読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

男マンの日記

マンガ、落語、お笑い、プロレス、格闘技を愛するCG屋の日記。

初スターダム生観戦!3・21スターダム後楽園ホール大会、紫雷イオvs宝城カイリ観戦記

女子プロレス

行ってきましたスターダム。この日はさいたまスーパーアリーナでDDT、横浜ラジアントホールで全日本などありましたが今回はこちら。何と言っても二人共WWE移籍の噂がある仲、下手すると最後のシングルマッチになるこの試合。行ってきました。

今日はここから。買った席に行ったらチンピラっぽい人が自分の席に寝てて声かけたら「空いてるからどっかに座ればいいだろ」的なことを言ってたので近くに座り、その人が席を立ったので即移動。近くに座ってた別のチンピラは大会終了までずーっと寝てました。なんなんだ。券売ったとしても、こういう筋の悪い客がいるのは団体のプラスにはならないと思います。床で寝てろ床で。あとイビキかくなと。

 

ジャングル、トニー初見でした。感想は特にない感じでしたが。橋本千紘がいるんで新人レスラーに対するハードルが上がっているのがジャングルにとっては気の毒。

木村花はキャリアで優る岩谷に堂々と闘っててすごかったです。あの自信たっぷりな雰囲気。しっかりしてる基本技。このまますくすく育って行って欲しい。育っていくんでしょうが。逸材感半端なかったです。岩谷は細くて猫背だった。まだ試合の中でムラがある印象。

f:id:otokoman:20170320143446j:plain

f:id:otokoman:20170320143608j:plain

   

というわけで終了。イオVSカイリ堪能しました。今の女子プロレス界で確実に目玉カードのひとつ。噂のWWE移籍へのアナウンスは特になく、これからもスターダムを盛り上げる、というイオの発言もありましたが、終始スターダム軍団から距離を置くカイリからは何かを感じました。

クオリティは素晴らしかったこの試合。宝城カイリがここまで出来るとは。あわやの場面もいくつかあり、でも最終的にはイオが懐の深さを見せました。気持ちも入った、技術も伴った名勝負。次はいつ、どういうシチュエーションで行われるのか。これからの2人がどんな道を歩むのか。そういう思いを抱かせる試合でした。面白かった!

関連記事 

otokoman.hatenablog.com

otokoman.hatenablog.com

otokoman.hatenablog.com