男マンの日記

マンガ、落語、お笑い、プロレス、格闘技を愛するCG屋の日記。

映画

観てきました「この世界の片隅に」泣いた!笑った!刺さった!そしてほんのりエロい傑作でした!

というわけでいよいよ観てきました。「この世界の片隅に」最近仕事がまあ忙しく、中々見に行けない日々が続いてストレスが溜まっていたので、今日の休日出勤明けにえいやとテアトル新宿に向かい、えいやと立ち見席のチケットを手にしてえいやっと観てきまし…

11月12日全国公開「この世界の片隅に」片淵監督の長い長い道程。

こうの史代原作、片渕須直監督。クラウドファンディングで資金調達されたことで話題を集めたアニメーション映画「この世界の片隅に」の公開日が11月12日に決定し、予告編も公開されました。 // 公式サイトはこちら。 www.konosekai.jp そして予告編はこ…

「シン・ゴジラ」感想。ただただ圧倒的な終末感。(ネタバレあり)

今週のお題「映画の夏」 巷で噂のシン・ゴジラ観てきました。 www.shin-godzilla.jp 色々な人が濃い感想を書いてるシン・ゴジラですが、まああまり気にせずに書いていきます。普通にネタバレするので内容を知りたくない方は要注意。 ちなみに私の「ゴジラ経…

今週末雑記。ガンバレ☆プロレス王子、シン・ゴジラ、デリシャカス東京女子プロレス

7月30日、ガンバレ☆プロレス王子大会 この日はなんといっても大家健VS藤田ミノルの一騎打ち。 去年の王子で藤田ミノルが大家健と組み、炎上軍に勝利した後のマイクで自らの離婚を告白、大家との対決を表明してからもう一年、いよいよ二人の一騎打ちが実現…

映画『バケモノの子』を見て、「細田守は宮﨑駿だ!」と確信した瞬間について。

『バケモノの子』を見ました。『時かけ』のオールナイト上映(細田守版と原田知世版の上映&デジモン劇場版上映&細田守トークショー、という組み合わせだったと記憶してます)を見に行くくらいのファンである私ではありますが、今回の感想としては「普通に…

クラウドファンディング目的達成!こうの史代「この世界の片隅に」アニメ化プロジェクトに出資しました。

2日続けてクラウドファウンディング話になりますが、アニメ監督の片渕須直氏が行っているこうの史代原作漫画「この世界の片隅に」の映画化プロジェクトに投資しました。 ■ このクラウドファンディングの主旨 劇場用アニメ映画『この世界の片隅に』の公開実現…

「プロレスキャノンボール」感想(ネタバレあり)映画よりめちゃイケより面白い「映画館で見るプロレス興業」!?

というわけでネタバレありのリアルな感想。リアルといっても一つ前のがフェイクというわけではなく、踏み込んだというか、穿った見方中心の感想です。 // 最も笑った菊池の一言 基本的には大家に爆笑しながら見ていたこの映画。そのピークになったのは、菊地…

「プロレスキャノンボール2014」見たので素直な感想(ネタバレなし)プロレスって何?という問いに答えた傑作!

見切り品の缶詰買って食べたら身体の上から下から大洪水、これなーんだ? 「食あたり~」 というわけでしばらく体調崩して臥せってましたがようやく復活したので、早速「プロレスキャノンボール2014」の感想を描きたいと思います。 「プロレスキャノンボ…

春日太一「あかんやつら~東映京都撮影所血風録~」を読んで。

// // 今更感ちょっとありますが、時代劇研究家の春日太一さんの著書、「あかんやつら~東映京都撮影所血風録~」を読みました。 あかんやつら 東映京都撮影所血風録 作者: 春日太一 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2013/11/14 メディア: 単行本 この商…

「かぐや姫の物語」見てきました。日本アニメーションの到達点、究極のひとつがここにある。

近所のシネコンで見てきました。かぐや姫。 良かった。全然失敗作じゃない。素晴らしかった。素晴らしかったので思わずビジュアルガイド買ってしまいました。これも良かった。美しい世界・・・。 かぐや姫の物語 ビジュアルガイド (アニメ関係単行本) 作者: …

『夢と狂気の王国』

// // 見てきました「夢と狂気の王国」 「風立ちぬ」製作中のスタジオジブリドキュメンタリー、というか宮崎駿観察日記というか、そういうものでした。 監督はスタジオジブリにただ密着。ひたすら密着。 宮崎駿の隣にいた制作進行の女子がかわいらしかったり…