立つ。

スタンドで住村組みの展開にいってテイクダウン。しかし木下ケージを使ってうまく立つ。住村粘ってバックに回るも木下振り落とす。両者スタンドへ

スタンドの左ストレートからの右フックが当たり、右フック連打で住村ダウン!すかさずの踏みつけ連発でレフェリーストップ!木下KO勝利!

 

木下憂朔2RTKO勝利!百戦錬磨、連勝中の住村選手に寝技をさせず、スタンドでは重い右フック、容赦ない踏みつけ、21歳!逸材感が凄かったです。未來しかない!

第12試合

RIZIN MMAルール(77kg)

川中孝宏vsストラッサー起一

1R

ストラッサーミドル入る。組みの展開からマウント取られるもスルスル抜けてテイクダウン取るストラッサー。川中起き上がるも再び足をかけて倒すストラッサー、肩固め狙うも辞め、さらに肩固めを狙ったところをひっくり返す川中立ち上がってサッカーボールキック、ストラッサー起き上がって再び四つの状態で金網に押し付ける。川中も逆に押し付けたところでスタンドへ。

スタンド再開後、ストラッサーの右フックが連発で入り、倒れたところに覆いかぶさって肩固め!ストラッサー勝利!

 

1R、ストラッサー起一肩固めで勝利!川中選手もいい場面を作りましたが盤石の肩固めで勝利!レベルの高さを見せつけました。流石!

スポンサードリンク

 

 

 

 

第13試合 

RIZIN MMAルール(68kg)

堀江圭功vs中田大貴

1R

ロー、右ストレート、飛び膝と積極的に行く堀江、左ボディブロー効かせ、左ミドルも効かせる。しかし前に出ていく中田、喰らいながら流血しながら前に出ていく中田怖すぎる。後半になるにつれ中田、打たれながらも手数を出していきラウンド終了

2R

堀江、右ストレート当てるもとにかく中田前に出る。堀江足を一度取るも中田切る。中田が前に出て堀江が下がりながらサークリングする展開。左ストレート、ボディブローを当てるも前に出てくる中田、堀江シングルレッグからテイクダウンしてトップキープ。中田、下からヒジを当てるも堀江トップキープしたままラウンド終了

3R

パンチで前に出る中田、胴タックルでテイクダウンする堀江。トップキープされるもなんとか立ち、スタンドへ。再びテイクダウンにいってトップキープする堀江、立ち上がる中田、組みからスタンドへ。スタンドで何発か当てる中田、しかし再び堀江テイクダウン。しかし立ち上がる中田、今度はスタンドで圧倒していく中田、堀江胴タックルからなんとかテイクダウン、しかしなぜか立ち上がれる中田、最後はスタンドでバックに乗っかったところで試合終了

 

3-0で堀江圭功勝利!堀江が全局面で上回っていましたが、殴られても前に出る、倒されても立ち上がる中田の気持ちが光った試合でした。

 

第14試合 

RIZIN MMAルール(66kg)

メインのみ煽りVあり

萩原京平vs昇侍

1R

プレッッシャーかけていく萩原、ニータップでテイクダウンする昇侍、立ち上がる萩原、バックを取る昇侍、エルボーで離れる萩原、スタンドへ

萩原ラッシュをかけるも昇侍カウンターのタックルで倒し、バックに回る。昇侍RNC狙い。再び正対してテイクダウン。しかし立ち上がる萩原、バックに回る昇侍、再びスタンドへ。スタンドで互いに殴り合い、何発が互いに当たってそうなラッシュのままラウンド終了

2R

居wりお詰める萩原、前に出ていく昇侍、萩原のヒザをキャッチして四つ組みに。しかし倒れない萩原、乱打戦で萩原の左フックが効いてしまい、倒れた昇侍にサカボ蹴ったところでレフェリーが止めてTKO!萩原京平勝利!

 

2RTKOで萩原京平勝利!打撃、テイクダウンとすべての技術を使って勝ちに来た昇侍選手を打撃で倒しきった萩原。メインをしっかりと締めました。すでに千両役者!

スポンサードリンク

 

 

なんだかんだで後半はしっかり楽しめたRIZIN TRIGGER。松場vs竿本の駆け引き、魚井フルスイングのフルスイング、木下憂朔の暴力性、ストラッサー起一の盤石さ、堀江圭功の技術、中田大貴の異常性、そして萩原京平vs昇侍の男同士の勝負感。RIZINでこれやったらDEEPとかどうするんだ?という説もありますが、まだまだ新しい選手はたくさん出てくるだろうし、なにしろ若い選手が増えている感じがするのが頼もしいところ。次は大晦日。色々楽しみです!