男マンの日記

マンガ、落語、お笑い、プロレス、格闘技を愛するCG屋の日記。

RIZIN LANDMARK 02 実況します!

アイコン用イラスト作成中です。ご依頼はこちらから!

コミカル&愛される!アイコン用イラスト描きます ポップで可愛い、目を引くアイコンはいかがですか?

f:id:otokoman:20220306185221j:plain

第1試合 /CORO vs. 増田拓真

1R 互いにオーソドックス。ローの蹴り合いからパンチで飛び込んだ増田、COROもこらえて四つ組みになりロープに詰める。COROが足をかけてテイクダウンを狙うも増田が払腰でテイクダウンしてサイドポジションに。COROも下からガードに戻し、下からギロチン狙い。外した増田だが膠着したまま終了

2R パンチを振っていく増田、差しに行くCORO、コーナーに追い詰めたのは増田の方。バックを取って増田のジャーマン一閃!そのままスタンドに戻るもテイクダウンした増田が上になりCORO、ガードからギロチンの体勢。ラバーガードを狙うCORO、潰す増田がじわじわパウンドを打っていく。トップキープし続ける増田に削られていくCORO。そのまま終了

3R 増田のカウンターのパンチが入るも両足タックルで組みにいったCOROがコーナー際にテイクダウン。尻もちをついた形になるが立ち上がる増田。四つ組みになってテイクダウンを狙うCORO、こらえる増田。最後の10秒スタンドになり、パンチで強打を当てたCORO。ゴング!

判定は2-1でCORO勝利。本当にどっちでもおかしくない試合。泥仕合だったが最後のパンチラッシュが効いたか。互いにままならぬ感のある試合でした。

 

第2試合 /魚井フルスイング vs. 伊藤空也

1R サウスポーの魚井、オーソドックスの伊藤。互いに距離を取り様子をうかがう。響くセコンド、大沢ケンジの声。距離の取り合いが続き、魚井の左ハイ、ローが単発で入り、伊藤も単発でローを放つ。残り30秒でテイクダウンを奪った伊藤、そのまま終了。緊張感よ...。

2R 早々に組み付いていく伊藤、コーナー際で四つになって膠着でブレイク。魚井のパンチに合わせて組み付いた伊藤が持ち上げてテイクダウン。魚井ガードからヒジを入れていく。下から三角を狙う魚井、起き上がった伊藤が踏みつけ、魚井がヒザを入れたところで終了

3R 前に出てパンチを振っていく魚井、ガードの上から当たるが、ハイキックを出したところを倒され、伊藤が上に。なんとか立ち上がるも再び組み付いた伊藤が上に。

残り1分でブレイク。魚井、ラストアームロックから十字を狙うも外れて終了。

判定は3-0で伊藤空也勝利。フルスイング不発...といった試合でした。

第3試合 /吉成名高 vs. 白幡裕星

正直キックは描写に自信ないんで感想のみで。

1R 互いに手数を出していくも、攻防の際で吉成がコントロールしているような気がする、気がする感じです。

2R カウンターの右フックでダウンを取った吉成。ラッシュをかける白幡をいなし、再び左のカウンターでダウン!KO勝利!吉成名高、強すぎ!

 

第4試合 /昇侍 vs. 鈴木博昭

1R 積極的に打撃を出していく怪物くん、パンチ交錯で鼻血を出す昇侍、効いた昇侍にパンチ、蹴りををまとめ、なんとか昇侍がタックルで寝技に行こうとするも立ち上がった怪物くん、スタンドに戻ってのカウンター左フックでダウンを奪い、レフェリーが止めてTKO勝利!ついに本領発揮か?

第5試合 /鈴木千裕 vs. 平本蓮

1R 前に出てパンチを打っていく平本、鈴木の左ストレートが効いたか四つに組むも再びスタンドへ。再び撃ち合いになるも今度は鈴木が投げで上になるも再びスタンドへ。効いているかタックルにいく平本、コーナーに詰まって膠着からブレイク、ラスト平本がパンチを当てたところで終了

2R スタンドで打ち合い、何発か効いたところで鈴木が組みにいく、という展開の連続。残り2分でテイクダウンを取った鈴木が上になり、抑え込む。平本立ち上がるも組み続け、バックを獲るも外される鈴木、膠着したまま終了

3R 2Rとほぼ似た展開。何発か当てる平本、しかし鈴木が前に出続けて四つの体勢に。ロープ際での四つの攻防が続きブレイク→組み、の連続。最後一瞬平本がマウントパンチ打ったところで終了

判定3-0で鈴木千裕勝利!平本蓮はおそらく1R最初の被弾で大きく歯車が狂ったと思いますが、それでも3R戦い続けたのは立派。これからを見てみたい。鈴木千裕の執念が光った試合でした。