男マンの日記

マンガ、落語、お笑い、プロレス、格闘技を愛するCG屋の日記。

10・13 いたばしプロレス常盤台小学校体育館大会観戦記。ザ・地域密着プロレスがここにある!

以前から行きたいと思っていたんですがついに!いたばしプロレス常盤台小学校大会を観戦してきました。無料興行として行われたこの日、せっせと常盤台小学校に向かうと行列とこののぼりが。気合のせいか、早めに会場に着きすぎてしまったので一旦退散。 来る…

ケガとスタイル。スポーツ報知のケニーVS棚橋舌戦記事で感じた違和感。

10・8新日本プロレス両国大会の感想は前日書きましたが、その翌日会見を扱ったスポーツ報知の記事を読んでだいぶ違和感を感じた部分があったので、今回はそのことについて書きます。記事はこちら。これを書いた記者は中村健吾氏、とあります。 www.hochi.…

9・29ガンバレ☆プロレス板橋大会観戦記。大家健復活!石井慧介ガンプロに!岩崎ガンプロデビュー戦!

いろいろあって書くの遅くなりましたが、9・29ガンバレ☆プロレス板橋大会を見てきたので感想をつらつら書いていきます。大家健復活、大和ヒロシ登場、岩崎考樹初試合、そして石井慧介VS今成夢人のインディペンデントワールド世界Jrタイトルマッチといろい…

10・8 新日本プロレス両国国技館大会雑感。ベクトルは1・4へ。ケニー・オメガVS棚橋弘至、イデオロギー闘争!

10・8両国国技館大会、新日本プロレスワールドで観戦しました。恒例の両国国技館。今回の目玉はなんといってもIWGP、3WAYタイトルマッチ。他にもパレハ発表、Jrヘビー級王者決定トーナメント決勝、権利書防衛戦など色んな要素が詰まった大会となりました…

映画「パパはわるものチャンピオン」感想。ただただ木村佳乃だけ見てました!完璧!(木村佳乃は)

もうすぐ公開終了、ということで「パパはわるものチャンピオン」を見にTOHOシネマズ新宿に行ってきました。この映画は2011年に発売された絵本「パパのしごとはわるものです」とその続編「パパはわるものチャンピオン」を原作として、主演は新日本プロレ…

10・1 新日本プロレスカリフォルニア大会振り返り。海外戦略進行中!

新日本プロレス10・1アメリカ・ロングビーチで行われた『FIGHTING SPIRIT UNLEASHED』はかなりの盛り上がりを見せました。チケットはソールドアウトには及ばなかったようで客席にはぽつぽつ空席がありましたが(観客動員は3000人。満員で4000人ほ…

9・30 RIZIN.13を動画で振り返る。天心VS堀口、山本美憂、チャンピオン対決、最狂兄弟、大砂嵐!

台風接近の中、無事に大盛況で興行を終えたRIZIN.13。首都圏でのJR在来線が20:00での運休を宣言される中、試合順の変更、オープニング省略などで極力巻きでの大会運営を強いられたこの大会ですが、このヤケクソ的な空気、「早く終わらないと帰れない」…

情熱大陸「棚橋弘至」感想。棚橋は新日本プロレス初のアイドルだった。

9月30日深夜0:20から(本来23:30からのはずでしたが、バレーボールで延長になったためこの時間に。「プロレス総選挙」といい、延長に泣かされる宿命のプロレス番組・・・。)放送された情熱大陸。棚橋弘至の回を見たので感想をつらつらと書いて…

いよいよ歴史的決戦開始!RIZIN.13 那須川天心vs堀口恭司!

もうすぐゴング!那須川天心と堀口恭司の歴史的一戦が行われます!どれくらい歴史的かというとこの試合が決まったことでRIZIN.13 さいたまスーパーアリーナ大会のチケットがバカ売れ。久々のアリーナレベルまで客席開放という事態に。そして歴史的すぎたのか…

今成革命続行中!9・13ガンバレ★プロレス市ヶ谷大会。岩崎孝樹!大和ヒロシ!そして大家健!

本日9・29はガンバレ★プロレス市ヶ谷大会!というわけで駆け足で9・13市ヶ谷大会をDDT UNIVERSE視聴したので感想です。観戦前の復習、そして興味持った方はその足で雨の中板橋に集合!というわけで早速いきます。興行はすやますやまの漫才から(という…

9・22 東京女子プロレス新木場大会。伊藤リスペクト軍一騎打ち!戦いの末に得たものとは。

9月22日に行われた東京女子プロレス新木場大会。ここでついに!伊藤リスペクト軍同士の一騎打ち、伊藤麻希VS瑞希が行われました。というわけで私はこの試合一択で新木場に。そもそもなぜこの二人が闘わなければいけないのか、というと、話は瑞希の東京女…

9・17 全日本プロレス後楽園大会観戦記。王道トーナメントで熱狂の渦!締めたのは三冠王者ゼウス!

先日しこたま呑みましたが、それでもと三連休ラスト、月曜昼からの全日本プロレス後楽園ホール大会を観戦しました。さすがに王道トーナメント開催中とあって、タイトルマッチが行われない中でも観客は満員。正直この前の流山大会はなかなかに空席が目立った…

9・16 全日本プロレス三条大会 王道トーナメント開幕!白熱のヨシケン対決を見よ!

いよいよ王道トーナメント開幕!ということで全日本プロレスTVで王道トーナメント一回戦が開催された三条大会を観戦しました。実況ツイートしながら見てましたが最近の全日本プロレスらしい、パッケージとしてまとまった構成の興行。そしてなんといっても注…

9・15を終えて。新日本プロレスの世界メディア戦略のキーはケニー・オメガVS飯伏幸太!

先程ケニー・オメガVS石井智宏を見終えました。石井のタフネス、そこにケニーがありったけの技を撃ち込んでいく、という30分超えの試合で最後はケニーが石井を片翼の天使で仕留めた、いわゆるいい試合でした。 石井智宏という不思議な選手。たまにクローズ…

全日本プロレスTシャツコンペに応募して落選した話。

全日本プロレスのTシャツコンペが行われ、このたび最優秀デザインが決定していました。黄色いチャオペイ(@chaopeipei)さんおめでとうございます! // 【最優秀賞決定!】“秋山準選手 Tシャツデザインコンペ”の最優秀デザインが決定!今後全日本プロレスオ…

映画「ペンギン・ハイウェイ」観戦記。少年の夏休み、不思議な事件、年上の女性との出会い・・・。

映画「ペンギン・ハイウェイ」を思い立ってみてきました。品川にあるT・ジョイPRINCE品川にて。 夏休み映画でもともとそんなに公開館数が多くなかったこの作品、公開から時間がたっていたこともあり、上映回数も絞られている中で客入りはけっこう好調。今回…

9・2 フジテレビ、ジャンクSPORTSで高山善廣特集。リハビリ風景、復活への意気込み、リングへの悔いについて。

9月2日にフジテレビで放送されたジャンクSPORTS。特集は「借金2億円超、選手は自分だけ…トラブルや挫折を乗り越えた“不屈のアスリート”たち」ということで、高山善廣のリハビリ風景が公開されました。 高山善廣選手は、2017年5月4日、DDT豊中大会で…

9・2 DDTキャンプ場プロレス2018ネット観戦記。例年通りのカオスな宴!バラモン兄弟初制覇!

※このエントリは全面的にabemaTVの動画をtwitterに張りつけたものをリンクしてありますが、iphoneのtwitterアプリから直接このエントリに飛んだ場合、動画が再生されない場合があります。その場合、改めてsafariで開きなおして頂けると再生できるかと思いま…

施川ユウキ「バーナード嬢曰く」4巻感想。文系ギャグマンガから勝手に見出す百合とノスタルジー。

ワン・アンド・オンリーの輝きを放つ読書ギャグ漫画「バーナード嬢曰く」の4巻が発売されていたので買って読みました。今回も相変わらず面白い。 バーナード嬢曰く。 (4) (REXコミックス) 作者: 施川ユウキ 出版社/メーカー: 一迅社 発売日: 2018/07/27 メ…

8・25 東京女子プロレス後楽園ホール大会観戦記。刺さる試合の連続。技術、感情、殺気の闘い

8・25東京女子プロレス後楽園ホール大会を観戦してきました。 個人的には久々の東京女子生観戦。1・4以来、今年二回目の後楽園ホール大会となります。上福ゆきはデビュー一周年。引退を表明した滝川あずさは赤井沙希と対戦、のどかおねえさんが新キャラ…

8・23 アメトーーク「WWE芸人Ⅱ」放送。芸人がコスプレしてるのはこのレスラー!

もう本日、アメトーークで「WWE芸人Ⅱ」が放送されます。8月31にはエディオン・アリーナ大阪でWWEの日本興行「WWE LIVE」が行われるので、そのプロモーションも兼ねていると思います。 まえおき アメトーーク「WWE芸人Ⅱ」概要 WWE芸人Ⅱ・コスプレレスラー…

8・19全日本プロレス後楽園大会観戦記。Jrヘビーのタッグマッチで開場爆発!

正直お盆休みが明日(というか今日)までなので、居ても立ってもいられずに行ってきました後楽園ホール。全日本プロレス!ギリギリに入場したのですでに暗いですがこんなかんじ。南側はわりと空席が有りましたが、北、東、西はほぼ満席。結果1300人の客…

プロレス最強番組「有田と週刊プロレスと」観戦ガイド。

ようやくシーズン3が始まった「有田と週刊プロレスと」。2016年11月に始まったシーズン1から数えるとすでに一年半が経過。話数としてはもう50話を超えています。というわけでシーズン1から今までのデータ、私なりの感想をまとめてみました。とに…

8・13 G1クライマックス28決勝戦徹底検証。棚橋弘至VS飯伏幸太戦全攻防書き起こし!

一月に渡って開催されたG1クライマックス28は棚橋弘至の勝利で幕を閉じました。しかしその道程は苦しいもの。初戦の7・14鈴木みのる戦では勝利したものの試合全編に渡って足攻めをされて悶絶、逆回転のドラゴンスクリューという危険な技からなんとか勝…

井上純一「キミのお金はどこに消えるのか」読みました。新しい経済教科書のかたち?

お金=レインメーカー、って思いついちゃったんだからしょうがない。描きたかっただけです。失礼。 「中国嫁日記」でおなじみの井上純一氏の最新単行本「キミのお金はどこに消えるのか」を読みました。「文芸カドカワ」で連載されていたこの作品、現在でもno…

棚橋通過!G1クライマックス28 大人の闘い、Aブロック振り返り。

8・12に終わったG1クライマックス。結局棚橋弘至優勝、という結果に終わりました。しかし以前の棚橋ではなく、満身創痍の中で自分と折り合いをつけた上での勝利。時の流れと人間らしさを感じる優勝でした。というわけでAブロックの振り返りを行っていきま…

飯伏幸太トップ通過!G1クライマックス28 激戦のBブロック振り返り。

8・12日本武道館大会で幕を閉じたG1クライマックス28。棚橋弘至の優勝で幕を閉じました。というわけで、今回のG1クライマックス28を振り返るべくこのエントリを作成してみました。まあ、感想載せてた所を整理してダイジェストへのリンクを張り、目次…

2018・8・11新日本プロレスでの再戦に向け、2012・8・18 DDTでの飯伏幸太VSケニー・オメガを振り返る。

いよいよ本日!新日本プロレス日本武道館大会で飯伏幸太VSケニー・オメガが実現!6年ぶりの一騎打ちとなるわけですが、実際飯伏が新日本とDDT二団体所属になってからフェイドアウトしたときにはまさか再び二人のシングルが見れるとは思わなかったわけで。し…

8・11、8・12ガンバレ★クライマックス開催。ガンバレ★プロレス正念場

8・10,8・11,8・12と三日間、新日本プロレスが日本武道館大会を行い、G1クライマックスのA,Bブロックの公式戦最終戦、そして優勝決定戦を行います。三日間日本武道館、というこの凄さ。さすが今をときめく新日本プロレス。私もさすがにダイジェス…

8・4 新宿三丁目プロレス観戦記。街中に突如現れたプロレス空間。ちょっとだけ蘇るガッツワールド。

8・4新宿三丁目プロレスを観戦してきました。 ポスターはこちら。 正直誰かのツイートで知りまして、観戦無料なのと新宿の街中でプロレスが見れる、というファンタジー感に惹かれて観戦決定。お笑いステージが10:40開始、ということで10:30くら…