男マンの日記

マンガ、落語、お笑い、プロレス、格闘技を愛するCG屋の日記。

オードリー若林結婚!11・24オードリーのANN、煙に巻いてからの衝撃!24分かけてのガチ結婚発表!

アイコン用イラスト作成中です。ご依頼はこちらから!

コミカル&愛される!アイコン用イラスト描きます ポップで可愛い、目を引くアイコンはいかがですか?

お笑いコンビ、オードリーの若様こと若林正恭が11月24日放送の「オードリーのオールナイトニッポン」の中で、自身が一般女性と結婚届を提出したことを発表しました。

www.oricon.co.jp

まあ私もラジオ聞いてたわけですが、なんというか不思議な感じの結婚発表回でした。多分本当に発表したのは3:30くらいだと思うんですが、それまでの30分ほどはとにかく若林に翻弄された放送でした。その結婚発表までが面白かったというか、こっちの心の動きもスゴかったのでそれを振り返って行こうと思います。

スポンサードリンク

   

まず、番組最初は先週判明した春日の奥さんの「クミさん」が春日家の愛犬のLINEスタンプを販売してることへの若林からのクレーム。「いきなりお金の話になっちゃうけど」と、ケイダッシュステージに9:1で入れることを要求する茶番話。若林が「おれもオヤジのLINEスタンプを作ろうと思ってる」と言ってひと盛り上がり。

そして、クミさんに「ぜひうちに来てください」と招待された若林。春日が嫌がるかなと思い、夫婦ですり合わせて意見を揃えてほしいと春日に要求。そこでその理由として

若林「じゃないとオレもかみさんを紹介するときに困るよ。春日家が意見を揃えてくれないと」

春日「なるほどね、じゃそちらは二人で来るの?」

若林「もちろん二人で行くよ」

春日「だったらやめてもらいたいね、怖いもん」

若林「なんでだよ!挨拶させてよ!」

春日「なんで見えない一人分の食器とか用意しないといけないんだよ!」

若林「見えるよだって人間なんだから実体があるんだから」

春日「いや怖いって」

若林「なんでだよ実体はあるんだから」

春日「実体はないんだよ~」

 と頑なに信じない春日。なぜこういう反応かと言うと、これまで何回か、若林が「うちのカミさんが・・・。」というくだりで架空の「奥さん」の話をちょいちょいしていたから。(こうなってくるとその話も実話混じりだったりとかするのか、と思ったりもするんですが)なので、この時点では聞いているリスナーも「あ~、また若様がぶっこいてんな」と思っていた人が大半だと思います。

 

そして話はたりないふたりのライブ時の話に。山ちゃんの結婚報道後に初めて会った若林、客前で結婚祝いのプレゼントを渡し、普通にボケなしで祝福したあとに戸惑われた、という話をした後に、お返しの品が山里家から届いたら、それは「正恭」と名前の入ったバスケットボールとボール入れのバッグ。そのときに

若林「ちょっとカミさんの名前入れろやと思ったのね。見えてないのかと思って」

春日「ん・・・?なんだこの話」

ちなみにそれを考えたのは奥さんらしく、良い伴侶をもらったな、と思った若林

若林「でも名前を入れようと思ったなら奥さんのも何で入れなかったのか、っていうのは引っかかってるけどね」

春日「まあまあ、ほんとにいるならばね、おかみさんがねおかみさんが。」

若林「いや押し問答よこれ、いるいないの。こんなの聞いてて楽しくないよリトルトゥースが」

春日「いや楽しくないと言うか怖いと思ってるけどね、普通にカミさんの名前がって言ってるのって怖いと思うよ」

若林「いやオレのほうが怖いと思ってるけどね、世にも奇妙な、みたいな」

春日「いやそうだからその住人と話してる感じよ」

若林「こっちがね」

春日「こっちがよ」

 と互いに譲らない二人。作業をしながら聞いてた私も「あ~、なんかこのくだりちょっと長いな~」と思い始めました。ふつうならあっさり引くのに今日はなかなか粘ると言うか。ちょっとした違和感を感じ始めたところで若林が婚姻届の話を唐突にはじめていきます。

スポンサードリンク

   

若林「いや初めて婚姻届書いて思うんだけど、あれってあの、同居した日または結婚式挙げた日って書く欄なかった?」

春日「婚姻届書いてってなんだよ・・・あ~、あったあった。」

若林「春日って婚姻届出したときに結婚式もしてないし同居もしてなかったじゃん。あれってなんて書いた?」

春日「あれは・・・う~ん・・・。書いてないかな~」

若林「あれってなんだろうね、国が同居した日と結婚式をした日を重んじてるってことだよね?」

春日「それを知りたがってるってことだよね」

若林「それって気持ちが通じ合った日、気持ちが共鳴した日とかでもいいのにな、国が重んじてるんだったら」

春日「でもそれって形がないからな~」

若林「で、婚姻届の下の方に「その他」って欄あるじゃん」

春日「詳しいな婚姻届」

若林「書いたから」

春日「書いたからってなんだよ怖いな」

若林「こっちのセリフだけどね、で、春日ってその他のところに「一騒動ありました」って書いたの?」

春日「書いてるわけないだろ!わざわざ国に申告する話じゃないだろうが!」

若林「書いてないんだ」

春日「書いてないよ!受付の人に「よかったですね」って言われただけでさ。記録として残すものでもないだろ」

 と婚姻届話。ここらへんでちょっと「ん?マジ・・・?いやまさかね・・・。」くらいの感じになってきました。そして、結婚が決まってお世話になったひとに電話した、という話をはじめた若林。そして婚姻届出して、明日オールナイトで発表、っていう電話したら南海キャンディーズの山ちゃんが一番ビックリしてた、というエピソードを話したところで春日がついに

春日「いや怖いことを言うなよ~!そこまで来たか。もう岡村さん超えてるよ余裕で」

若林「岡村さんは超えてるだろうな」

春日「岡村さんも流石に電話まではしないでしょ、奥さん見えてるまでは言うけども

若林「こんなオオカミ少年・・・大ボケ少年だよもう、ボケ過ぎて信じてもらえないってことでしょ」

と再び押し問答に。聞いててこの話の着地点はどこに・・・。丸々ウソのままここまで長く話さないだろう、とちょっとドキドキしてきました。

それからも朝井リョウとDJ松永に「見えてたってホントだったんですね!」って言われたこと、山里亮太に入籍報告した時、奥さんが一般人なのに、山ちゃんに「え?マジで?相手は?」と詰められたときに「相手なんだけど、あの・・・山ちゃんと一緒でさぁ。オールナイトまで待ってもらいたいんだよね」とカマしてしまった話を普通のトーンで続ける若林。

春日「ん?なんだこの話は?どこまでが怖い話で・・・何だこの話?」

と困惑しはじめた春日。今の気持ちを最近ときどきやる若林が先生で、春日が生徒役の作文形式で「ちょうだいよ」という若林

そして作文形式で話していく春日。

春日「今、若林くんと話していて、またいつもの感じでカミさんが家にいると話しているので、聞いていたら時間が長いなと思ってきました

いつもだったら、ボクが見えてるだけだろ!怖い話だな~!と言ったら違う話題に行っていたのにずっと続けていたので、ボクはだんだん、本当に怖くなってきました

 

ただ、それでもなお、ボクが怖くなっているのを若林くんはわかっているはずなのに、ビンカンで空気を読める天才なのでわかっているはずなのに、それでも続けるので、ボクは本当にカミさんがいるのではないかというところになり、石井ちゃん(ディレクター)の顔を何度も見てしまいました。 

 

石井ちゃんはいつもと変わらずそこに座っていました。

 

なので、ボクはまだこわくなり、なんらかのアクションをしてほしいのにいつも通りにすわっているのでボクは今、とても怖いです。

 

なので、ちょっと本当に結婚をしたの・・・。やけに入籍届にくわしかったので、ただ若林くんは話す前に綿密に取材をしてリアリティを出すタイプなのでどっちなのでわかりませんが、この話は今の所9:1でホントなんじゃないかと思っています

 

おしまい」

 

若林「春日くんね、今あの~若林先生が本当に結婚したんじゃないか、入籍したんじゃないかっていうのを9:1の9,本当だと思ってるのね」

春日「はい」

若林「春日くんその9は、10にしてください」

春日「わ~い」

というわけでここでファンファーレが鳴って結婚確定。放送開始後24分かかっての発表でした。このとき自分も、ツイッターのタイムラインも「ん?ん?」「またまた~」「ほんとに?」「ヤッターーーーー」みたいなリスナーの心の動きが見えて非常に面白かったです。

スポンサードリンク

   

 このあとは春日が若林の結婚までの過程を訪ねて色々聞き出したり、結婚をタリーズコーヒーで聞いたサトミツがその場で号泣したり、バーモント秀樹に生電話で連絡したり、春日が結婚についての先輩風吹かせてスカされたり、アンガールズの田中にまだ報告していないことを心配したりとなんとなく祝福ムードで進んでいった「オードリーのオールナイトニッポン」

今までいろいろとこじらせだったり人見知りだったり「生きづらさ」を抱えていることを話したり、書いたりしてきた若林。その部分も大きな魅力だった若林が結婚したことでなにか変わってくるのか。ふたりとも既婚者になったオードリー、いつまでラジオを続けてくれるのか。いろいろと思うところはありますが、とりあえずおめでとうございます! いかにも若林らしい、結婚報告のレポートでした。あ~。結婚・・・。(なにかしらダメージ受けてるっぽい)

f:id:otokoman:20191124053148p:plain

otokoman.hatenablog.com

otokoman.hatenablog.com

otokoman.hatenablog.com

otokoman.hatenablog.com

otokoman.hatenablog.com

otokoman.hatenablog.com

otokoman.hatenablog.com

otokoman.hatenablog.com

otokoman.hatenablog.com

otokoman.hatenablog.com

otokoman.hatenablog.com

otokoman.hatenablog.com