読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

男マンの日記

マンガ、落語、お笑い、プロレス、格闘技を愛するCG屋の日記。

ダイエット日記はこちらから。ただの記録です。

10・16 DDT大森駅前イベントプロレス「大森UTANフェスタ2016」tweetまとめ

DDTプロレスリング プロレス イベント

まあぶっちゃけヒマだったのと、わりと毎年行ってるので今年も大森駅前商店街主催のお祭りプロレスに行ってきました。

 JR大森駅前広場にリングを設置、そこにブルーシートを敷いて観戦、というスタイル。試合開始14:00なんですが、12:00くらいに着いた時点でかなりの人が座ってました。昔は小さい公園かどっかでやっていて、滑り台からタノムサク鳥羽が滑り降りてきてた記憶があるんですが定かではない・・・。

 実際、2時間近く座っていた時点で結構足腰にきてまして、DDTが始まる前にわりと心が折れかけていた部分がありました。1人で行くとあんまり場所から離れられないので、多人数で行くことをおすすめします。あと出来たら座布団とか持参したほうがいいと思います。尻が痛くなるので・・・。

大森での男色ディーノは、公共の場ながら(だからこそ?)いつもの3割増くらいで男色殺法を出していたような気がします。これが反骨精神というものでしょうか。違うか。ただ男色殺法も日々進化しているのが今日わかりました。素晴らしい向上心。

   

 

お祭りらしく素人の入場モノマネコンテストも。グダグダ感も楽しみました。そして後半は中邑珍輔登場。そして澤宗紀登場。さすがに観客を沸かせていました。さすが。

ここらへんでケツの痛みが・・・。

 最近ノッてるDAMNATION。カリスマは今回もライダースジャケットが中々脱げずに攻撃されたり、観客の帽子を奪ってかぶり、飽きたら捨ててみたりと大活躍。ワルさを発揮してました。試合も遠藤が勝利し、タッグチャンピオンらしさを発揮していました。

メインの高山、HARASHIMA、彰人vs竹下、アントン、ベイリー組も白熱して楽しめました。

観客席での乱闘も近くに来てくれたし、高山、ベイリーの攻防も良かった。これから色んな組み合わせが楽しみになるような試合でした。こうして全6試合、かなりのボリューム、通常興行なみのクオリティで楽しませてくれました。さすがDDT。 

プロレス語辞典: プロレスにまつわる言葉をイラストと豆知識で元気に読み解く

プロレス語辞典: プロレスにまつわる言葉をイラストと豆知識で元気に読み解く

 

 お祭りプロレス全体で言うとまあ仕方ないんですが、わりと早い段階でファンが座るスペースを埋めてしまうので、地元の人があまり見れなそうなのが残念というか。あとやはり長い間石畳の上に座ってるのがキツいので、もうちょっとコンパクトならいいな~と思ったりもしました。まあ無料なので何も文句は言いませんが今日は終わった後疲れたな、と。これからも続けて欲しいイベントですが、あり方に関しては考える時期なのかな、と。少し考えさせられた大森大会でした。

f:id:otokoman:20161019233654j:plain

関連記事 

otokoman.hatenablog.com 

otokoman.hatenablog.com 

otokoman.hatenablog.com