読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

男マンの日記

マンガ、落語、お笑い、プロレス、格闘技を愛するCG屋の日記。

2・14新日本プロレス新潟大会ざっくり感想(ツイートまとめ)

2・14新日本プロレス新潟大会を新日本プロレスワールドで観戦しました。だらっとツイートしながら見てたので感想部分まとめてみました。気が向いたらちゃんと感想記事書きますが、書かない可能性が高め。

第一試合のヤングバックス&コーディー・ホールVSタイガー&ライガー&キャプテン。先日の大阪でヤングバックス、reDragon、リコシェ&サイダルの3WAYをやった関係で前半分けて試合させるとこういうことになるわけですが、やっぱりこう、似たようなタイプの試合が続いたという感想は否めない所。もう少し工夫が欲しかったところです。ちなみにライガー&タイガーの印象ゼロでした。ザッツ顔見せ!

store.shopping.yahoo.co.jp

第二試合のreDragon VS桜庭&外道。桜庭との寝技の攻防がボビー・フィッシュもカール・オライリーもしっかりと魅せられていたのが印象に残りました。どちらもきっちりと総合格闘技のムーブも取り入れつつノンストップの寝技の攻防を繰り広げて観客を魅了していたので、こういうのはどんどんやって欲しい。ただ新日本のレスラーの中で他にこういう攻防に価値を見出して対応していく人がどれだけいるのかは分かりませんが(最近は序盤の寝技が省略され、ルーティーン的な攻防が新日本の中では目立っているので)桜庭を活かせるのがreDragonだったのは発見でした。

桜庭にはもっとワガママに寝技を表に出して行って欲しいので、どんどんreDragonとやって定番のやりとりにして欲しい。もっと!もっと桜庭の魅力を引き出してくれ新日本!

 

第三世代が大阪大会で決起を表明したのにもかかわらず特にそれを生かさず、テンコジ&サイダル&リコシェと中西&永田&田口&フィンレーという寄せ集めカード。試合に入っても第三世代同士、ジュニア同士でしか絡まないため「いつもの」試合ってかんじで終わってしまいました。なんつーか色々残念な試合。ミラノ先生の発言は、田口はヒップアタックするけどアオーレ長岡にはウォシュレットがないのでコンディション調整が大変、みたいな話。なに言ってんだ先生。 

【指定第2類医薬品】ボラギノールA軟膏 20g

【指定第2類医薬品】ボラギノールA軟膏 20g

 

 

内藤はよかったけど、イービルはまだ中途半端かなと。怪物性を出すならあまり技受けずに短期決着で終わらせたほうがいいと思います。 

 

タイトルマッチと気付かずに見てたNEVER6人タッグ戦。まあ、もういいんじゃないすかねこの組み合わせ。あんまり興味ないっす。

 

BUSHIvsKUSHIDAは良かった。セコンド介入から排除する流れ、攻防、そして最後のホバーボードに内藤を土台にするなどの工夫が見られて面白かった。BUSHIはまだまだリマッチいけるんじゃないでしょうか。KUSHIDA完勝、という感じでもなかった。

ヤングバックス出てきた!時の興奮ツイート

さりげなく棚橋をdisるミラノ先生

 

そしてメインのIC戦。(タッグ戦は前半寝てたんで割愛)棚橋VSケニー、これも良かった。一度セコンドを下がらせてからのリング下からヤングバックス登場。しかしあくまでセコンド介入はオマケ程度で、ランニングニー三連発からの片翼の天使で完全に棚橋から3カウントを奪ったケニー。堂々の勝利でICチャンピオンに輝きました。やったぜケニー!

どうしてもDDT時代から見ていたファンとしては、今のヒールキャラより今回のマイクパフォーマンスやホウキで穿くジェスチャーに見れるように悪ふざけの好きな愛すべきキャラクターであるケニーが見れたのが嬉しい。そしてDDTでゴールデンラヴァーズとして活躍していたケニーが新日本でチャンピオンになっているとは。飯伏が休んでいる今、感慨深いものがあります。そしてつい妄想してしまいますが

   

 

まあ、新日本は実況なんとかしてください。あと解説はミラノ先生固定でお願いします!実況は清野さん&村田さんローテでお願いします!それか会場音だけのモードをつけてくださいお願いします。テレ朝のアナウンサーの実況は不快なんです!ほんとに!

関連記事 

otokoman.hatenablog.com

otokoman.hatenablog.com

otokoman.hatenablog.com